ライン ミュージック 支払い。 LINEミュージックの支払い方法とは?

LINEミュージックの支払い方法まとめ!クレジットカードや電子マネーは?

ライン ミュージック 支払い

参考 アプリ内からの決済 アプリ内から決済する場合には以下の 2種類があります。 AppleIDに登録済みのクレジットカードから決済• AppleIDにiTunesカードなどからチャージして決済 中学生や高校生のようにまだクレジットカードを持ってないのであれば、iTunesカードなどをコンビニから購入してきて、チャージした後に決済していく方法が良いですね。 LINEストアからの決済 LINEストアから決済する場合には、 豊富な決済方法があります。 LINEクレジット(LINEプリペイドカード)• LINEPay• クレジットカード(セキュリティコード入力が必須)• VISA• MasterCard• JCB• AMEX(アメリカン・エキスプレスカード)• Diners Club(ダイナースクラブカード)• 携帯電話キャリア(docomo、au、softbank)によるキャリア決済• ソフトバンクまとめて支払い• モバイル楽天Edy• WebMoney• NET CASH• BitCash• JCBプレモカード• 購入方法は、以下のとおりです。 購入手順 まずはLINEストアにアクセスします。 メールアドレスとパスワードを入力します。 そして、メニューからLINEMUSICを選択します。 ベーシックプランかプレミアムプランのどちらかを選択しましょう。 プレミアムプラン チケット購入から30日間、時間に関して無制限でLINEMUSIC登録されている曲を聴き放題となるプランです• ベーシックプラン ベーシックプランとは、チケット購入から30日間の中で合計で20時間しか曲が聴き放題にならないサービスです プレミアムプラんに関しては、自動継続と都度購入があります。 自動継続は自分でオフにしないかぎり、毎月30日おきに自動決済されてしまいます。 それが嫌なのであれば、 都度購入の方が良いです。 チケットが買えない場合の解決方法 場合によってはチケットが買えないというトラブルがあります。 その時には、以下の方法を試してみてください。 決済エラーとなっていたら、決済されたかどうかを確認する• 決済されてなかったら、再度購入を試みる 詳しく説明します。 決済エラーとなっていたら、決済されたかどうかを確認する スマホからのトラブルの場合• LINE STOREトップページ左上の三ボタンをタップ• ログインをタップ• LINE STOREにログインし再度トップページ左上三ボタンをタップ• 自分の名前をタップ• 購入履歴をタップ こうすることで、購入履歴に購入したチケットが確認できない場合、決済されてないことを意味します。 決済されてなければ、もう一度購入を試みていきます。 PCからのトラブルの場合• LINE STOREトップページ右上のログインをクリック• LINE STOREにログイン• 画面右上の自分の名前をクリック• アカウントページの購入履歴タブで確認 こうすることで、購入履歴に購入したチケットが確認できない場合、決済されてないことを意味します。 決済されてなければ、もう一度購入を試みていきます。 再度購入を試みる前に確認すること 再度購入手続きをする前に確認することとしては• アプリが最新バージョンになっているか?• Wi-Fiフィルタリングがかかってないか?• ネットの接続は安定しているか?• 端末を再起動してみる• OSが最新版になっているか?.

