履歴書 封筒 横書き。 履歴書の封筒の書き方/入れ方から手渡しまで

履歴書送付の封筒はこれでOK!宛名書きの基本まとめ

履歴書 封筒 横書き

【履歴書の封筒の書き方】宛名の書き方、添え状、封筒選びなどの郵送マナーガイド 【目次】• 封筒の書き方 宛名、履歴書在中、裏面など 郵送時の封筒の書き方を見本付で縦書き版と横書きと両方解説します。 持参での封筒の宛名の書き方はこちらでも紹介しています。 欄がない場合は右上に書きましょう。 都道府県名から正確に住所を書き、ビル名も正式名称で表記します。 社名の左に少し下げて、募集要項にある採用担当部署名を書き、「御中」をつけます。 担当者名が分かっている場合は、担当者名まで書き、最後に「様」をつけます。 文具店などにある「履歴書在中」のスタンプでもOKです。 企業は多くの郵送物があるため、他の郵送物に紛れてしまわないよう、赤字で明記して採用にかかわる重要書類であることがわかるようにします。 <横書きの書き方> 会社名がアルファベットやカタカナの場合は、横書きのほうがよいこともあります。 横書きの場合はも基本的な書き方や注意することは縦書きと同じです。 封筒には黒い油性ペンや油性ボールペンを使う バランスよく、読みやすく書くには、目安として0. 5~1. 0mm程度の黒い油性ペンや油性ボールペンを使うのがベスト。 細過ぎるペン・太過ぎるペンは、文字が読みにくくなりがちです。 なお、水性ペンは郵送の途中に雨などで濡れるとにじむ可能性があり、適していません。 履歴書の封筒への入れ方・閉じ方 A4、B5で、クリアファイルに入れる 一般的な履歴書は、二つ折りにするとA4サイズかB5サイズになるよう作られています。 市販の履歴書には三つ折り用の長封筒が入っていることが多いですが、折り目がついて読みにくくなるため、長封筒は使用せず、A4またはB5サイズが折らずに入る封筒を使う方が望ましいです。 また、せっかく書いた履歴書が、郵送の段階での折れや汚れなどを防ぐために、履歴書をクリアファイルに挟んで封入することをおすすめします。 応募書類をクリアファイルに入れる順番 応募書類は、送付状が上に来るように、下記の順でクリアファイルに挟み、送付状が封筒の表 おもて に来るようにします。 このとき、上下逆さまにならないよう注意しましょう。 送付状 2. 履歴書 3. 職務経歴書 4. その他の応募書類(その他の応募書類がある場合) 封はきれいに糊付けして「〆」を書く 封筒の封は、端から端までしっかり糊付けし、中央に「〆」を書きます。 このとき、はがれるのが心配で糊をつけすぎると、ヨレたりして雑な印象を与えてしまうので注意。 スティックのり、または両面テープを使うときれいに糊付けしやすくなります。 履歴書はコピーを取っておく 履歴書は、封入する前にコピーを取っておきましょう。 郵送してから面接までに時間が空くと、何を書いたか、細かい記憶があいまいになることもあります。 そんなときコピーがあれば直前に見直すことができるので、「面接の場で履歴書に書いたことと矛盾したことをいってしまった」という事態を防げます。 郵送時は、送付状(添え状)も入れる 履歴書を郵送する場合は、あいさつと「どんな応募書類を同封しているか」を明記した送付状を同封するのがマナーです。 送付状はA4サイズ1枚にまとめましょう。 下記に、送付状の文例見本を紹介しています。 > 履歴書の郵送は普通郵便でOK 履歴書を郵送するときは、郵便局の窓口から発送する方法と、切手を貼ってポストに投函する方法があります。 切手は、料金の不足がないよう、事前に調べるか、郵便局の窓口に出しましょう。 貴重品便などで郵送する必要は基本的にはありません。 封筒サイズは角形2号か角形A4号 履歴書の封筒サイズは下記のいずれかが一般的です。 角形2号(角2)または角形A4号(角A4)なら、A4、B5どちらの履歴書も折りたたまずに入ります。 ただし、履歴書がA4サイズでほかにも入れる応募書類がある場合は、書類の厚みが出て角A4だと入らない可能性があるため角2のほうが安心です。 封筒の色は白がおすすめ 白い封筒は上品な印象がありますが、他にも茶色や薄い水色でも問題ありません。

次の

履歴書・職務経歴書を入れる封筒の書き方と入れ方を徹底解説!

