好き だ と 言っ て しま えば 何 か 変わる かな。 好きっていいなよ。

好きな人と両想いを確信するキタって思う瞬間!

好き だ と 言っ て しま えば 何 か 変わる かな

スポンサーリンク 本当に好きな人を判断する 本当に好きな人ができたら目で追ったりするなど、態度が変わる 男性、女性共に好きな人にとる態度や行動で最もわかりやすいランキングNO1は目の動きを観察することです。 好きな人の瞳を見ることは最高の喜びです。 人は好きな人の目を見ると、瞳孔が開き黒目部分が拡大する法則があります。 瞳孔が開いているかどうか心理判断するには視力が相当良くないと難しいかもしれませんが、 目が潤んでいて輝いている印象を受ける時は大抵瞳孔が開いています。 ラブラブのカップルや恋人同士が見つめ合っている時は間違いなく瞳孔が大きく開いていることでしょう。 出典 学校や職場で自分でも気がつかないうちに目で追っている人っていますよね。 気恥ずかしくて、見ないようにしようとすればするほど目で追ってしまうなんてこともあります。 それは本当に好きな人ができた証拠です。 相手が嫌だななどと嫌悪感を感じない程度に相手を見て、相手の良いところを探していきましょう。 もっともっと好きになってしまいます。 起きている時間に、ふと夢に出てきたような妄想をしてしまったことがありませんか。 自分が思っているよりも、好きな相手のことは考えてしまいます。 特に、こんなシチュエーションがあったらな・・・なんて妄想は日常茶飯事です。 睡眠時の無意識のうちに夢に出てくるのは相当相手のことを想っています。 普段から強く意識していることに早く気がつきましょう。 本当に好きな人かどうか判断するには相手のダメなところを見たときの感情がポイント 好きな人のドジな部分を見ると、うれしくなるなら本物の恋。 また言葉に出して「ドジだよね~」と言いながらも、笑って許せていますか? それなら大丈夫、本当に相手を好きなようです。 でも気持ちが偽物だと、ドジな場面を見るたびに冷めた感情が湧くんですよね。 「頼りないな」「実はダメ男だったりして」と、冷静に判断。 この時点で恋よりも、単に利用価値として、相手を見ている可能性大ですよ。 出典 本当に彼のことが好きですか? 自分をごまかさないための5つのチェック! 本当に相手のことが好きになると、すべてが愛おしくなってしまうものです。 仮にどんなにひどいことをされていても、それを許容してしまう場合は、本当に好きな人だと判断していいでしょう。 ひどいことではなくても、抜けている部分や、ダメなところを見たときに、あなたの気持ちがどうなるかをしっかりとチェックしておくといいかもしれませんね。 スポンサーリンク 本当に好きな人にはメールやLINEにすぐに返事をしてしまう 正直、忙しいときや何かをしているとき、ぼーっとしている時間などに来た連絡は面倒で後で返信することが多々あるはずです。 そんな中でもなんとなく好きな相手には早めに返信するものです。 この人から来た連絡には即返信してる!という相手がいるとき、その人のことをものすごく好きになっています。 自分のしている作業の手をとめてまで返信するというのは優先順位が高くなっている証拠です。 相手からの返信が気になり頻繁に確認してしまう人は本当に好きな人 先述にすぐに返信する人と書きましたが、逆に相手からの返信が気になってしまうことがある場合も同じです。 LINEの既読がついていないかと、音やバイブが鳴っていないのについつい確認してしまう経験がありませんか。 既読がついていないと今か今かと待ち望んでしまい、既読がついてそのままの状態だとガッカリしてしまうことも。 大して好きでもない相手が何をしても気になりませんし、ガッカリなんてしません。 相手の行動に一喜一憂するのは、心から好きだと思える相手のみです。 そのときに、好きなのになんか言いたくても言えない相手というのは本当に好きな相手です。 不特定多数の友人に気軽に好きだという意思表示が出来ないのは、相手を想う自分の気持ちを大切にしたいときに多いことです。 親友など少数の相手に相談する場合は逆に真剣に相手を想っていることが多いですが、だれかれ構わずに好きだ好きだと言ってまわれる相手の場合は、もう1度本当に好きなのか自分の心に聞いてみましょう。 心からの好きではなく、恋愛を楽しんでいる周りに流されてしまってつい・・・なんて場合もあります。 