アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は。 Amazonプライムビデオをテレビで見る方法全まとめ!わかりやすく解説

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法全まとめ!わかりやすく解説

アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は

私が1番最初に動画配信サービスを契約したのが 「」 契約以降、ほぼ毎日お世話になっています(笑) そこで気になるAmazonプライムビデオのサービスはどのようなものなのか、利用者の口コミをまとめたものと、実際に4Kテレビで観てみた結果をご紹介します。 Amazonプライムビデオは4K画質の作品も配信しているので、地デジ対応の8倍キレイな4Kテレビで観ると、どう違ってくるのでしょうか?• Amazonプライムビデオの口コミ• Amazonプライムビデオ登録からログインまでの流れ• Amazonプライムビデオをテレビで視聴してみた• Amazonプライムビデオの4K画質作品を視聴してみた• やっぱり2Kテレビより4Kテレビで観る方が綺麗だった• Amazonプライムビデオの改善してほしい点• Amazonプライムビデオの料金設定と解約の仕方• 7万本以上の作品を配信 評価の低い口コミ• 見放題作品が他社より少ない• 無料体験中に解約しないと、年会費が自動で引き落とされる• GoogleのChromecastに対応していない 確かに他の動画配信サービスと比べると、見放題できる作品が少なめ… しかし、それを上回る月額料金の安さやプライム特典内容の充実さがあります! もはやデメリットを見つけるのが大変… この口コミだけを見ても、Amazonプライムビデオがどれだけ優秀かがおわかりになると思います。 口コミだけでなく、もっと詳しくその中身を知りたいですよね? 口コミの内容も含め、実際に検証したものを載せていますので最後までご覧ください。 Amazonプライムビデオ登録からログインまでの流れを実際にやってみました 申し込み前に知っておきたいこと まずは申込み前に確認して知っておきたいことです。 どの端末でAmazonプライムビデオを観ることができる? Amazonプライムビデオのアカウント登録をして、下記の対応端末で試した結果、全てで動画を楽しむことができました。 お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。 お客様は、同じビデオを一度に2を超える端末でストリーミング再生することはできません。 当サイトで検証した結果は「Amazon Fire TV/Fire TV Stick/Android/iPhone/PC」で試した所、3台までは観ることができました。 そして4台目を再生するとエラー表示が出て、再生することはできませんでした。 また、使用規約によると同じビデオは同時に再生できないと記されていますが、なんと2台までなら同じ作品を視聴できました! 3台目を再生させると「同時ストリーミング再生機能制限」が表示されてしまい、再生できないという結果に。 機器の組み合わせを変えて試してみましたが、やはり観れるのは2台まで。 但し使用規約では否定している事なので、あくまでも視聴できる可能性があると思って下さいね。 公式ページの登録画面から30日間無料トライアルの申し込み 事前の確認は済んだので、次は30日間無料でお試し出来る申込みです。 Amazonプライムビデオを利用するには、Amazonプライム会員になる必要があります。 評価の高いクチコミにもあったように、プライムビデオの他にこんなにもたくさんの特典を受けることができるんですよ!• プライムフォト(写真を何枚でも保存できる)• Amazonファミリー(おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF)• 配送特典(お急ぎ便やお届け日時指定便など配送特典が無料)• 会員限定先行タイムセール(通常より30分早くタイムセールに参加可能)• Prime Reading(様々なデバイスで本やマンガ、書籍が読み放題)• Prime Music(100万曲以上が聴き放題)• Twitch Prime(Twitchと連携し、様々な特典が利用できる)• Prime Now(専用アプリでのお買い物を1時間以内で届けてくれる)• Amazon Music Unlimited(4,000万曲が聴き放題。 