かんあきチャンネル あきら 年齢。 かんなとあきらの家族構成をチェック!!本名や年齢、父と母の職業は?|

2018年最新版!かんなあきらファミリーの年収や名前本名年齢誕生日!かんあき・あさひ・ぎんた

かんあきチャンネル あきら 年齢

かんあきチャンネルの子供達の名字は「住吉」さんです。 上の二人と下の二人の間が5才あいているんですね。 長女のかんなちゃんは、今年中学2年生。 どこの学校に通っているんでしょうか? 2018年12月10日に 「かんなの中学受験!結果が届きました」というがアップされています。 同年の春から、志望校合格に向けて塾に通っていた、かんなちゃん。 見事!志望の中学校に合格しました。 と、言うことは私立中学に通っているんですね。 調べてみると、 「熊本信愛女学院中学校」の可能性が高い、との情報がありました。 熊本に住んでいることは動画に出ています。 かんなちゃんの着ている制服が同じ! 熊本県 【熊本信愛女学院中学高校】女子生徒制服 冬制服 セーラー服 長袖ブラウス ジャンパスカート 170cm — 制服市場(公式) seifukuichiba 出典 このジャンパースカート、かんなちゃん着ています! で着ています! かんなちゃんの通っている中学校は、 「熊本信愛女学院」で間違いなさそうですね。 合格発表の動画が、12月にアップされているのですが、中学入試といえば1月。 「熊本信愛女学院」の募集要項を見てみると、「専願」「特待生」の入試は、11月試験の12月結果発表なんです。 かんなちゃんは 特待生に合格したのではないでしょうか! かんなさん、今日合否発表でした。 封筒が届きましたが一枚の紙がひらり。 第一志望は残念ながら不合格でした。 今日は熱も出てダブルパンチくらって寝てます。 でもこれも経験、大きく成長できたはず。 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました😊 — かんあきCHANNEL kannaakira 出典 第一志望には残念ながら不合格になってしまいました。 結果、 「熊本信愛女学院」に進学されたようです。 「熊本信愛女学院」は口コミでは校則が厳しい学校、とありました。 その環境の中で、かんなちゃんは勉強とユーチューバーとしての活動をしていて、すごいですよね! パワフルな中学生です。 次女のあきらちゃんと三女のあさひちゃんが通う小学校については、はっきりとした情報がありませんでした。 熊本市内の小学校に通っています。

次の

住吉忠昭(ただあき)の年齢や年収は?出身地や自営業の会社についても

かんあきチャンネル あきら 年齢

チャンネル登録者数は80万人を超えているので、 視聴回数もかなりの回数になっているのではないでしょうか。 Youtubeでは、視聴回数の10分の1程度の広告収入が入るといわれています。 かんなあきらCHANNELは、一日に200万回ほど再生されているみたいで、 収入は1日だけで数十万発生しているそうです。 そのことを考えると、年間の収入は 1億に達するのではないかとも いわれているくらいです。 まだ中学生にもなっていない年代なのにこれだけ稼ぐなんて すごすぎですね笑 スポンサーリンク かんなあきらの父親やお母さんの噂も! 最後に、かんなちゃんとあきらちゃんの父親やお母さん、 両親について書いていこうと思います! まずは、かんなあきらの お母さんについてです。 かんなあきらのお母さんはブログの運営や ツイッター、チャンネルの運営などをやっているみたいです。 ツイッターは結構な頻度でつぶやかれているみたいです。 ブログもそこそこ更新されているので 気になる方は見てみてはいかがでしょうか? かんなあきらの姉妹たちの生活の一端を見ることができると思います。 次に、かんなあきらの 父親についてです。 かんなあきらさんのお父さんは 熊本市で看板屋をやっているそうで、 「 有限会社 住吉工芸社」 を運営しているそう。 父親も「kougeisha」というチャンネルを運営しているみたいで、 料理したり、家族で出かけたり、かんなあきらとおもちゃで遊んでいる様子が 投稿されているみたいです。 気になる方はそちらのほうも見てみてはいかがでしょうか! それでは最後までお読みいただきありがとうございました! スポンサーリンク.