普段どおりの性格で接することができない人は本当に好きな人 普段は活発で元気な人が好きな人の前だと少し大人しくなってしまったり、口下手であまり話すのが得意でない人が急にその人の前だと早口で言葉を次々と並べてしまうなんてことがあります。 あの人の前だと普段どおりの調子でいられないな・・・と自覚したときには、 出来る限り普段の自分でいることを心がけると同時に、こんなに変わるくらい自分はあの人のことを好きなんだなと自覚しましょう。 気をつけなくてはならないのが、なぜか私の前だとあの人は威圧的な態度になるな、などと相手に誤解されないようにすることです。 自分では好きでしてしまっている行動が、相手にとっては自分だけに嫌な態度をとっているように思えてしまうこともあります。 本当に好きなんだと自覚できたら、心を落ち着けて相手にどう見られていたかなと考えましょう。 スポンサーリンク 本当に好きな人とは結ばれない運命であっても幸せにはなれる 結婚相手は一番好きな人ではなくとも、「今が幸せ」と答える人が多数でした。 その理由は「平和に暮らせている」から。 他人同士が平和に暮らすことはとても難しく、それだけ相性が良い証拠。 「平和=幸せ」と思える感覚も大切なんでしょうね。 本当に好きな人とは結ばれないとはよく言われるものですが、それが幸せではないというわけではありません。 もちろん、気持ち的には、心の片隅に良い思い出が存在していることでしょうが、大切なのは今の時間です。 その時間が平和で過ごすごすことができているのなら、それはそれで幸せだということでしょう。 本当に好きな人とは一緒になれない、別れることも少なくない 一番好きな人と・・・ 結婚しませんでした。 大好きだったんですが、あまりにも世界が違いすぎて、別れました。 人を愛することと、恋に恋焦がれるのを一色たんにしてしまっていたんだと思います。 出典 思い出の中にいる本当に好きな人の記憶はたいてい年齢的にも若いときが多いのではないでしょうか。 その時は、そこまで恋愛経験も豊富ではなく、無我夢中で相手のことばかりを考えていた時期です。 しかし、それがいつまでも続くことはありません。 そうなると、本当に好きな人だったけれども、別れを決断するという選択になるということでしょう。 スポンサーリンク 本当に好きな人と付き合いたいならストレートに気持ちを伝える 今の彼氏のことは、好きじゃなくはないですが、本当に好きともいえない。 よく思ってしまうんです、本当に好きな人と付き合って結婚したかったなって。 彼氏からもらう愛はうれしいですよ。 自分のために何かしてくれたときは。 でも普通のデートのとき、普通に話をしたり出かけたり、そういうときは、なんか嬉しく思えないんですよ。 出典 中途半端な気持ちで相手と付き合うことは、自身を苦しめることにもなりますし、相手にも嫌な思いをさせてしまいます。 なので、本当に好きな人がいるのなら、恐れず正面からぶつかっていきましょう。 「皆に愛されたい」「いろんな人にモテたい」という場合には、もしかしたら男性から恋愛対象外にされているかもしれません。 いろんな人に優しい女性の言動を、恋愛に不慣れな人は「俺のこと好きなのかな」「優しいな、彼女にしたいな」と思います。 ですが、逆に「八方美人」「皆に優しい」「自分のことを特別好きなわけじゃないんだろう」と思われてしまい、それだけの存在になってしまうことも多いのです。 出典 他の人と接するのと同じような感じで接していても、決して思いは届きませんよ。 本当に好きな人がわかったら行動しよう いかがでしょうか。 「恋は盲目」なんて言葉がありますが、本当に言葉そのままです。 自分が気付かないだけで、好きな相手に対しては何らかの変化が生まれます。 自分も周りにはそんな風に変化を気付かれているかもしれません。 小さな変化でも自分で自分の気持ちに素直になる良いきっかけになります。 本当に好きな相手に想いを伝えられるよう、自分の行動を振り返ってみるといいですね。 また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の

milet us 歌詞

好き だ と 言っ て しま えば 何 か 変わる かな