特別価格780円で利用可能。 Kindleオーナーライブラリー(対象Kindle本から好きなタイトル毎月1本無料)• Amazon MasterCard(2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカー土)• Amazon Dash Button(ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単注文)• Amazonパントリー(食品や日用品を390円の取扱手数料でお届け)• Amazonフレッシュ(生鮮食品や専門店グルメなどをまとめてお届け) プライムビデオが特典の一部分に過ぎないとう事実に驚きです。 トライアル申し込み画面 トライアル申し込みはweb上ので行います。 無料トライアルのつもりで申し込んだのに支払い方法が出るとは!と、驚きますよね。 これはトライアル終了後にAmazonプライムビデオを自動で継続して観られるようにするためのもので、30日間のトライアル中は料金は発生しなかったので、安心して下さいね。 今回は支払い方法をクレジットカードにしました。 郵便番号• 都道府県• 住所1• 住所2• 会社名• もしトライアル中に「合わないから辞めたいな〜」と思ったら、評価の低い口コミで挙げられていたようにトライアル中に解約しないと、年会費が自動で引き落とされるので注意が必要です。 解約を忘れて無料期間が過ぎてしまっていても、一度もプライム会員特典を使用していない場合なら全額返金! 無料期間終了日の3日前に、お知らせメールを受け取る設定もできるのでうっかり継続して無駄なお金を支払った? なんて惨事にはなりません。 さすがAmazon! ここで学生さんにお得な耳寄り情報! 「prime student」という学生専用のプログラムがあり、なんと通常の半額の会員費でAmazonプライムを利用できるのです! しかも、通常30日間の無料お試し期間が、なんと6か月間に! prime studentだけの特典 【対象の学生】 高等学校を除く、日本国内にある大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の学生• 月額200円(年間1,900円)• 書籍(コミック、雑誌を除く)の注文金額の10%ポイント還元• 6ヶ月無料体験 携帯電話決済ができるので、クレジットカードがなくても大丈夫ですよ。 今なら無料登録をすると、2,000円クーポンをもらえるキャンペーン中なので、学生さんは急げ〜! ログインしてみる スマホ・タブレットは、web上のAmazonプライム公式サイトからログインする方法と、端末にAmazonプライムアプリをインストールしてログインする方法があります。 androidは「Google play」、iPhoneとiPadは「App Store」からダウンロード。 PCの場合は、WindowsもMacもweb上のAmazonプライムビデオ公式サイトからログインします。 ログインには、先ほどのアカウント登録で入力した、メールアドレスとパスワードが必要なので、忘れないように! Amazonプライムビデオをテレビで視聴してみた テレビでAmazonプライムビデオを観て、わかったことがたくさんあります。 公式には載っていない、実際にテレビで観たからこそわかる情報もあるのでご覧ください。 Amazonプライムビデオをテレビで視聴するために必要な機器 Amazonプライムビデオをテレビで視聴するために必要な機器はこちらです。 対応しているスマートテレビでAmazonプライムビデオを観るためには、インターネット環境さえあれば大丈夫です。 Wi-fiなどの無線LANか、LANケーブルを用いて有線でインターネットに接続して下さい。 ただ、当サイトのテレビのようにAmazonプライムビデオに対応していないスマートテレビもあるので、上記表のリンクから所有しているスマートテレビがAmazonプライムビデオに対応しているか確認が必要です。 ゲーム機を利用して観る スマートテレビを持っていない!という人は、Amazonプライムビデオ対応のゲーム機を利用してテレビで観る事ができます。 Amazonプライムビデオアプリが初めからインストールされていない機器は、下記などからアプリを機器本体にダウンロードします。 Google Play• App Store 快適な視聴をするための通信速度 Amazonプライムビデオ公式によると、テレビで快適に動画を視聴するためには、以下の通信速度が必要になります。 