甘酒 豆乳 ヨーグルト。 豆乳ヨーグルトの効果!5つの実感と1日に食べる量とは!?

甘酒豆乳ヨーグルトの作り方!ちょいたしレシピでダイエットにも!

甘酒 豆乳 ヨーグルト

甘酒豆乳の作り方とダイエット効果! 甘酒と豆乳が一緒になった 甘酒豆乳。 ダイエット情報に詳しい方なら「それよさそう!」と興味を持ってしまうこと間違いありませんよね。 栄養価が高く、美容や健康効果があるとして、近年大注目されている甘酒と、女性ホルモンに似た働きをすることから女性に特に好まれて飲まれている豆乳の組み合わせなのですから、最強ドリンクの呼び声もあながち間違いではないかも知れません。 しかし、いくらダイエット効果があると言っても、やり方がわからないとどうにもならないもの。 そこで今回は、甘酒豆乳ダイエットについて調べてみました。 甘酒豆乳ダイエットの 効果や 飲む時間、 作り方などをご紹介したいと思います。 甘酒豆乳ダイエットとは? 甘酒豆乳ダイエットとは、 甘酒と豆乳を組み合わせた甘酒豆乳を飲むだけのダイエット方法です。 豆乳はスーパーなどにもよく売っているので、日常的に飲んでいるという人も多いですが、「甘酒ってお正月やひな祭りの時くらいしか飲まない・・」という方が多いかも知れませんね。 しかし最近は、甘酒の驚くべき効能や効果が紹介されたこともあり、スーパーでも気軽に購入することができるようになっています。 この甘酒と豆乳を飲むだけのダイエット方法なので、誰でも簡単に行うことができます。 なお、 甘酒には酒粕から作られるものと米麹から作られるものの2種類があります。 今回ご紹介するのは酒粕から作られる甘酒となっていますが、お酒の弱い方は米麹の甘酒を代用してみるのがよいかも知れません。 甘酒の効能・効果 甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど、数多くの栄養が豊富に含まれている飲み物です。 では、そんな甘酒にはどのような効能や効果があるのでしょうか。 美肌効果 甘酒の原料となる酒粕にはアミノ酸が多く含まれています。 アミノ酸は肌の元となるたんぱく質の材料となる成分。 そのため、甘酒を飲むと肌の調子が整い、美肌になると言われています。 便秘解消効果 甘酒には食物繊維が多く含まれており、お通じの改善に役立つと言われています。 生活習慣病の予防・改善 甘酒には「天然の降下剤」と呼ばれているペプチドという成分が含まれています。 このため、高血圧の予防や改善に効果があると言われています。 また、血糖値を保つために必要なインスリンに似た働きをする成分も含まれており、 糖尿病の予防や改善にも役立つと言われています。 夏バテの予防・改善 お正月やひな祭りなど、寒い時期に飲むイメージのある甘酒ですが、実はその栄養価の高さから、 昔から夏バテの予防や改善のために飲まれていました。 ガン予防 甘酒に含まれる成分には、 ガン細胞を死滅させる働きを持つナチュラルキラー細胞を活性化させる効果があることから、ガン予防にも役立つと言われています。 豆乳の効果・効能 そのまま飲んだり、料理に加えたり・・。 豆乳を身近に活用している方も多いと思いますが、豆乳には次のような効能や効果があると言われています。 美肌効果 豆乳には、 肌の調子を整え健やかな状態を保つために必要なビタミンB群や、血行を促進して新陳代謝を活発にするビタミンEなど、美肌に役立つ成分が多く含まれています。 便秘解消 豆乳は原料の大豆よりも食物繊維の量は減ってしまいますが、 腸内を整えるオリゴ糖が含まれていることから、お通じの改善に効果があると言われています。 女性ホルモンを活性化する 豆乳には、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似た働きを持つ、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。 