スポンサーリンク 本当に好きな人を判断する 本当に好きな人ができたら目で追ったりするなど、態度が変わる 男性、女性共に好きな人にとる態度や行動で最もわかりやすいランキングNO1は目の動きを観察することです。 好きな人の瞳を見ることは最高の喜びです。 人は好きな人の目を見ると、瞳孔が開き黒目部分が拡大する法則があります。 瞳孔が開いているかどうか心理判断するには視力が相当良くないと難しいかもしれませんが、 目が潤んでいて輝いている印象を受ける時は大抵瞳孔が開いています。 ラブラブのカップルや恋人同士が見つめ合っている時は間違いなく瞳孔が大きく開いていることでしょう。 出典 学校や職場で自分でも気がつかないうちに目で追っている人っていますよね。 気恥ずかしくて、見ないようにしようとすればするほど目で追ってしまうなんてこともあります。 それは本当に好きな人ができた証拠です。 相手が嫌だななどと嫌悪感を感じない程度に相手を見て、相手の良いところを探していきましょう。 もっともっと好きになってしまいます。 起きている時間に、ふと夢に出てきたような妄想をしてしまったことがありませんか。 自分が思っているよりも、好きな相手のことは考えてしまいます。 特に、こんなシチュエーションがあったらな・・・なんて妄想は日常茶飯事です。 睡眠時の無意識のうちに夢に出てくるのは相当相手のことを想っています。 普段から強く意識していることに早く気がつきましょう。 本当に好きな人かどうか判断するには相手のダメなところを見たときの感情がポイント 好きな人のドジな部分を見ると、うれしくなるなら本物の恋。 また言葉に出して「ドジだよね~」と言いながらも、笑って許せていますか? それなら大丈夫、本当に相手を好きなようです。 でも気持ちが偽物だと、ドジな場面を見るたびに冷めた感情が湧くんですよね。 「頼りないな」「実はダメ男だったりして」と、冷静に判断。 この時点で恋よりも、単に利用価値として、相手を見ている可能性大ですよ。 出典 本当に彼のことが好きですか? 自分をごまかさないための5つのチェック! 本当に相手のことが好きになると、すべてが愛おしくなってしまうものです。 仮にどんなにひどいことをされていても、それを許容してしまう場合は、本当に好きな人だと判断していいでしょう。 ひどいことではなくても、抜けている部分や、ダメなところを見たときに、あなたの気持ちがどうなるかをしっかりとチェックしておくといいかもしれませんね。 スポンサーリンク 本当に好きな人にはメールやLINEにすぐに返事をしてしまう 正直、忙しいときや何かをしているとき、ぼーっとしている時間などに来た連絡は面倒で後で返信することが多々あるはずです。 そんな中でもなんとなく好きな相手には早めに返信するものです。 この人から来た連絡には即返信してる!という相手がいるとき、その人のことをものすごく好きになっています。 自分のしている作業の手をとめてまで返信するというのは優先順位が高くなっている証拠です。 相手からの返信が気になり頻繁に確認してしまう人は本当に好きな人 先述にすぐに返信する人と書きましたが、逆に相手からの返信が気になってしまうことがある場合も同じです。 LINEの既読がついていないかと、音やバイブが鳴っていないのについつい確認してしまう経験がありませんか。 既読がついていないと今か今かと待ち望んでしまい、既読がついてそのままの状態だとガッカリしてしまうことも。 大して好きでもない相手が何をしても気になりませんし、ガッカリなんてしません。 相手の行動に一喜一憂するのは、心から好きだと思える相手のみです。 そのときに、好きなのになんか言いたくても言えない相手というのは本当に好きな相手です。 不特定多数の友人に気軽に好きだという意思表示が出来ないのは、相手を想う自分の気持ちを大切にしたいときに多いことです。 親友など少数の相手に相談する場合は逆に真剣に相手を想っていることが多いですが、だれかれ構わずに好きだ好きだと言ってまわれる相手の場合は、もう1度本当に好きなのか自分の心に聞いてみましょう。 心からの好きではなく、恋愛を楽しんでいる周りに流されてしまってつい・・・なんて場合もあります。 普段どおりの性格で接することができない人は本当に好きな人 普段は活発で元気な人が好きな人の前だと少し大人しくなってしまったり、口下手であまり話すのが得意でない人が急にその人の前だと早口で言葉を次々と並べてしまうなんてことがあります。 あの人の前だと普段どおりの調子でいられないな・・・と自覚したときには、 出来る限り普段の自分でいることを心がけると同時に、こんなに変わるくらい自分はあの人のことを好きなんだなと自覚しましょう。 気をつけなくてはならないのが、なぜか私の前だとあの人は威圧的な態度になるな、などと相手に誤解されないようにすることです。 