次の

LINEミュージックでコインをチャージできない!原因や対処法を徹底解説

ライン ミュージック 支払い

LINE MUSICは無料ユーザーでも使える LINE MUSICは、有料プランに加入していない「無料ユーザー」でもかなりの機能を利用できます。 LINE MUSIC独自のフリーミアムモデル 左:季節ごとの特集やカスタマイズされたプレイリストも必聴のLINE MUSIC 右:好きな楽曲をBGMなどLINEのトーク内で使用することができる LINE MUSICでは、5900万曲が定額聴き放題の「プレミアムプラン」全機能を、初回登録時から3カ月間無料で利用することができます。 LINE MUSICのアプリをインストール後、LINEのアカウントで自動ログインするだけでLINEユーザーであれば誰でも登録可能です。 さらに2020年1月20日からは、広告なしで全楽曲を無料配信するを導入。 プレミアムプランに加入しない無料ユーザーは、これまで最大30秒しか聴けませんでしたが、配信されている全楽曲・ミュージックビデオを月に1回フルで再生できるようになりました。 月に一度のフル再生後、翌月1日にリフレッシュされるまでは通常どおり30秒再生となります。 このほか、LINEのプロフィールやトークルーム、LINE無料通話の着信音・呼出音にLINE MUSICの楽曲を設定できる機能も、無料ユーザーに制限付きながら開放されています(詳しくは後述)。 LINE MUSICの料金プランは7種類 LINE MUSICの有料プランは全部で7種類。 一般・学生・ファミリーの対象別で月額プランと年間プランに分かれます。 このほかAndroid版ユーザーに限っては、月20時間を上限に聴き放題となる「ベーシックプラン」も用意されています。 いずれも全楽曲聴き放題(一部、購入限定曲を除く)で、オフライン保存、BGM設定、着信音・呼出音設定、高音質・フルサイズ再生が可能です。 LINE MUSICのチケットは自動更新制で、月額プランは1カ月ごと、年間プランは1年ごとに自動的にサービスが継続されます。 自動更新を解除して決済を避けるには、チケットの有効期限が終了する24時間以上前までに自身で解約処理をおこなわなければなりません。 Androidユーザーなら、月20時間まで聴き放題の「ベーシックプラン」(500円)を選択することもできます。 「学生」はいわゆる学割プラン。 学生ユーザーは「一般」プラン(月額960円)を半額の480円で利用可能です。 Androidの学生用ベーシックプランでは、月300円で20時間まで聴き放題になります。 「ファミリー」プランは、代表者を含めて最大6人まで利用可能。 代表者はファミリーメンバーをLINEの「友だち」から指定することができます。 上述の通り、各プランは自分で解約手続きをしない限り自動継続されます。 ただし、解約後も有効期限までは申し込んだプランの内容が適用されるので、安心して楽しむことができます。 無料ユーザーが使える機能 iOS端末でLINE MUSICにゲストログインした場合、利用できるおもな機能は楽曲の再生に限られる LINE MUSICは無課金のユーザーであっても、配信されている全楽曲・映像コンテンツを月に各1回フルで再生可能です。 また、LINE MUSICアプリ内の再生画面から楽曲の歌詞を表示したり、プレイリスト再生、LINEのトーク・タイムラインでの楽曲再生をおこなったりできます。 決済情報の事前登録は不要。 また、広告の再生もありません。 ただし、 各楽曲(MV)につき、フル再生できるのは月に1回まで。 30秒を超えて再生した楽曲は毎月0時にリフレッシュされ、再び全楽曲が聴けるようになります。 リフレッシュされるまでは従来同様、30秒まで視聴可能です。 iPhoneやiPadなどのiOSユーザーであれば、LINEアカウントでログインせずに一部の機能(LINEやLINE MUSICアプリ内での30秒間の楽曲再生や歌詞表示)を利用することもできます。 無料トライアル(プレミアムプラン)を申し込むと使える機能 左:好きなアーティストを選択しておけば自分好みのプレイリストが自動作成される 右:プレミアムプランでは、音質など細かい再生設定ができる 逆に、有料プラン限定で何ができるのかといえば、楽曲がいつでも聴き放題であることはもちろん、再生音質の調整機能やオフライン再生(キャッシュ保存)機能、好きな箇所を選択してLINE BGMに設定する機能のほか、LINE着うた(無料ユーザーは月に1回のみ可能)が挙げられます。 