そのため、 女性ホルモンの乱れが原因の体調不良を整える働きがあると言われています。 イライラを鎮める ビタミンB群には、イライラを鎮めたり集中力を高める作用があると言われています。 豆乳には、ビタミンB1やビタミンB2、ビタミンB6などが含まれています。 アンチエイジング効果 豆乳の原料である大豆に含まれる大豆サポニンには、 老化の原因の一つである活性酸素を除去する働きがあることから、アンチエイジング効果が期待できると言われています。 なぜ、甘酒豆乳でダイエットできるのか?その効果は? 甘酒や豆乳に含まれる食物繊維には、腸内環境を整えてお通じを改善する作用の他に、お腹で膨らむことで満腹感を持続しやすいという特徴があります。 また、ビタミンB群には糖質や脂質の代謝を活発にして、食べたものが脂肪として溜まりにくくなる働きがあると言われています。 さらに、豆乳に含まれる大豆サポニンには、満腹中枢を刺激して食欲を抑制する作用があるため、食事の前に摂取することで自然と食事の量を抑えることができ、甘酒に含まれるリパーゼには脂肪燃焼を促進する効果があると言われています。 甘酒豆乳ダイエットのやり方 甘酒豆乳ダイエットのやり方はとても簡単で、甘酒と豆乳を混ぜ合わせたものを一日コップ一杯程度飲めばよいだけ。 甘酒に甘さがあるため、砂糖などを加えなくても十分に甘味を感じます。 また、豆乳を飲んでみたいけど味がちょっと苦手・・という方でも、甘酒と割ることで飲みやすくなるメリットがあります。 (逆も然りです) 甘酒にはアルコール成分が入っていますし、豆乳に含まれる大豆イソフラボンは摂り過ぎると体調不良の原因にもなりますので、豆乳は一日200ml以上は飲まないようにしましょう。 豆腐や納豆など大豆製品を摂取する時は、さらに少なめにした方がよいかも知れません。 なお、甘酒や豆乳には飲みやすくするために、あらかじめ砂糖などの甘味が加えられているものもあるため、ダイエット目的で飲む場合には糖分がなるべく含まれていないものを選ぶのがよいでしょう。 甘酒豆乳はいつ飲めばいいの?ダイエットに効果的な飲む時間は? 甘酒豆乳は、基本的には好きな時に飲んで構わないようですが、飲むタイミングによって得られる効果に違いがあります。 夜に飲むと、一日の疲労を回復してくれるので新陳代謝がアップしたり、便秘解消効果が上がるようです。 朝に飲むと、栄養満点の甘酒の作用によって、すぐにエネルギーチャージができ、一日を活動的に過ごすことができます。 ダイエット効果をより高めるためには、朝ご飯の代わりとして甘酒豆乳をコップ一杯飲むのがおすすめと言われています。 いわゆる置き換えダイエット方法になりますが、栄養はしっかり摂取しながらも摂取カロリーを減らすため、効率よく痩せ体質を手に入れられます。 ただし、車の運転などをする場合には甘酒を朝飲むのを控えた方がよいケースもあるため、その点はご自身にて判断して下さいね。 甘酒豆乳の作り方 甘酒豆乳の作り方は、お好みに合わせてOKです。 ちなみに、40代ながら若い時と変わらない美肌の持ち主である女優の永作博美さんも、甘酒豆乳を毎日飲んでいて、その割合は1:1だそうです。 なお、飲み物として摂る以外にも寒天を入れてプリンにしたり、温かいスープにしてもよいでしょう。 毎日、飽きないように工夫してみて下さい。 甘酒豆乳ダイエットの効果とやり方!飲む時間はいつがいいの?のまとめ 甘酒豆乳には、ダイエット効果以外にも美肌やアンチエイジングなど、女性なら思わず注目してしまう効能がたくさんあります。 また、甘酒と豆乳だけでは飲みづらいという場合には、すりおろしたしょうがやバナナ、ココアなどを加えると飲みやすくなります。 ココアを加える際は加糖ではなく無糖を選ぶようにして下さい。