標準画質 900Kbps以上 高画質 3. 5Mbps以上 この速度を下回っても画質自動調整で動画は見れますが、再生中に途切れてしまったり、再生画質のレベルが落ちてしまうで通信速度の確保は必要です。 通信速度は「」で簡単に調べることができますよ。 当サイトでは「9Mbps」だったので、途切れることなくサクサク快適に視聴できました。 Amazonプライムビデオ動画配信コンテンツの種類 Amazonプライムビデオには「見放題作品」「レンタル作品」「購入作品」の3種類があります。 見分け方は簡単で、各動画のサムネイル画像左上に「prime」と書いてあれば「見放題作品」で、何も書いていなければ「レンタル作品」か「購入作品」となります。 見放題配信とは? 好きな動画を選択し、何度でも視聴できるサービスです。 Amazonプライムビデオは月額325円(税込)で、28,000本以上の作品が見放題です。 決められた期間もないので、いつでも楽しむことができますよ。 (この書き方だと年会費・月会費の他に料金がかかる、と勘違いするので修正してください) レンタル作品とは? 新作などの作品を、作品ごと個別に料金を支払うことで視聴できるサービスです。 42,000本以上あるレンタル作品は、作品ごとにレンタル期限が設定されているので、期間内に視聴しなければいけません。 レンタル料金は作品により違いますが、映画は1本約400円〜500円前後でドラマだと1話約200円〜300円前後で利用できます。 レンタル作品は料金を支払った後、30日以内に見始める必要があります。 作品により異なりますが、一度見始めた作品は再生開始から48時間・3日間・7日間・14日間など視聴期限が設定されているので、課金する前に確認することをおすすめします。 トップ画面で「第1話無料」と書いてある作品は1話目をタダで視聴できるので、本当に面白いシリーズなのか課金する前に試すことができますよ。 こちらも視聴期限が決まっていて、レンタル期間は30日間、一度視聴を開始すると48時間で見れなくなります。 子どもは気に入ったアニメを何度も繰りかえし観たがるので、48時間で観れなくなるのは残念です。 購入作品とは? 視聴期限がある「レンタル作品」に対して、視聴期限のない作品が「購入作品」です。 こちらは1本数千円と高いですが、期限がないのでいつでも好きな時に動画を楽しめます。 「さすが、Amazon凄いな!」と感じた点があります。 それは、下記の要件を満たしていれば間違って購入してしまった作品をキャンセルできることです。 再生を一度もしていない• レンタルと間違えて購入してしまった際、キャンセルすればお金が戻ってくるので安心ですね。 作品の検索の仕方や便利な機能 観たい作品がある場合は検索ワードを入力 作品名や出演者などを入力します。 全てひらがな入力でも正しくでてきますし、Hitした作品の情報が網羅されているので、一目で知りたい情報がすぐわかります。 公開年• 字幕/吹替• 見放題/レンタル、購入• レビュー数とおすすめ度• 出演者/監督• 再生時間 ちなみに「ラ・ラ・ランド」で検索すると、「美女と野獣」「レ・ミゼラブル」「マンマ・ミーア!」など似た傾向の作品も出てくるので、ウォッチリストに追加しておいて後から見るのに適しているなと感じました。 TOPのおすすめ動画などから選ぶ これまでの視聴履歴から好きな作品の傾向を学習して、おすすめの作品を紹介してくれます。 PCからだとカーソルを合わせただけで紹介文や料金が見れるので便利でした。 こういう細かさがAmazonの良さですね。 「プライム」「レンタル」「購入」を指定できるので、課金制の紛らわしさを軽減してくれます。 便利な機能 ダウンロード機能 スマホやタブレットのPrime videoアプリでは作品をダウンロードをして、オフラインで動画を観ることができます。 ダウンロードができる作品は、作品詳細画面上に「ダウンロード」と書かれたボタンが表示されているので、ボタンをクリックすると「Prime video」アプリに保存されます。 保存可能なデバイスの台数や視聴できる期間は、「見放題」「レンタル」「購入」どの種類の作品をダウンロードしたかによって違ってきます。 台数 視聴期間 見放題 2台 48時間 レンタル 1台 48時間 購入 4台 無制限 『地域により異なりますが、いずれの時点においても、お客様のAmazonアカウントに関連するすべての端末にダウンロードできるPrime Videoのタイトルの合計数は15本または25本までとします。 