どちらも、ストリーミングでは悩みの種になりがちな通信量に配慮した機能です。 再生音質の調整は、ストリーミング音質を「低(64kbps)」「中(192kbps)」「高(320kbps)」の3パターンから選択できるものです。 オフライン再生は、楽曲のキャッシュデータを(Wi-Fi通信環境下などで)スマホにダウンロードしておき、ネットワークに依存しない形で楽しめる機能となっています。 「お気に入り」に追加した曲を自動でダウンロードする設定も可能です。 無料でLINE MUSICのプレミアムプランを試すには LINE MUSICの無料トライアルに登録する前に確認しておきたい点をまとめました。 LINE MUSICの無料トライアルは3カ月間 LINE MUSIC登録時の画面とプラン一覧 LINE MUSICの無料トライアルは、LINE MUSICアプリをインストールしてLINEにログインし、有料プランのチケットを初めて購入する際に適用されます。 このとき、クレジットカードや携帯電話会社決済など支払情報の登録も同時におこなう必要があります。 無料期間は自動的に付与され、アプリ内の「マイ」タブのチケット管理画面に「使用中」と表示されていればOKです。 無料期間内に自動更新を解約すれば課金が発生しないので、ゆっくりとお試しできます。 LINE MUSICの無料トライアル期間は3カ月間。 期間満了の24時間以上前までに自分で解約処理をおこなわない限り、事前に設定した決済方法によって、選択したプランの契約が自動更新されます。 また、無料期間終了前にトライアルをキャンセルしても、無料期間中は継続してサービスを利用することができます。 契約の自動更新をキャンセルする際には、Apple Store(アプリで決済した場合)とLINE STORE(LINEストアで決済した場合)で解約手順が異なる点に注意が必要です。 App Store決済の場合の解約方法 端末の「設定」から[iTunes StoreとApp Store]をタップ。 「アカウント」の画面で[登録]をタップします。 「オプション」から契約中のプランを選択し、[登録をキャンセルする]をタップします。 LINE STORE決済の場合の解約方法 ブラウザでにアクセスして、上部のメニューボタン[ ]からログインし、「マイページ」の[購入履歴]をタップします。 「購入履歴」の画面で[プラン管理]タブをタップすると、LINE MUSICで現在契約中のプランが表示されます。 プラン横にある[キャンセル]をタップすれば、自動継続決済の解約手続きは完了です。 LINE MUSICの有料/学割チケットの買い方 LINE MUSICアプリ内やLINEの有料コンテンツを販売する「」 で各有料プランのチケットを購入することができます。 買い方はiPhone・Androidともほぼ同じですが、 LINEストアでは「ファミリー」チケットを購入することができません。 またLINE MUSICアプリ、LINEストアいずれで購入した場合でも、有料プランは自動的に更新されます。 継続利用を希望しないのであれば、自身での解約手続きが必要です。 ただし、決済手段によって解約方法が異なる点には注意が必要です。 詳しくはを確認してください。 ここでは、アプリ内のチケット購入はAndroid版を例に、LINE ストアでの購入はiPhone版を例に手順をみていきます。 LINE MUSICアプリ内でチケットを購入する方法 LINE MUSICアプリ内でチケットを購入する手順を紹介します。 1 アプリにログイン まずはLINE MUSICアプリをダウンロードし、LINEアカウントでログインします。 LINE MUSICのアクセス権限に関する注意事項を確認し、[同意する]をタップします。 2 チケット管理からプランを選択 アプリ内の[マイ]をタップします。 「設定」画面に移行するので、[チケット管理]をタップします。 続いて[はじめる(3ヶ月無料)]をタップします。 希望するチケットを選択します。 なお、学割チケットは学割認証(後述)していないと買えません。 3 決済(支払い)をおこなう 決済手段の選択肢が表示されます。 Google Play(iPhone版ではiTunes)のほか、各キャリア決済やクレジットカード払いを選択することができます。 ここではGoogle Play(Google Pay)決済を選択します。 [定期購入]をタップします。 パスワードを入力し、[確認]をタップします。 購入が完了し、[確認]をタップすればプレミアムプランの利用を開始できます。 決済が完了すると、[チケット管理]の画面で使用中のプランと有効期限が明示されます。 