牛乳 アイス 作り方。 卵と牛乳で作る簡単アイスクリーム!手間なし美味しいレシピ

牛乳・卵・砂糖だけでできる簡単濃厚手作りアイスクリームレシピ

牛乳 アイス 作り方

糖質が気になる方は牛乳よりも糖質が低い豆乳を使う、砂糖をラカントに変えるとかなり減らすことができます。 はちみつの糖質だけで約33gあるので、体内で吸収されにくいラカントに変えるとほぼカットできますよ。 我が家も愛用しています。 材料 牛乳 600㏄ はちみつ 大さじ2 作り方 1、牛乳を小鍋に入れ火にかける。 2、弱火~中火で温め、沸騰してからさらに5分ほど煮詰める。 3、はちみつを加えよく混ぜ、氷水を張ったボウルに入れ粗熱を取る。 4、3の粗熱が取れたらジッパー付きの冷凍対応の密閉袋か製氷皿に入れ、冷凍庫で5時間冷やし固める。 必要な分だけ取り出し、完成です。 密閉袋のほうが取り出しやすく、小分けにして食べやすいのでおすすめです。 色々試してみましたが、ごく一般的な型はきれいに取り出しやすいのですが・・・ かわいい型は取り出すのが難しく、少し形が崩れてしまいました。 ジッパー袋の場合は、平らにして薄くしてから冷凍すると、手でぱきっと折れるので使いやすかったです。 また凍る時間も割と早く凍ってくれました。 アレンジレシピ アレンジでクリームチーズとブルーベリージャムを入れた2パターンを作ってみました。 左がクリームチーズで、右がブルーベリーです。 クリームチーズ牛乳アイス クリームチーズの方は濃厚さがプラスされてチーズ感も出るので少しリッチな味わいに。 2、クリームチーズも加えて手でもんで全体になじませたら空気を抜いて密閉する。 3、冷凍庫にバットなどを入れて、平らになるようにして冷凍する。 4、固まったら手でもんだり、食べる分だけパキッと折って盛り付けます。 ブルーベリー牛乳アイス ブルーベリージャムは一転してさわやかさがプラスされて、ブルーベリーの風味もついてこれまた美味しいです。 材料 煮た牛乳にはちみつをプラスしたアイスの素 200㏄ ブルーベリージャム 大さじ1 作り方はクリームチーズ味と同じです。 今回はジャムは砂糖なしの果物のみのタイプを使用しています。 甘くなりすぎなくておすすめですよ。 お気に入りはこちらです。 アレンジは簡単で、凍らせる前に混ぜるだけなのでおすすめですよ。 実際に作ってみた感想 実際に作ってみた感想もご紹介しますね。 大きいサイズで食べたい場合はアイスバーケースで固めるのがおすすめ。 豆乳で作っても美味しいと思います。

次の

牛乳出しアイスコーヒーを作ってみました!(作り方・レシピ)