』 公式の使用規則によると上記のように書いてありました。 15本なのか25本なのかはっきりしませんが、当サイトの地域では15本以上ダウンロードできました。 しかし、たくさん保存してしまうとデバイスの容量がパンクしてしまうので、観ない動画は削除したほうがいいですね。 ペアレンタルコントロール機能 お子さんでも安心に利用できるように、作品の購入と視聴できる作品を「PIN」という4つの数字を利用して制限することができました。 設定からPINコードは変更できます。 (ペアコントロール機能の説明は必要です) 視聴制限 「一般」「ファミリー」「ティーン」「大人」と4つに分かれていて、年齢制限を自分で決めることができます。 選択したデバイスにのみ視聴制限は適用されるので、お子さんが主に利用するデバイスだけ制限をかけても良いでしょう。 「Touch ID」という指紋認証付きのiPhoneやmacbookなら、PINの代わりにTouch IDの指紋で制限を突破できましたよ。 いちいちPINを入力する必要がないので、便利でした。 Amazonプライムビデオの4K画質を視聴してみた プライムビデオにはどんな4K作品があるの? 2018年5月現在は、TV番組と映画あわせて約100以上もの4K作品が配信されています。 TV番組だけで約90以上の作品があり、ほとんどがPrimeオリジナル番組でした。 TV番組 ・BOSCA/ボッシュ ・しろときいろ ・まほうのレシピ 映画 ・サマーキャンプ生涯のともだち ・ヴァチカン美術館 天国への入り口 ・宇宙から初めての4Kライブストリーミング 4K作品はプライム会員特典なので、全て課金することなく無料で見れますよ。 他社と比べても100作品以上という配信数は圧倒的に多いのです。 Amazonプライムビデオ : 100作品以上 dTV : 6作品 U-NEXT : 10作品 4K作品を観るために必要なもの 4K作品を4K画質で再生できる機器はこちらです。 以外のプライムビデオ対応デバイスで4K作品を視聴するとHD画質になります。 4K作品の探し方は? 4K作品は4K対応デバイスのホーム画面に「4K Ultra HD作品」のカテゴリが表示されているので、そこから観たい動画を選択をできます。 メニュー画面の「映画」または「TV番組」かを指定して探すこともできました。 試しに、Fire TV 4K対応 を2Kテレビに接続してみましたが「4K Ultra HD作品」カテゴリは表示されませんでした。 4K対応デバイスを4Kテレビに接続した場合のみ「4K Ultra HD作品」カテゴリが表示されるようです。 Fire TVを2Kテレビに接続して試した後、4Kテレビに再接続したら「4K Ultra HD作品」カテゴリが表示されないままでした。 あれ?と思いFire TVを再起動しても直りません… 仕方ないので工場出荷状態に戻した所、やっと復活しました。 しかし初期化したことにより、アカウント入力・Wi-Fi設定・アプリのダウンロードをもう一度やり直さなければならず面倒なことに。 Fire TVを持ち運んで2Kテレビや4Kテレビどちらでも観る人や、2Kテレビを4Kテレビに買い換える人は注意してくださいね! ちなみにAppleTVの場合は、2K4Kテレビを行き来しても上記のような症状はありません。 4K作品を2Kテレビと4Kテレビで見るとどうか?比較レビュー 同じメーカーの2Kと4Kのテレビで同じ環境の下、画質の違いを比べてみました。 2K液晶テレビ シャープ アクオス 40インチ LC-40H40 4K液晶テレビ シャープ アクオス 40インチ LC-40U45 2Kテレビでも4K作品を視聴することはできましたが、やはり2Kテレビの解像度まで落ちてしまいます。 比較してみると、違いは一目瞭然です。 AmazonプライムビデオのHD画質作品を2Kテレビと4Kテレビで視聴してみた Amazonプライムビデオは一部の作品は4K画質ですが、ブルーレイディスクやBSデジタル放送と同等のHD画質です。 通信速度が低下してしまった時は、通信環境に応じて最適な画質に自動調整してくれるので、いつでも安定した画質で動画を楽しむことができましたよ。 また、PCで再生しているときだけは、自分で画質を調整することもできます。 Amazonプライムビデオならお気に入りの作品を、DVDで観るよりもずっと綺麗に観ることができますね。 解像度は4Kテレビの圧勝 2Kは約200万画素で4Kは約800万画素なので、2Kテレビに比べると4Kテレビは4倍もの解像度があることがわかります。 