履歴書 封筒 横書き

履歴書用封筒のポイント• 色は白• 中身が透けない厚手の紙質• A4が折らずに入る角型2号・角型A4号サイズがベスト 封筒の色は 白がベストです。 履歴書を入れる場合、「履歴書在中」という朱色の文字が目立ちますし、なにより茶封筒よりも丁寧で上品なイメージを与えることができます。 ただ、白は透けやすいという欠点があります。 中の文字が透けないように、 紙が厚い封筒を選ぶようにしましょう。 サイズについては、 履歴書が折らずに入るものがベストです。 通常の履歴書はA3を二つ折りにしたものか、A4を2枚というもの多いですから、A4が折らずに入るサイズであれば問題ありません。 角型2号・角型A4号どちらでもかまいませんが、応募書類が多く厚みがでる場合は、若干大きい角型2号がオススメです。 三つ折りで封筒に入れても、それを理由に落ちるということは少ないでしょう。 しかし、折らずに入る封筒のほうが、いちいち履歴書を開いたりする手間もなく、採用担当者の印象もいいはずですよ。 書き方について知る前に、まずはペンについて知っておきましょう。 封筒は雨に濡れる可能性があるため、 油性ペンを使います。 角2サイズの封筒と細いペンでは文字が目立たずミスマッチなので、ボールペンであれば0. 7mmや1. 0mm、またはサインペンなど、 少し太めのペンがオススメです。 宛先が消えてしまうと、届かない、封筒が汚れてしまうといった可能性があるので、水性ペンや消えるペンを使うのは避けましょう。 持参する場合 宛名は郵送時に書くものですから、持参する場合に書く必要はありません。 持参する際は、以下の図のように、 表に「履歴書在中」または「応募書類在中」、裏に差出人の住所と名前を書いて持っていきましょう。 郵送の場合 履歴書を郵送する際には、 表面に宛名と「履歴書在中」または「応募書類在中」という記載をして、裏面に差出人を書きます。 それぞれに注意点がありますので、見ていきましょう。 j-sen. 封をせず、そのまま持っていきましょう。 提出時こそマナーが問われる場面が多いので、注意が必要です。 持参する際のマナー 持参する場合は、 渡す時に封筒やクリアファイルから書類を取り出して、目を見ながら渡しましょう。 渡す際には、 「こちら履歴書です。 本日はよろしくお願いいたします」など、一言添えるとより丁寧な印象になります。 持参の際のマナーについては、以下の記事にまとめてありますので、訪問前にチェックしておきましょう。 j-sen. 「自分で切手を貼って投函してしまい、企業側にお金を払わせる事になってしまったら…」 「相手のポストに入ったものを間違えて違う人が持っていってしまったら…」 と思うと寒気がしますよね。 この2つを防ぐためには、 窓口から、速達での発送がオススメです。 窓口でなら金額を確認してもらえ、速達なら原則手渡しなので担当者の手元まで届けてくれます。 (不在の場合は、ポストに投函) 多少の手間はありますが、郵送時の失敗は不採用の原因になることもありますので、なるべく安全な方法で送るようにしましょう。 郵送については、以下の記事に詳しくまとめてあるので、確認しておきましょう。

次の

履歴書の茶封筒でもいいのか・書き方・失礼になるのか|郵送

履歴書 封筒 横書き

履歴書・職務経歴書を入れる封筒の書き方 横書きよりも縦書きが一般的。 個人宛は「〇〇様」、企業や部署宛は「〇〇御中」、「〇〇行」と印刷されている場合は「行」の部分を二重線で消し、横に「御中」と書くこと。 人事担当者が応募書類だとすぐに判別できるように、封筒の左下に赤字で「 応募書類在中」と書いておきましょう。 封筒の宛名・在中の書き方【個人宛】 封筒の宛名・在中の書き方【部署宛】 応募書類を入れる封筒で気をつけたいポイント 採用担当者に気持ちよく応募書類を受け取ってもらうために、応募書類を入れる封筒について、気をつけておきたいポイントをまとめました。 社会人としてのビジネスマナーは、最低限押さえておきましょう。 書類に折り目をつけないような大きさの封筒を準備• 水に濡れる可能性や見栄えを考慮し、書類はクリアファイルに入れる• 封筒には上下と裏表が逆になっていないか確認を• 誤字脱字、記入漏れがないかをチェックすること• 個人宛は「〇〇様」、企業や部署宛は「〇〇御中」• 住所や社名、部署名は省略せず、必ず正式名称で• 角2サイズには白や茶色の封筒がありますが、白い封筒を使用した方が丁寧な印象を与えるようです。 封筒に入れる書類は「送付状、履歴書、職務経歴書」 郵送するときは、送付状(添え状・カバーレター)、履歴書、職務経歴書の順に重ねて、折れたり水に濡れたりするのを防ぐために透明のクリアファイルに入れて封筒へ。 この時、裏表と上下の位置に気をつけましょう。 せっかく書類を丁寧に書いたのに、封筒への入れ方が雑では台無しになってしまいます。 送付状は必ず入れなければならない書類ではありませんが、ビジネスマナーとして入れておいた方が良いでしょう。 送付状を入れることで「気配りができる人」という印象を与えることができます。 郵送するときの目安料金 角2サイズの封筒は定形外郵便物にあたります。 郵送料の基本料金は、50g以内なら120円、100g以内なら140円、150g以内なら205円となります。 ただし厚さ3cm、重量1kgを超えるものは規格外として新料金が適用されます。 料金不足を防ぐために、郵送する時は実際に郵便局に足を運び、郵便物の重さを量って切手を貼るのがベター。 郵送料の目安として、角2封筒に「送付状、履歴書、職務経歴書2枚、クリアファイル」を入れた場合、100g以内で140円になることが多いようです。 なお、少額切手を大量に貼りつけるのは、いくら料金が合っていてもマナー違反に当たるのでご注意を。 複数の企業に応募する予定があり、手元に切手が少ない時は、一度は郵便局に赴いて応募書類の料金を確認し、同じ料金の切手を購入しておきましょう。 【人事はココを見ている】応募書類と封筒のマナー 企業の採用担当者300名に対して独自にアンケート調査を行い、応募書類や封筒への印象やマナーについて聞いてみました。 応募書類や封筒については、「基本的なビジネスマナーが押さえられているか」をチェックしているようです。 また、A4サイズを半分に折って入れてきた方もいました。 【サービス系 1,000~3,000人未満】 封筒のマナー関連記事• 【アンケート調査概要】「リクナビNEXT 採用実態調査」 実施期間:2017年3月23日~3月27日 調査機関:楽天リサーチ 調査対象:直近一年間に正社員の中途採用に携わった従業員50名以上の企業の採用担当者300名 リクナビNEXTに登録して履歴書・職務経歴書をかんたん作成 履歴書と職務経歴書を作成するのが面倒な方は、リクナビNEXTにレジュメ登録するのがお勧めです。

次の