次の

甘酒とヨーグルトのコンビは健康に効果的?効能やおすすめの飲み方を紹介!!

甘酒 豆乳 ヨーグルト

甘酒ヨーグルトの効果とは? 高血圧に効果的 米麹の甘酒に含まれる『 ペプチド』という成分には血圧の上昇を抑える効果があることがわかっています。 人間はストレスがかかると血液中のホルモンを悪い働きをするホルモンに変化させてしまいます。 このホルモンは血管を収縮させ、尿で出るはずの塩分を出なくさせてしまうという悪い影響を及ぼす原因になります。 しかしここにペプチドが入ると悪い酵素とホルモンが結びつくのを防いでくれるため、高血圧予防に役立つんですね。 さらにヨーグルトを食べると高血圧予防になるというデータも出ています。 無糖のヨーグルトでも、甘酒を足すことで自然な甘みがつくので甘口が好きという方にもおすすめのアレンジです。 発酵食品でダイエット・美肌効果も また、米麹の甘酒は腸内で善玉菌の栄養にもなるうえ免疫細胞を甘酒の善玉菌が活性化してくれるため腸内環境改善に役立ちます。 ヨーグルトも発酵食品なので、腸内環境を整えることは有名ですよね。 便秘がちな人が食べれば便秘解消効果が期待できるので、ダイエットにもつながる食べ合わせです。 さらに米麹のものには活性酵素が減り、肌荒れ予防や肌の老化防止に効果があります。 ヨーグルトも消化吸収がよく、健康な皮膚を作る良質なたんぱく質や、肌の新陳代謝に欠かせないビタミン類が豊富に含まれている食品です。 ただし甘酒は糖質が多いので、ダイエット目的で食べる場合はくれぐれも食べ過ぎないようにだけ注意してくださいね。 甘酒ヨーグルトの作り方 調理時間 1分 費用目安 100円 カロリー 1人分 135. 5kcal 塩分 1人分 0. 05g 糖質量 1人分 23. 3g カロリー計算は使う商品によって変わってくるので、参考程度にお考え下さい。 我が家は最近砂糖不使用で美味しいので、イチビキさんのものをよく使っています。 材料 米麹 100g 無糖プレーンヨーグルト 100g 作り方 作り方はとっても簡単。 米麹の甘酒をヨーグルトに加えて混ぜ合わせるだけです。 甘みがないヨーグルトに入れるというのがポイントで、米麹の自然な甘みがプラスされるのでしっかり甘い味になり食べやすくなりますよ。 甘酒もお砂糖が入っていないタイプだと糖分が控えめなので血糖値も上がりにくく、カロリーも抑えることができます。 より糖質を抑えたい場合は豆乳ヨーグルトを使うと、糖質が少ないのでおすすめです。 おすすめアレンジ この甘酒ヨーグルトはそのままでも美味しいですが、色々な食材と組み合わせて楽しむこともできるメニューです。 おすすめをいくつかご紹介しますね。 おからパウダー・きなこ 『 おからパウダーダイエット』としても話題になった、食物繊維が豊富なおからパウダーを足す食べ方です。 おすすめは微粒子タイプで、我が家はキッコーマンの豆乳おからパウダーを愛用しているのですがとてもよく合いますよ。 お値打ちな無糖ヨーグルトは水っぽいものも多いですが、おからパウダーを足すとギリシャヨーグルトっぽく楽しめるので濃厚な味が好きな方にもおすすめです。 甘酒とヨーグルトだけだと食物繊維が少ないので、+できるおからパウダーは最適な食材ではないでしょうか。 きなこだともう少し香ばしい風味で楽しめますよ。 抹茶 和風な感じも楽しめるアレンジなら『 抹茶』がおすすめです。 抹茶は抗酸化作用が強いカテキンが豊富なので、アンチエイジングやがん予防にも役立ちます。 少しほろ苦い風味になりますが、甘すぎないほうが好きという方にはいいかもしれません。 抹茶は食物繊維も豊富です。 ナッツ 砕いた ナッツなども食べ応えがアップして、ミネラルなども手軽に足すことができるのでお勧めです。 小腹がすいて、少しがっつり食べたいというときのアレンジにもおすすめですよ。 果物 ビタミンと食物繊維をプラスしたい場合は『 フルーツ』を加えてください。 便秘解消効果を期待するならドライマンゴーやキウイフルーツがおすすめです。 それぞれのダイエット効果についてはこちらの記事にまとめています。 色々な食材と相性がいいので、毎日でも飽きずに続けやすいのが特徴です。 是非試してみてくださいね。 おすすめ関連記事 当サイト『』ではその他にも甘酒やヨーグルトを使ったレシピをご紹介しています。 是非併せてご覧ください。 甘酒の詳しい効果についてもっと知りたい、という方はこちらの記事にまとめているのでチェックしてみてくださいね。