あくまで4Kテレビとくらべると粗いという意味です。 今回のレビューで使用したシャープ製テレビ2台はどちらも「リッチカラーテクノロジー」という同じ色再現技術が使われているため、色の鮮やかさは同じという結果に。 またfireTVとfireTVstickによる違いも確認できなかったため、「色の鮮やかさ」に関してはテレビ本体の色表現性能が影響することがわかりました。 Amazonプライムビデオの改善してほしい点 メリットが多いAmazonプライムビデオですが、実際に使ってみると「ここ使いにくいなぁ」と思う点がいくつかありました。 見放題作品が少ない 見放題作品は約28,000作品しかありません。 他の主要な動画配信サービスと比較してみると、その少なさが際立ちます。 松本人志の「ドキュメンタル」は大変好評でシーズン5まで放映されています。 日本のオリジナル番組だけでなく、USオリジナルの番組も見放題で視聴できましたよ。 キッズ番組は日本のキッズ番組とはまた違う楽しみがあるようで、子供たちがよく観ています。 ドラマの見逃し配信が有料 現在放送中のドラマを放送終了後に視聴ができる見逃し配信ですが、Amazonプライムビデオではレンタルしなければ視聴ができません。 主要な他の動画配信サービスでは、見放題で見逃し配信が観れるのに残念ですね。 Amazonプライムビデオの料金設定と解約の仕方 料金は定額制でレンタル作品と購入作品は課金制 料金 年払い 3,900円(税込) 月払い 400円(税込) 無料トライアル 30日間 支払い方法 クレジットカード ドコモ払い auかんたん決済 Amazonポイント・Amazonギフト券 月払いだと400円なので、1年だと4,800円。 年払いの3,900円と比べると、900円も高いので年払いで支払うことをオススメします。 約28,000作品は見放題で観ることができますが、最新作など約42,000作品はレンタル作品のため月額料金とは別に課金が必要です。 値段は作品により異なりますが、映画は1本400〜500円でドラマだと1話200円〜300円ほどかかります。 解約はスマホ・PCから 解約はアプリからは操作ができないのでweb上で操作をします。 プライム会員がAmazonで買い物をしたら、当日配送・お急ぎ便・日時指定を無料で利用できますが、解約してしまったら500円〜600円もかかってしまうんです… 動画を観なくても月に1度でもAmazonで買い物をするなら、解約はせずにプライム会員を継続したほうがお得だと思います。 7万作品を配信中 年間プラン3,900円(税込)または月額プラン400円(税込)でプライムビデオ以外にもたくさんの充実した特典を受けることができました。 特典の充実さと値段を比較したら、業界1のコスパではないでしょうか? 特に最近はPrimeオリジナル作品に力を入れていて、ドラマもバラエティも質の高い作品が増えています。

次の

低コストで実現!テレビでAmazonプライム・ビデオを視聴するベストな方法! | PreBell

アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は

アマゾンプライムをテレビで見る方法 アマゾンプライム会員の特典である、プライムビデオは、多くの映画やドラマ、アニメなどが見放題になるという、お得なサービスです。 アマゾンオリジナルもあり、今話題となっています。 プライムビデオをテレビで見るための方法をご紹介します。 (アマゾンプライム会員のメリットまとめはこちら) Fire TV Stick Fire TV Stickは、アマゾンが販売しているスティック型のメディアストリーミング端末のことです。 テレビにあるHDMI端子に差し込むだけで、プライムビデオがテレビで気軽に見られるようになります。 3分もあれば可能です。 複数のテレビでも使い回しができますし、持ち運びも簡単です。 そして、プライムビデオだけでなく、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTV、Youtubeなどのその他の動画配信サービスもテレビで見られるようになるのです。 4,980円で購入できるので手軽に始められますね。 一番おすすめの方法がこのFire TV Stickを使った方法です。 Fire TV Fire TVもアマゾンから販売されているデバイスです。 Fire TV Stickよりも少し大きめで高性能になります。 テレビのHDMI端子にぶら下げて使うタイプです。 