自分では好きでしてしまっている行動が、相手にとっては自分だけに嫌な態度をとっているように思えてしまうこともあります。 本当に好きなんだと自覚できたら、心を落ち着けて相手にどう見られていたかなと考えましょう。 スポンサーリンク 本当に好きな人とは結ばれない運命であっても幸せにはなれる 結婚相手は一番好きな人ではなくとも、「今が幸せ」と答える人が多数でした。 その理由は「平和に暮らせている」から。 他人同士が平和に暮らすことはとても難しく、それだけ相性が良い証拠。 「平和=幸せ」と思える感覚も大切なんでしょうね。 本当に好きな人とは結ばれないとはよく言われるものですが、それが幸せではないというわけではありません。 もちろん、気持ち的には、心の片隅に良い思い出が存在していることでしょうが、大切なのは今の時間です。 その時間が平和で過ごすごすことができているのなら、それはそれで幸せだということでしょう。 本当に好きな人とは一緒になれない、別れることも少なくない 一番好きな人と・・・ 結婚しませんでした。 大好きだったんですが、あまりにも世界が違いすぎて、別れました。 人を愛することと、恋に恋焦がれるのを一色たんにしてしまっていたんだと思います。 出典 思い出の中にいる本当に好きな人の記憶はたいてい年齢的にも若いときが多いのではないでしょうか。 その時は、そこまで恋愛経験も豊富ではなく、無我夢中で相手のことばかりを考えていた時期です。 しかし、それがいつまでも続くことはありません。 そうなると、本当に好きな人だったけれども、別れを決断するという選択になるということでしょう。 スポンサーリンク 本当に好きな人と付き合いたいならストレートに気持ちを伝える 今の彼氏のことは、好きじゃなくはないですが、本当に好きともいえない。 よく思ってしまうんです、本当に好きな人と付き合って結婚したかったなって。 彼氏からもらう愛はうれしいですよ。 自分のために何かしてくれたときは。 でも普通のデートのとき、普通に話をしたり出かけたり、そういうときは、なんか嬉しく思えないんですよ。 出典 中途半端な気持ちで相手と付き合うことは、自身を苦しめることにもなりますし、相手にも嫌な思いをさせてしまいます。 なので、本当に好きな人がいるのなら、恐れず正面からぶつかっていきましょう。 「皆に愛されたい」「いろんな人にモテたい」という場合には、もしかしたら男性から恋愛対象外にされているかもしれません。 いろんな人に優しい女性の言動を、恋愛に不慣れな人は「俺のこと好きなのかな」「優しいな、彼女にしたいな」と思います。 ですが、逆に「八方美人」「皆に優しい」「自分のことを特別好きなわけじゃないんだろう」と思われてしまい、それだけの存在になってしまうことも多いのです。 出典 他の人と接するのと同じような感じで接していても、決して思いは届きませんよ。 本当に好きな人がわかったら行動しよう いかがでしょうか。 「恋は盲目」なんて言葉がありますが、本当に言葉そのままです。 自分が気付かないだけで、好きな相手に対しては何らかの変化が生まれます。 自分も周りにはそんな風に変化を気付かれているかもしれません。 小さな変化でも自分で自分の気持ちに素直になる良いきっかけになります。 本当に好きな相手に想いを伝えられるよう、自分の行動を振り返ってみるといいですね。 また、もしあなたになかなか彼氏ができないのであれば「彼氏ができない女性の特徴とすぐに彼氏ができる方法」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の

本当に好きな人かどうか判断する方法

好き だ と 言っ て しま えば 何 か 変わる かな

女性が好きな男性にする行動、態度 片思い中の好きな女の子の気持ちが気になって仕方が無いという男性は多いものです。 女性はちょっと気になる異性や好きな人に対して、脈ありの態度や行動を隠れたメッセージとして 送っている。 大抵は恋心を悟られない程度に遠まわしなアピールのため 鈍感な男性は気づかないような些細なサインかもしれません。 女性は男性に 自分の気持ちを察して欲しいという願望があるため常に 女心、感情を読み取れるようにアンテナを立てて些細な変化も敏感に察知したい。 小さな頑張りや変化がわからない男性はいつまでたっても彼女ができないかもしれません。 モテる男は相手の好意を示す脈ありサインを見逃さずキャッチできます。 