ナンバー トゥー フォー。 【number24(ナンバー・トゥーフォー)】内梨大成(うちなしたいせい)のプロフィールと声優情報!

【number24(ナンバー・トゥーフォー)】イーサン・テイラーのプロフィールと声優情報!

ナンバー トゥー フォー

ラグビーのポジションについて ポジション説明やフォワードについては、を参照。 CV:古川慎について 生まれ、出身。 所属 〜現在。 子供の頃、『』のの演技を観て、に憧れ声優を目指した。 2011年に『』の役でデビュー。 ゲームでは『』の役、テレビアニメでは『』の役で初主演を飾る。 歌唱力が高く、いずれもキャラ声を維持できるので総じてキャラクターソングの質が高い。 素の歌唱でもビブラートの効かせ方などを心得ている。 そのため、早くから歌手デビューが望まれていたことから、2018年に個人名義での歌手デビューが決定した。 2018年8月31日付でデビューから所属していたを退所し、翌9月1日から現事務所に移籍するまでフリーで活動。 大好き。 pixiv. wikipedia.

次の

アイ・アム・ナンバー4

ナンバー トゥー フォー

ラグビーのポジションについて ポジション説明やバックスについては、を参照。 CV:村瀬歩について 所属。 生まれ、出身。 元々、芝居を観るのが好きだったのだが、『』のを演じていたの演技に魅力を感じたことから、声優を目指すようになり、へ入所。 そして、2012年に『』で声優デビュー。 5歳児や9歳児などショタ、男の娘など、地声の高さを活かしたかわいい声が評判。 少年のような、しなやかでな声質を発揮できる役を得意とする一方、のように狂気を孕んだ低音ボイスもこなせる。 アニメ版『』では主婦や女性店員、更にはおばあちゃんまで演じていた。 …彼の声帯は一体どんな構造になっているのだろうか…。 「男性声優が演じる少年声」というより「女性声優が演じる少年声」といったほうがしっくりくる。 落ち着いた声でのナレーションも女性と勘違いされるほど。 声優の間でも「かわいい演技=村瀬」という公式が定着している。 のためも得意で、英語を必要とするモブキャラやガヤの声も当てることもある。 『』のラジオ番組内で制作したTシャツにプリントされた四字熟語は 「声別不詳」。 もはや業界でも周知の事実となってしまったようだ(なおは 「絶叫機械」)。 声が高いため現場の声優やスタッフから「声変わりしてるの?」と尋ねられたり、親戚から電話の声を妹と間違えられたりもするという。 かなりのであり、らにに似てると言われたことがある。 なお、声変わり前は に近い声だったという。 どういうことなの …。 運動能力が低く、でシャドウボクシングを行うシーンではあまりにできていないが故に収録に手こずったというエピソードがある。 なお、学生時代の体育の成績は2だった模様。 マネージャーから減量を促されてからはストイックに糖質制限に励み、見事ダイエットを成功させリバウンドもしていない。 尊敬する声優は年齢が近く共演も多いと、前述の大友。 地声の高さもさることながら顔立ちも中性的で、初めて村瀬を見た人はほぼ必ず「(性別)どっちだ」と悩み、むしろ女性だと勘違いする人もいるほどである。 男性の同業者にとって「かわいい声がしたから振り向いたら村瀬だった」はよくあること。 女子のガヤをあてるときは女性声優の中に自然と混ざっているほか、女の子役のオーディションを受けて結構いいところまで選考に残っているらしい。 どうかしてる。 性別は既に何度か超えている。 最近人格がふたつに分かれたらしく、片方は通常の村瀬歩だが、もう片方は 村瀬あゆみといい、いわゆる女声全開の村瀬歩(曰く「メス声」)なのだが、はっきり言って、 とてもかわいい。 村瀬あゆみはオラオラ系やミステリアスな人が好きらしく、好きな人はと聞かれると頻繁に岡本信彦の名を挙げる。 でもちょっと一方通行気味。 逆に頼りがいがある人や、明るくてほわっとしている人には興味ないとのこと。 本人曰く、最初は振られれば「やるか」と思う感じだったらしく、あくまでネタに過ぎなかったようだが、最近は求められるのが快感になってきているという。 pixiv. (日向翔陽) ・将国のアルタイル(マフムート) ・number24(真白優) ・バキ(ガイヤ) ・魔法使いの嫁(カルタフィルス) ・DEVILMAN crybaby(飛鳥了) ・胡蝶綺~若き信長~(織田秀孝) ・ブラッククローバー(ラック・ボルティア) ・火ノ丸相撲(三ツ橋蛍) ・色づく世界の明日から(深澤千草) ・同居人はひざ、時々、頭のうえ。 php?

次の

number24(ナンバー・トゥーフォー)

ナンバー トゥー フォー

ストーリー [ ] ロリアンと呼ばれる異星に侵入したモガドリアンによって、惑星を追われた9人のエイリアンたちが地球に産み落とされた。 番号が割り当てられた彼らは大人になると「 レガシー」と呼ばれる超能力が覚醒し、また彼らを守るため保護者と言う名目でガーディアンが派遣されていた。 ロリアン星を破壊したモガドリアンは、生存者である9人を追って地球にやって来る。 モガドリアンは番号順に彼らを殺し始め、3人がこれまでに暗殺されていた。 エイリアンの一人であるジョン・スミスは高校生としてで暮らしていた。 友達のサラと何事もなく生活していたジョンだったが、ガーディアンのヘンリーから、自分が次に殺される 4番目であることを聞かされる。 しかしそんな時、彼にレガシーの兆候が芽生え始める。 能力が覚醒したジョンは、自分たちを暗殺するモガドリアン率いる謎の組織を打破すべく戦いを挑んでいく。 サラ・ハート - ()• ヘンリー - ()• ナンバー6 - ()• サム・グッド - ()• モガドリアン司令官 - ()• マーク・ジェームズ - ()• ジェームズ保安官 - ジェフ・ホッチェンドナー()• サラの母 - ()• サラの父 - クーパー・ソーントン() 参考文献 [ ].

次の