プロセッサやメモリがパワフルで快適な操作性となめらかな映像が、Fire TV Stickとの違いになります。 4Kにも対応しているので、高画質な映画やドラマを楽しみたいという人におすすめです。 高性能な分、価格は8,980円で、Fire TV Stickよりも4,000円ほど高い価格になっています。 スマートテレビ スマートテレビとは、インターネット機能が搭載されているテレビのことです。 プライムビデオはパナソニック、SONY、LGなどのスマートテレビに対応をしています。 あらかじめプライムビデオのアプリがインストールされているので、他の機器を用意することなく、簡単に始められます。 プライムテレビを見るために、スマートテレビを購入するのは大変ですが、買い替えの時期と重なることがあれば、スマートテレビを購入するようにすると良いですね。 ゲーム機 ゲームをよくする人であれば、ゲーム機を使ってプライムビデオを見るということもできます。 プライムビデオを見ることができるのは、次のゲーム機です。 プライムビデオを見れるゲーム機• プレイステーション4(PS4)• プレイステーション3 (PS3)• Will U プライムビデオを見るためだけに、ゲーム機を購入するのは高くついてしまいますが、もともと持っている人であれば、すぐに見られるようになるので便利ですよ。 ブルーレイレコーダー ブルーレイレコーダーの中にも、プライムビデオに対応している機器があります。 パナソニックやソニーの中にあります。 今あるブルーレイレコーダーが、アマゾンビデオに対応しているものであれば、設定をすればプライムビデオをすぐに見られます。 ブルーレイレコーダーは価格が高いので、プライムビデオを見るためだけに購入するのは大変でしょう。 買い替え時期や持っていないという時には、プライムビデオに対応したブルーレイレコーダーを購入すると良いでしょう。 Apple TV Apple TVは、アップルから販売されている、メディアストリーミング端末です。 テレビでインターネット経由の動画やゲームなど、あらゆるコンテンツを楽しむことができます。 アマゾンビデオにも対応しています。 他にもYoutubeやHulu、Netflixなど多くのものを楽しむことができる機器です。 高性能ではありますが、価格が10,000円以上するものが多く、高いと感じるかもしれません。 iPhoneなどのアップル製品を多く使用している、ゲームも楽しみたいなどがあればApple TVが良いかもしれませんが、プライムビデオだけが見たいというのであれば、Fire TV Stickで充分でしょう。 クロームキャスト クロームキャストは、Googleが販売している、インターネットの動画や画像をテレビで見られるようにするための小さなデバイスです。 クロームキャストは残念ながら、現在はプライムビデオを見られるアプリに対応していません。 よって、プライムビデオを見るために、クロームキャストを購入するのはおすすめしません。 しかし、今クロームキャストを持っているという人は、テレビでクロームキャストを使用してプライムビデオを見られる方法もあります。 接続方法 プライムビデオをテレビで見るための方法を上であげました。 それぞれの機器の接続方法や使い方もご紹介します。 Fire TV Stick Fire TV Stickを接続するためには、次のものが必要になります。 テレビのHDMI端子にFire TV Stickを差し込みます。 電源ケーブルとFire TV Stickを繋いでコンセントに差し込みます。 インターネットに接続します。 Wi-Fi環境があれば簡単です。 アマゾンアカウントの入力やネットワークなどの初期設定を行いましょう。 アマゾンからFire TV Stickを購入した場合には、すでにアカウントが登録されている場合もあります。 設定が終われば、プライムビデオの視聴ができるようになります。 Fire TV Fire TVも接続方法は、Fire TV Stickとほぼ同じです。 インターネット環境を整えて、HDMI端子にFireTVを接続をするだけです。 Apple TVをテレビと接続して初期設定をして、使用できるようにします。 ホーム画面から「App Store」を開き、アマゾンビデオのアプリを探します。 アプリをインストールしたら、アカウントやパスワードを入力してサインインします。 クロームキャスト クロームキャストをテレビのHDMI端子に接続して、初期設定を行います。 