次の

かんあきの家

かんあきチャンネル あきら 年齢

かんなあきらの年収2017年~2018年最新版! かんあきの本名や年齢、学校や家はどこ? 子供に大人気の ユーチューバー YouTuber 「かんなあきら」。 そんな、 かんな・あきらの2017年・2018年の最新の年収予想を分析・算出しました。 かんなあきらの本名や名前の漢字、年齢、誕生日はいつなのか見ていきましょう。 他に運営している全てのチャンネルをあわせると、2018年4月24日現在、 約8年間の総再生回数でなんと約63億回再生にもなります。 かんあきが、チャンネルを始めた頃の動画は、 お誕生日系ではじまり、歌を歌ったり、七五三の撮影、 そして、アンパンマンやしまじろう、プリキュア、知育菓子などの動画をメインにアップロードして、 人気が爆発しました。 例えば、こんな感じの動画をアップロードしていたりします。 これ、公開から3年もしないうちに、1億回を達成したお化け動画になります。 かんな・あきら +あさひちゃん がアンパンマンの玩具を、実況しながら紹介しています。 こういった動画は、子供が見て楽しんだり、親が子守りがわりに見せるだけでなく、両親や親戚知人が、子供へオモチャをプレゼントする前に下調べするといった用途にも視聴されているようです。 流行にも敏感で、マインクラフト流行期にはマイクラをやっていたり、最新のおもちゃやアニメ、おもちゃなどで遊んでいる動画を公開したりしてます。 ちなみに、かんなあきらファミリーは、こんなチャンネルも運営していたりします。 1日当たり255万回という驚きの数字。 何年か前までは、1日200万回だったのですが、約1. 3倍の再生回数になっていますね。 (ちなみに、2018年9月現在、他の運営チャンネルは、142万回・16万回程度でほとんど収益に影響がありません。 01~0. 1 程度になります。 しかし、かんな・あきらや、ヒカキン・はじめしゃちょー、ヒカルら、有名ユーチューバークラスになると、広告の品質も高くなり、広告収入の単価も高いそうです。 01~0. 5 となります。 年間の広告収入 年収 を、動画再生回数から計算してみました。 5であれば、1か月3825万円、年間の広告収入 年収 は、4億5900万円 2016-2017年は、大手広告主の撤退が相次ぎ、動画自体もかなり増えていたため、 需要と供給のバランスが崩れており、0. 1~0. 2018年9月現在では、かんあきちゃんねるのような高品質な動画の場合、 広告単価は0. 3~0. 4になっていると予想されます。 すごすぎですよね・・・ かんな・あきらの収入はそれだけじゃない!スポンサー契約も半端ない。 企業案件は、ユーチューバーの人気度により、ピンからキリまでありますが、 かんなあきらレベルですと、高い案件だと1案件「数万円から数百万円」、 ものによっては1千万円超えの案件もあると思われます。 CMやテレビ、雑誌、イベント参加など、ピンからキリまであると思われますが、すべて合わせると、 何千万円、何億円といった、結構な金額になると思われます。 2018年では、池の平ホテルや、キラっとプリちゃんをはじめとして 色々な企業案件をかかえていますので、 予想では 企業案件だけで数千万円はあると思います。 かんな・あきらファミリーのもとには、 ユーチューブ動画内で商品やサービスの宣伝を行って欲しいと 色々なオファーが来ます。 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、 かんな・あきらは、おもちゃのCMでよく見かけます。 はじめ見かけた時はとても驚いたものです。 かんなちゃん・あきらちゃん・あさひちゃん3姉妹は、かわいいですし、話すのもうまい、 発想力なども豊かですからいろいろオファーきますよね。 実際、税金がものすごい額(おそらく3割~半分くらい徴収)になりますので、 実質の手取りは2~4億円程度と思われます。 かんなあきらファミリーの本名や子供たちの年齢と誕生日は? かんな・あきらというのは、芸名・ユーチューブネームと思う方もいらっしゃると思いますが、 実は本名とのことです。 子供達の名前の読みは全て3文字。 何か理由や意味があるかもしれませんね。 誕生日は1987年7月30日、30歳。 熊本県にて看板屋「有限会社 住吉工芸社」を運営。 ユーチューブネームは会社名から取った「kougeisha」。 ブログネーム「ぽてみ」。 ブログやツイッター、動画運営など。 女の子。 女の子。 