次の

米麹甘酒はヨーグルトメーカーで作るのが簡単?作り方・保存方法を紹介

甘酒 豆乳 ヨーグルト

ダイエットに嬉しい効果!• 便秘改善など整腸に嬉しい効果!• 免疫力向上・アレルギー改善に嬉しい効果!• 髪や肌に若返りの嬉しい効果!• 血液検査の結果に嬉しい効果! ではひとつずつ、詳しく見ていきましょう~。 ダイエットに嬉しい効果!• 普段通りの生活に、豆乳ヨーグルトをプラスしただけで身体が軽くなっていてビックリ!• 40代になって、下腹につく脂肪が悩み。 でも豆乳ヨーグルトを食べていたらお腹周りの脂肪燃焼しておなかが引っこみました!• 美味しいので、朝食代わりや夜食代わりに、すると自然に体重が落ちていました!• 少量でも満腹感があるし、胃にもたれることがありません。 おやつ代わりに最適! 2. 便秘改善など整腸に嬉しい効果!• 小さい頃から便秘と下痢を繰り返していたのに、豆乳ヨーグルトを食べだしてから快便に!• 小学校の頃、1週間も便秘で苦しんだことがあったけど、豆乳ヨーグルトを食べるようになってからほぼ毎日便通が!• もともと便秘ではないけど、便の色が黄金色でさらに快便になった! 3. 免疫力向上・アレルギー改善に嬉しい効果!• 過敏性腸症候群になったこともあるほど、腸が弱かった。 一番の悩みだったアトピーや便秘が解消された!• かなり重い花粉症(春先には毎年目は充血、鼻は詰まって呼吸困難、頭はいつもボーっとしている状態)が、年明けから豆乳ヨーグルトを食べ始めたらまったく症状が出なくなっていた!• やけどや切り傷の治りが早く、疲れにくくなった! 4. 髪や肌に若返りの嬉しい効果!• 周りの人から、肌の色が白くなったと言われる!• ゆっくりとシミが消えだしていて、くすみが減り、肌の張りも戻ってきた!• 首にシワが減った!(10本から2本くらいの実感)• 白髪一色だった72歳の父に、黒い毛髪が戻ってきた!自分(47歳)の髪の毛にも白髪はほとんどない!• 豆乳グルグルヨーグルトで、洗顔、洗髪、カラダも洗っていると、乾燥知らずですっぴん美肌に!日焼けも気にならないほど。 血液検査の結果に嬉しい効果!• 血圧の薬を手放すことができた!• 市販のヨーグルトは、どうしても 牛乳から作られています…。 (長女は 牛乳アレルギーでした) ところが去年から、植物性の大豆と 植物性乳酸菌からできている 豆乳グルグルヨーグルトを追加してからというもの。 さらに、症状が良くなったんです! それでは、こんなにも健康に嬉しい豆乳ヨーグルトですが、どのくらい食べるのがよいのでしょうか? 次は、 1日に食べる量について見ていきましょう。 豆乳ヨーグルト!1日に食べる量は? では、豆乳グルグルヨーグルトって、いったいどのくらい食べるのが 理想なのでしょう。 それは…。 私の場合は…。 ちなみに、牛乳から作られたヨーグルトを食べると、どうしても お腹が張って違和感を感じてしまい、ちょっと合わなかったんです。 昔から、ヨーグルトは大好きなのに。。。 ならばいっそ、作ってしまいましょう!ってことで、次に 自家製豆乳ヨーグルトについて触れておきましょう! 失敗なく作れる方法としてこちらでもご紹介しているので、ぜひご覧くださいね。 まとめ• 豆乳ヨーグルトの効果はこちら。 ダイエットに嬉しい効果!• 便秘改善など整腸に嬉しい効果!• 免疫力向上・アレルギー改善に嬉しい効果!• 髪や肌に若返りの嬉しい効果!• 血液検査の結果に嬉しい効果!• 1日に食べる量は、約200ml。 豆乳ヨーグルトの作り方は、植物性乳酸菌の宝庫である無農薬の玄米と、有機無調整豆乳をいっしょにグルグル混ぜ合わせて常温においておくだけ。 詳しい作り方は、 改めて・・・。

次の