クロームキャストは、アマゾンプライムに対応していませんが、パソコンのブラウザをそのままテレビで見ることができます。 よって、プライムビデオをパソコンで視聴するようにして、その画面をテレビで見るようにするということをすれば良いのです。 ただ、パソコンを毎回起動させる手間がかかってしまいます。 プライムビデオを見るための通信量 プライムビデオを見るためには、インターネット環境が必要となります。 それはテレビで見る時にも変わりません。 プライムビデオは映画やドラマも見放題ですが、通信量が必要となります。 画質にもよりますが、だいたい1時間の再生で1GBは使用されます。 映画となると1作品が2時間前後になるので、2GBは使用することになります。 データ通信量の契約を確認してから使用しなければ、たくさんの映画やドラマを見ていると、通信費もたくさんかかってしまうということにもなります。 通信量が使い放題の契約で、Wi-Fi環境の元で動画を楽しむようにしましょう。 プライムビデオの画質 プライムビデオの画質はSD「標準画質(480p)」、HD「高画質(720p)」、フルHD「最高画質(1080p)」、4K「超高画質(2160p)」の4つに対応しています。 どの画質で再生されるかは、デバイスと作品によって決まります。 ほとんどのデバイスが高画質であるHDに対応しています。 今のところ、4Kに対応しているのは、FireTV、AppleTV、スマートテレビ(対応しているもの)になっています。 料金はかかる? アマゾンプライムビデオをテレビで見るためには、どのような料金がかかるのでしょうか? アマゾンプライム会員の費用 アマゾンプライムビデオを見るためには、アマゾンプライム会員になる必要があります。 月額400円(税込)か年会費3,900円(税込)が必要となります。 30日の無料期間があるので、どのような映画やドラマが見られるのかを、確かめてから始めることもできますよ。 接続機器 テレビでプライムビデオを視聴するためには、上で紹介したように、それぞれの機器が必要となります。 一番低コストで抑えられるのが、Fire TV Stickです。 4,980円なので、手軽に始めることができます。 それぞれの機器でアプリをインストールするための費用は無料ですので安心です。 インターネット費用 プライムビデオをテレビで見るためには、インターネット環境が必要となります。 スマートフォンだけしかなかった人は、家にインターネット環境を整える費用も必要となりますし、月々の通信費もかかってくるようになります。 Fire TV Stickを使用するのであれば、Wi-Fi環境が整っていることも必要になるので、Wi-Fiルーターを購入する費用も必要です。 LAN接続も可能ではありますが、配線がごちゃごちゃしてしまいますし、スマートフォンやタブレットを家で数台使用するためにも、Wi-Fiルーターはおすすめです。 Wi-Fiルーターは、約3,000円くらいからありますが、電波の届く範囲や通信規格などによって価格が異なります。 ルーターを買わずにスッキリしたインターネット環境ならWiMAXがおすすめ プライムビデオでテレビ番組が見られる プライムビデオの中には、38のチャンネルがあり、映画やドラマ以外にも、スポーツ、ニュース、エンタメなど幅広いジャンルがあります。 オンデマンドとリアルタイム配信での視聴ができるのです。 これはプライム会員でしか見られません。 ただ、チャンネルの料金は月額200円(税別)からとなり、会費の他に別途必要になります。 チャンネルによって価格は変わってきます。 好きなチャンネルを選んで、自分の好みのテレビ番組を楽しむことができますよ。 (専用チャンネルを契約すればより好きな番組をテレビの大画面で楽しめます。 ) インターネット環境がない人へのおすすめ もし、家にインターネット環境がない場合は、回線を引かなければならなくなります。 そうなると、工事費用が掛かるなどの手間もかかって来ます。 そこでおすすめなのが、モバイルWi-Fiルーターです。 モバイルWi-Fiルーター モバイルWi-Fiルーターは、持ち運びができるので、家でも外でも使うことができます。 そして、工事も不要なのでルーターが届けばすぐにインターネット環境を作ることができるのです。 一人暮らしの人、出張が多い人などにもとても便利です。 モバイルWi-Fiルーターには大きく分けて2つの形式があります。 1つはワイモバイルやキャリアが提供しているLTE回線と、UQコミュニケーションズが提供しているWiMAXという形式です。 