女の子。 男の子。 かんな・あきら・あさひ・ぎんたの名前の漢字が気になる・・・ この4兄弟姉妹の名前の漢字、気になる方多いのではないでしょうか。 特定は難しそうです。 これまた特定は難しそうです。 少な目ではありますが、特定は難しそうです。 そのまま「銀太」とのことです。 かんなあきらファミリーの出身地や現在の家は?引っ越ししたの? かんなあきらファミリーの出身地は、熊本県です。 つい、2016年4月14日の熊本大震災の時には、かなりゆれて驚いたようです。 車で学校に避難したとのこと。 車の中で、無事を知らせる動画も撮影しアップしています。 家は、新しい新築のようで、家は崩れていませんが、家の中はぐちゃぐちゃ。 ほとんどの食器も割れてしまったりして大変だったようです。 実は、 2017年までに、3回引っ越しして、今の住まいは4か所目なんだとか。 小学校のこともあり、同じ学区への引っ越しなんだとか。 引っ越しの理由は、 子供が生まれたことにより家の部屋が狭くなったから なのだそうです。 我慢したり、増築するわけではなく、引っ越しなんですね~。 しっかり頑張って家族全員で稼いでいるから大きな家へ引っ越しも気軽にできるし、 立派な撮影機材や、旅行や食事、おもちゃやしっかりした教育もできるんですよね。 結局のところ、世の中お金なんですよね。 お金で買えない物は、ほとんどないわけです。 病気の時、より治りやすい良い治療を受けることも、 ためらうことなくタクシーや飛行機、高速道路などを使って 人生の移動の時間を短縮する=時間を買うこともできます。 お金持ちであれば、よほど何か問題がなければ 旦那や奥さん・愛人も見つかりやすいです。 募金や慈善活動だって、自分の生活に余裕がなければ なかなか行うこともできません。 みなさんも稼いで、自分も幸せ、他の人も幸せな、 素敵な世の中を作っていきたいですよね。 かんな・あきらのようにガンガン稼げるユーチューバーは一握り・・・ ユーチューバーって儲かるんだなーって思いますよね。 でも、今は手軽にスマホでユーチューブ動画を撮影してアップすることもできるように なり、かなりライバル数が多くなっています。 それに比例して広告主・スポンサーが増えていれば良いのですが、 どうも 減少傾向にあるようなのです。 最近、ユーチューバーから、広告収入が入らなくなったと悲鳴の声が上がっています。 広告枠を設置しても、広告が配信されない「広告切れ」という現象が起きているそうです。 また、残念ながら一つ一つの広告の単価も安くなっている傾向があります。 文字スクロールや、誰でも簡単に作れるような動画では稼げなくなってしまったわけです。 私もユーチューブ動画で収入を得ていますが、やはり単価が落ちたのを強く感じています。 2017年現在は、私的には、 ブログアフィリエイトの方をおすすめします。 広告の単価も下がっていませんし、初心者でも稼げる可能性が高いと思っています。 追記: 2017年4月に、合計視聴回数が1万回以上でないと収益化プログラムに参加できなくなり、 2018年1月17日頃に、過去12か月間の総視聴時間が4000時間以上、登録者数が1000人以上という条件が発表され、 2018年2月20日にこの基準を達成していない場合は、収益化されなくなりました。 ユーチューバーにとって厳しい環境となりましたが、 この条件をクリアしているチャンネルでは、 広告単価もあがり、良い環境になりました。 低品質な動画を量産していたり・スパム的な行いをしているチャンネルが排除され、 広告の奪い合いが減ったことと、 品質の高い動画のみに広告を配信できるということで、 広告主も喜んで広告を出そうという動きが出たからと思われます。 ただ、今までユーチュブチャンネルをお持ちでない方・一から始める方にとっては、 条件達成するまで全く収入を得られないわけで、チャンネルを育てる資金も、 自己資金から出さないといけないのです。 ある程度経験があり、動画作成や、タイトル付け・説明欄・タグ付け・サムネイル作成などが 慣れていれば、この総視聴時間が4000時間以上、登録者数が1000人以上という条件は 簡単に達成できますが、始めたての方にとっては本当に大変厳しい状況なのです。 2018年は、ユーチューバーを目指すという選択肢もありますが、 ユーチューブの広告審査がとても厳しくなってしまったため、 これから始めるのならば、ブログを強くおすすめします。 もし、ブログアフィリエイトにご興味あれば、メルマガをお読みいただければと思います。

次の