女性を前にしたら相手に夢中で舞い上がってしまいボーッとするだけでなく ほんの少し相手の好きな人にとる態度や行動を観察してみましょう。 大人の余裕があれば、相手の好き嫌い、脈ありか脈なしかは 、脈あり行動の法則からある程度 見抜けるようになり、女性に求められているラインの下心がない紳士的なスキンシップ もできるようになるでしょう。 スポンサードリンク 女性の好意を示すサインを見逃すな 女の子の気持ちをしっかり察してあげるテクニックはモテる大人の男としては 当然身につけておきたい恋愛技術です。 この法則は将来婚活でも有効に使えるので覚えておいて損はありません。 女性心理を理解できない鈍感男と勘違い男はいつの時代も 嫌われ者で敬遠される。 オーケーサインが出ているのに「イケる時」にアクションを起こせないと駄目男と判断されてしまう。 女心を読めるようになるために、好きな人によくする行動のパターンを勉強しておきましょう。 ・視線の量が多い やっぱり気になる人の顔はどうしても凝視してしまうのが普通です。 特に女性は好きな男性に話しかけている時、相手の目をよく見つめる傾向があります。 他にも遠くにいるのによく目が合うとか視線を感じる場合は、脈ありの可能性が高い。 横目でチラチラとチラ見してきたり、伏し目がちから上目遣いで 相手を見つめるというしぐさも相手に恋心を悟られないように、恥ずかしくて 照れながらも視線を送っている状態です。 特に女性は 好きな男性に話しかけている時よく目を見る性質があります。 根本的にお喋り好きという特徴を持っている女性は、あまり興味が無い人が相手でも上の空で 社交辞令で口だけ動かして会話することができます。 しかし本命の好意を持っている相手の場合、 真剣に話を聞いてもらおうと必死になるので目をしっかり見つめるという傾向がある。 周囲に熱い視線で語りかけてくる女性がいたら間違いなく脈ありでしょう。 ・ボディタッチしてくる 触るという行為はよっぽど親近感や信頼感がなければできない親密な相手に対する行動です。 そして人はスキンシップを図るとき当然相手に近づかなければできません。 飲み会の時に隣に居る、グループで歩いている時に傍によって来るなどは、 好きな人としゃべりたい、触れ合いたいという欲求から来るものです。 特にお酒の入った席では女性は酒の席のムードや酔いに任せて本音を出してくれるので積極的になりやすく、 好意を持っている意中の男性の傍に さりげなく寄ってきて、腕や手を掴んだり、肩、あるいは太ももなどに軽く触れてくることでしょう。 女性から男性に触れることは滅多にないことなので、ボディタッチをされた場合は かなり期待していい証拠といえます。 ・自然と笑顔になっている 女性は基本的に知り合いには皆に優しくニコニコしているものですが、 好きな男に対してはいつも以上に眩しい笑顔になっています。 口角が上がって表情がほころんで、目を輝かせている。 合コンや飲み会などのパーティを友達同士でしていると、「あ、この子はあいつに絶対気があるな」っていう 場面に出くわす事ってよくありませんか? ニヤニヤしていて浮ついた感じの表情になっているので 周囲からしてみれば好意はバレバレになっています。 女性は男性よりも異性に対して接し方が不公平な感じがするし、 感情表現が豊かで 顔、表情に出やすいのですぐわかります。 ただ、周りから観察してると分かりやすいですが、 その恋愛対象の当事者だった場合、八方美人な性格からくるものなのか好意から来るものなのか判断が難しいので 注意しましょう。 ・リアクションが激しい 女性は好きな男性が何か言葉を発したり行動を起こすと嬉しくて感激してしまう本能のような ものがあります。 アイドルのファンなんかを見ているとわかりますが、 ちょっと手を振るしぐさをすればキャーと黄色い歓声、少し喋ったり微笑みかければ楽しそうに笑い、 好きな人に抱きしめられれば泣いてしまう子もいます。 女性は好意を持っている男性に対してはプラスの感情が増幅されるようで、 全てがオーバーリアクションになります。 合コンであまり好みのタイプでない人やダサイ人が喋っても冷たい無反応なのに、 イケメンがほんの少し囁いただけで目を輝かせて嬉しそうな反応をするのも共通です。 好感を感じている男性が何かするとすぐに「ウケる」と言って笑ってしまうのも女の子らしい脈ありサインです。 ・話しかけてくれる 男性と違って女性にとって 人との会話やコミュニケーションは人生の喜びであり、 大部分の人がおしゃべり無しでは生きていけないほどです。 