無制限プランがおすすめ WiMAXやヤフーWiFiには、通信量を気にせずに使うことができる無制限プランがあります。 プライムビデオを良く見るという人には、無制限プランがおすすめです。 それは、画像を再生するためには、通信量がたくさん必要になるからです。 WiMAX WiMAXはギガ数を無制限で使うことができるの「ギガ放題プラン」が魅力的です。 プロバイダによって、月額料金は違いますが、約3,500円前後になります。 郊外や地下街ではつながりにくいということもありますが、現在はエリアも拡大されています。 注意したいのは、3日間の間に10GB以上使用した時には、ネットワーク混雑回避のために、1Mbpsの速度制限がかかることです。 ただし、Youtubeの動画を標準画質レベルで見られるくらいの速度ですし、速度制限がずっと続くわけではありません。 翌日の18時頃までか、翌々日の2時頃以降には、速度制限は解消されるので安心です。 ヤフーWiFi ヤフーWiFiは通常はLTE回線なので、都市部から山まで広いエリアで通信ができます。 しかし、無制限で使用できるのはLTE回線ではなく、アドバンスモードで、対応エリアが少なくなってしまうので、確認はしておきましょう。 月額料金は3,696円に加えて、684円必要になります。 LTE回線は7GBまで使えます。 また、WiMAXと同じように、アドバンスモードで3日間で10GBを超えた通信をすると、1Mbpsの速度制限がかかってしまいます。 制限時間は当日の18時から翌日の1時までです。 プライムビデオを大画面のテレビで見よう プライムテレビは、スマートフォンやタブレットでも見ることはできますが、リビングにあるテレビでも視聴可能です。 一番おすすめなのが、Fire TV Stickです。 アマゾンが販売していて、価格も安いですし、接続も3分もあればできてしまいます。 他にも、ゲーム機を使ったり、AppleTVやブルーレイレコーダーを使ったりしても見られる方法があります。 今持っている機器で使えるものがあれば、それを活用するのが良いでしょう。 プライムビデオをテレビで見るためには、インターネット環境と接続する機器を用意すれば、すぐに見られるようになりますよ。 ただ、通信量は多く必要になるので、無制限のプランがおすすめです。 プライムビデオは見放題のとても便利なサービスです。 家にいる時にはテレビで快適に楽しんで下さいね。 (家族会員を設定すればより多くの特典を家族で共有できます。

次の

ケーブルいらず!Amazonプライムビデオをテレビで見る4つの方法!【メリット・デメリットもあります】

アマゾン プライム ビデオ を テレビ で 見る に は

まず確認すること!ネット環境は?テレビは? まず確認する事があります、それはネット環境があるかどうかです。 ネット環境はあるかどうか?【最初に確認する事】 自宅にパソコンがあるか?パソコンがネットに繋がっているか?無線LAN(Wi-Fiルーター)がありテレビまで電波届くか?もしくはテレビにLANケーブルで接続できるか? パソコン無くてネット環境がない人でも最近は工事無しでコンセントに差せば使える「据え置き型WiFiルーター」という便利なものもありますので一度チェックしてみてください。 テレビがスマートテレビかどうか?【最初に確認する事】 お使いのテレビが対応しているか? インターネットに接続できるテレビを「スマートテレビ」といいます、これがあれば動画配信サービスも設定をするだけでみれます。 Amazonプライムビデオに対応しているかどうかは、Amazonの公式サイトの「対応デバイス」のページで確認ください。 11ac対応 〇 〇 〇 イーサネットアダプタ 別売 別売 同梱 うちのリビングのテレビはハイビジョンで「Fire TV Stick」使ってるけどキレイに見れてるよ!DVDより画質良いです(笑) Google Chromecast(クロームキャスト)で見る Googleが販売するデバイスです。 ChromecastをテレビのHDMI端子に差し込み、スマホでGoogle Home アプリをインストールして、Amazonプライムビデオのアプリをインストールすれば見ることができます。 スマホがリモコンになります。 動画を検索したり、選択したりするのもスマホです。 古いスマホだとAndroidが更新できなくて使えないケースがあります。 確認してから検討しましょう。 AmazonなどでChromecastにそっくりな安い類似品が出回ってます、全く別物なので間違えない様に注意しましょう。

次の