牛乳 アイス 作り方

自由研究で作りました。 要点とドライアイスにしない理由も書いてあり、とても良かったです。 ありがとうございました。 バニラエッセンスが無かったので臭み消しに、ラム酒を使いました。 4番の時にキャップ1杯入れてアルコールを飛ばしました。 氷が融解する時、融解熱が必要なので周囲から熱を奪い、温度が下がるからです。 温度は下がるのに氷は早く溶けるという不思議な現象です。 冬に道路が凍結したときに融雪剤をまくのはその原理です。 溶解熱 塩は普通に氷が溶ける時より、 多くの熱を周りから奪うという性質もあります。 塩が溶解する時、溶解熱が必要なので周囲から熱を奪い、温度が下がるからです。 この氷点が低下することを氷点降下といいます。 温度が下がってもなかなか凍らないので、反応が止まることがなく温度が下がるということです。 氷点降下を利用した融雪剤をまけば、凍る温度より気温の方が高いので、凍結しにくくなるというわけです。 どんな時に便利? 冷凍庫のないキャンプ場で作るのに便利。 スキー場では、雪を使ってアイスクリーム作りを楽しむ人も多いです。 科学の実験みたいなので、お子さんの夏休みの自由研究にもいいと思います。 親子で科学の学習を兼ねて、遊びながら作るのも楽しいですよ。 温度は下がっても、お父さんの株は上がります。 氷と塩の割合は? 氷と塩の割合は、3対1の重さで。 注意することは? かなり冷たいので、 凍傷にならないように、軍手をはめるなどしましょう。 ドライアイスはNG? 氷の代わりにドライアイスは使わないで下さい。 ドライアイスは、気化すると体積が何百倍にもなります。 密閉されたペットボトルが破裂して、大ケガを負う事故が多発しているそうです。 生クリームを入れないでも作れるの? シャーベットみたいですが、作ることができます。 シャリッとして昔懐かしい味がします。 アルミ缶がいい? アルミが熱伝導がいいので、茶筒やコーヒー缶を用意しましょう。 なければ少し転がす時間が長くなりますが、牛乳パックやペットボトルでもかまいません。 取り出しにくいので缶切りで開けたら? アルミ缶の底を缶切りで開けようとしたのですが、我が家の缶切りでは開きませんでした。 カッターで切ったら? カッターで缶の下の方を切ると、すぐに切れたのですが、アイスクリームに色がつきました。 カッターなのかアルミの印刷なのか分かりません。 取り除いて食べることもできるかもしれませんが、このレシピでは、取り出しにくいかもしれませんが、刃物を使わない方法にしました。 アイスクリーム液の量は? 空気をふくませる必要があるので、容器の半分位になるように入れます。 アレンジできる? お好みで抹茶やココア、チョコチップ、小豆粒あんなどを入れてみましょう。 ジュースなどを容器に入れると、シャーベットができます。 下の写真はチョコチップ入りアイスです。 もう少し多くの量を作りたい場合は? 茶筒やコーヒー缶なら、4人分くらいの量が作れます。 外側の容器には、ミルク缶や筒型のタッパーなどを使うと、氷がたっぷり入って冷却能力がアップします。

次の

アイスクリームの作り方(手作りレシピ)

牛乳 アイス 作り方

5月9日は「アイスクリームの日」でしたね。 アイスクリームの日を記念して、アイスクリームについてざっと調べてみました! アイスクリームの種類 一般的にアイスと呼んでいますが、乳成分の量によって、アイスクリーム類〈アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイス〉と、氷菓の4種類に分類されます。 アイスクリーム類• アイスクリーム:乳固形分が15. アイスミルク :乳固形分が10. ラクトアイス :乳固形分が3. ちなみに、よく食べてる「明治エッセルスーパーカップ」「ロッテの爽」はラクトアイスでした。 アイスクリームの日 アイスクリームの普及を願って、東京アイスクリーム協会(現 日本アイスクリーム協会)が、5月9日を「アイスクリームの日」に制定しました。 はじまりは、東京オリンピック開催年の1964年5月9日に都内の福祉施設や病院などにアイスクリームを寄贈したり、アイスクリームの祭典を開催したりしたことでした。 以後、毎年イベントを行いアイスクリームのPRを行っています。 鍋に入れて混ぜて凍らせるだけです! 基本のレシピはYouTube「辻ちゃんネル」の動画を参考にしました。 基本のレシピにちょい足しして、コーヒー味とココア味も作りました! 材料• 牛乳 450ml• 砂糖 60g• 卵 1個 【コーヒー味用】• インスタントコーヒー 小さじ1 【ココア味用】• とろみがついたら火を止めます。 とろみがついたかどうかの判断がわかりにくいんですが、最初のシャバシャバの液が混ぜていると重みを感じるようになります。 基本はこれでミルクアイスの完成です! アレンジ 今回はコーヒー味とココア味のアイスも作るので、アイスクリーム液を濾して3等分にしました。 このようにココア味も作りました。 あら熱をとって、冷凍庫に入れて凍らせます。 完成です! 冷凍庫に入れて18時間後に取り出しました。 ミルクアイス はじめはシャリっとした食感ですが、お口の中でとろけていい感じです。 素朴なミルク味です。 コーヒーアイス こちらもはじめはシャリっとした食感ですが、お口の中でとろけて、コーヒー味というか、カフェオレです! ココアアイス ココアアイスはミルクアイスほどシャリシャリしてなくて、ちょっとまったりとしています。 ココアパウダーが多すぎたかな?味が濃いです。 チョコレートアイスが好きなので、これはこれで好きです。 おすすめの記事です! 他にも「簡単レシピ」シリーズの記事を書いています。

次の