職場では仲の良い同僚、学校では女友達がいなければ話し相手がいないストレスで疲れ果ててダウンしてしまいます。 仕事の悩みや愚痴、恋愛相談、雑談など女性に口を開かせると延々と長話が続きます。 長電話や道端での井戸端会議も女性特有のものです だからこそ、女性はこのような大切なひとときを好きな男性と共にできることを理想としています。 話しかけてくれるのは、仲良くしたい意思表示であり、異性に対しては関係を進展させたいという 願望が含まれていることがよくあります。 会話をきっかけにして親密になりたい、メールアドレスやラインIDを交換したり、 デートに誘われたいと思っているかもしれません。 たら、稀に上から目線で接してきて自分の自尊心を満たしたり優越感を得るために男性と話したがるタイプもいて、 この場合は脈なしで口説いても無駄なケースがある。 基本的に 声をかけることは女性から男性への最高のプレゼントです。 挨拶してくれたり話しかけられたら 、ぶっきらぼうだったり無愛想な対応をせず、 声をかけてくれた事に感謝してコミュニケーションを楽しみましょう。 逆に無視されたり避けられるなどのコミュニケーションの拒絶は女性にとって最大の嫌悪感を 示す恋愛対象外の態度なので覚えておきましょう。 聞き上手な男性がモテるのはこのような女性のお喋り欲求を満たす能力を備えているからです。 飲み会の場や職場などで質問攻めされたら、気に入られている証拠です。 ・声のトーンが高くなる 女性が好意を持っている男性の名前を呼ぶ時、明らかに声がワントーン高くなっているのが伺える。 おそらく本人はあまり自覚していないのですが、 本能的に好きな人に対して高い声を出してしまうようです。 ラブラブのカップルの場合は彼氏に対して彼女は甘えた口調で話すだろうし、 猫撫で声のように可愛らしく話すこともあるでしょう。 男性は案外ブリっ娘が好きだし、甘えた高い声を聞くと保護欲求や征服欲求が刺激され心理的に守ってあげたくな ったりコントロールしたくなるという本能もある。 女性は遺伝子的に男性が高い声に魅力を感じることを理解していて 無意識のうちにワントーン高くするスキル、能力を持っていて脈あり行動として現れるのでしょう。 ・メール、lineの返事が早く彩りが豊か これは女性の元々の性格により個人差もありますが、好きな人にとる態度として、女らしさを強調してくるケースがある。 メールやラインでハートマークの絵文字、ディズニーやキティちゃんなど女の子っぽいキャラのスタンプ、 可愛い顔文字などを送ってくる。 これらはある意味では媚びを売っているようなもので、相手に対して肯定的で受け入れる準備ができている様子が伺えます。 女らしく振る舞うということはメッセージの相手を性的対象、彼氏候補として見ているサインでもあります。 また、返信の速度はあまり気にする必要はありませんが、返事が早くさらに長文だったらほぼ間違いなく脈ありのとなります。 文章は素直に本音を綴りやすいので、好き避けなどのややこしい感情が出てこないので、女性の心理が明確に現れます。 逆に短文で返事が遅い、絵文字もスタンプも何もなく素っ気無い場合は、ほとんど脈なしか、 面倒くさがりかのどちらかです。 ・彼女持ちかどうか聞いてくる 男女交えて飲み会や食事でも開催すれば必ずと言っていいほど話題に上るのが恋人の有無です。 しかし、あまり親しくない人同士が交流する場では、デリカシーの無い質問でもあるので 話が持ち上がらないかもしれない。 そんな時でも気になってる人の彼女の有無が知りたいという場合は 女性から「彼女いるの?」と尋ねてきます。 もちろん友達として 聞いているだけの場合もあるのですが、それがこの質問の面白いところでもあり、 別に恋心を示している証明にはならないので、女性でもあまりは恥ずかしがらず 「ちょっと興味があるから聞いてるだけなんだからね」と内心ツンデレみたいに言い訳しながら 聞く事ができるのです。 ここでもし「今いないよ」と言われたら嬉しいですし、「私も彼氏いないんですよ」 なんて展開になればアプローチとしては大成功です。 このように進展していけば「じゃあ今度デートしてみる?」とか「俺と付き合ってみる?」なんて 言葉も引き出せるかもしれません。 何の気なしにできるクエスションだからこそ現れやすい脈ありサインですね。 ・構ってもらうためのアクションを起こす 好きな人にイジワルをしてしまう男の子なんてよく言われますが、 女性は好きな男性の気を引こうとしたり構って欲しい時に、わざと怒られるような こと、嫉妬させようとしたり、天然でドジっぽい演技をすることが稀にあります。 好意があるか確かめるために、俗に言う鎌をかける目的でこのような行動に出る。 遠まわしに意中のターゲットの視界内に入ろうとする必死な努力が伺える態度です。 男性がこの気持ちを察することができず応対を誤りチャンスを見逃してしまうと、 女性心理としては嫌いとまではいかないまでもちょっと残念 な気持ち、意気消沈してしまうことでしょう。 例を挙げれば、好きな男性の前で、他の男性のことをイケメンでかっこいいだとか魅力的 だという発言をする。 学校でわざとプリントが行き渡らないように無視して配る。 飲み会の席で好意を持っている相手のバッグを奪って抱きかかえてしまう。 座っている前の席で足をぶらぶらさせて無意識に注目させようとするなどがある。 これは全て男性の心理、好意が自分の方向に向けられているか試している様子が伺えます。 ・尊敬してくれる 「尊敬」というキーワードが女性から出てきたら、かなり好感度が高い証拠です。 メールでも電話でも、直接でも、とにかく「尊敬します」と言ってくる女性がいたら 非常に高い確率で脈ありです。 これは年齢が年上、目上で大人の男性として頼られている場合によくあるケースで、職場恋愛などで年下女性が年上男性に アプローチする際に用いられる事が多い。 頼れる男だと判断されているので、信頼度が高くポイントは相当のものです。 よくよく考えてみればモテるような男はどこか尊敬できる男らしさがあるのは 共通点として言えるモテる要素です。 態度や行動だけでなくお世辞や社交辞令のような発言からでも、ある程度脈ありか脈無しか 計れる可能性もあるので、よく耳を澄まして重要なことを聞き逃さないようにしよう。 20代や30代、アラサーやアラフォーでも地位が高く周囲からの評価や名声がある人は、 価値が高い男だと判断されいつまでも若い女性から好かれているものです。 ・お願いをOKしてくれる 女性は好きな人を相手にすると借りてきた猫みたいに大人しくなって、真面目でお利口さんぶるところがあります。 これは緊張感と従順な母性本能が出ている状態です。 付き合いたてのラブラブカップルの様子を見るとよくわかりますが、 女性は顔を赤らめてニヤケ顔をしていて惚れ気でいっぱいです。 そして彼氏が彼女に無理目なお願いをしてもなんでも「いいよ」「うん」と言って応じてくれます。 これは付き合う前でも同じです。 第一印象が良かったり、ちょっと気になっている男性の要求や頼みごとには「はい」とすぐに要求を呑んでくれますし、 逆に恋愛対象外の特別意識していない男だったらどんな軽い頼みごとでも初めは断られます。 これは好き嫌いでYESかNOか決めている部分もありますが、生理周期や機嫌の良さ、気分次第でもOKかどうかが成否が分かれてきます。 だから、ナンパ男のように手当たり次第に声をかけている男性は運によっては案外うまくいき、確率的に彼女ができるようになっているのです。 「遊びませんか?」という一言は、独身未婚で彼氏がいない状態の孤独で寂しい女性にとっては嬉しい誘いなので、 恥ずかしがらずアクティブに口説いてリアクションを伺えば、すぐに好意があるかどうかがわかります。 また、女性は男性から強引に求められたいという欲求もあるので、一度振られても諦めずに追いかけ続けることも重要な場合もあります。 女性は案外積極的に脈あり態度、好意のサインを出している 女性が好きな人にとる態度は遠まわしで分かりづらい感情表現をしてアプローチしてくるので、 男性はしっかりこの女性心理の機微を読み取ってスキンシップするなどの行動をしなければいけません。 何事もなかったかのようにスルーしてしまうと、女性は悲しみ、 自信を喪失してそれ以降のアタックは控えめになります。 女性は特別扱いして構ってあげるのが口説く時のポイント、他の誰よりも褒めて可愛がり大切にすることで喜び満足する生き物です。 女性がちょっとワガママを言い出したら、怒ってコミュニケーションを放棄するのではなく、 大人の男として言葉を受け止めてしっかり愛でてあげましょう。 特に嫉妬させるような言動がある場合は、その表面的な意味通りに受け取らないで構ってほしいという心理を理解してあげましょう。 女性には男性に気づいて欲しい、言葉の裏に隠された本音のメッセージがあることが多いものです。

次の