「次に使う予定のチケット」を開くと次回の更新日が表示されるので、自動更新を解除する際には各期限内(満了日の24時間以上前)での解約手続きが必要です。 LINEストアでチケットを購入する方法 LINEストアでチケットを購入する手順を紹介します。 1 LINEアカウントでログイン SafariやChromeなどのブラウザでにアクセスし、上部のメニューボタン[ ]から[ログイン]を選択します。 メールアドレスとパスワードを入力し、LINEアカウントでログインしましょう。 2 チケットを選択 ログイン後、再びメニューボタン[ ]を開き、[LINE MUSIC]をタップ。 各種LINE MUSICの有料チケット(プラン)が並ぶページへ遷移するので目的のチケットを選択し、[登録]をタップします。 学割チケットの購入には学生認証が必要です()。 決済内容をメールで受信するための「決済情報受信設定」画面が現れます。 メールアドレスを入力し、「メール受信同意」にチェックを入れたら、[同意します]をタップします。 3 決済(支払い)をおこなう 希望の決済方法にチェックを入れ、下部にある[確認]ボタンをタップします。 支払いにLINEクレジットやLINE Payを利用することもできます。 選択した決済方法の購入手続き画面に遷移するので、それぞれの手順に沿って利用登録を進めるとチケット購入が完了します。 LINE MUSICアプリにログインすると、[チケット管理]の画面で使用中のプランと有効期限が明示されます。 有効期間中はLINE MUSICのフル機能を楽しめます。 「次に使う予定のチケット」を開くと次回の更新日が表示されるので、自動更新を解除する際には各期限内(満了日の24時間以上前)での解約手続きが必要です。 appllio. com 学割チケットを買うための「学生認証」の方法 各種の有料プランには学割も設定されています。 学生ユーザーは一般プランを月額480円、Androidのベーシックプランの場合、月20時間まで300円で利用することができます。 この学割価格は、チケット購入前にLINE MUSICアプリ上で「学生認証」をおこなうことで適用されます。 続いて[学生認証]をタップ。 認証は毎年4月に更新が必要となっています。 認証画面が表示されるので、生年月日と学校名を入力。 [確認]をタップします。 間違い等がなければ、学生認証が完了して学割チケットが選択できるようになるはずです。 別途、本人確認資料などを提示する必要はありません。 LINEモバイルではLINE MUSICが割安に LINEの子会社が運営する格安SIM(スマホ)サービス「LINEモバイル」では、LINEやTwitter、Facebook、Instagramなどにかかる通信量がカウントされない「コミュニケーションフリープラン」が特徴の一つです。 これに加え、LINE MUSICの通信量もカウントフリーにする「MUSIC+プラン」も提供されています。 また「LINE MUSICオプション」は、LINEモバイル回線契約時に同時に申し込むことでLINE MUSICの月額利用料が最大2カ月間無料となり、4カ月間は500円で使えます。 その後も月額750円(税込)で利用できるので、LINE MUSICを存分に楽しみたい人には最適でしょう。

次の

LINE MUSICの支払いにキャリア決済を利用しよう | 携帯キャリア決済現金化専門店【クイックチェンジ】

ライン ミュージック 支払い

LINEミュージックでコインがチャージできない詳細と原因 現在、LINEミュージックでコインがチャージできなかったり、チケットが購入できなかったりする不具合が発生しています。 認証エラーが出て、チャージができない不具合が確認されています。 「エラーが発生しました。 もう一度お試しください」というエラーも、広い範囲で発生する様です。 通信環境が悪かったり、サーバーの調子が悪い時などに表示されやすいエラーになります。 コインをチャージした時やLINEミュージックのチケットを購入したタイミングで、「購入が正常に完了しませんでした」というエラーメッセージが出る場合もあります。 このメッセージが表示された時は、購入が完了している場合としていない場合があります。 コインをチャージする手続き中に「サーバーからの情報の取得中にエラーが発生しました」というエラーが出る場合もあります。 このエラーが出た時は購入が完了していないことが多いですが、稀に購入が完了している場合があります。 アプリ側に問題がある• スマホ側に問題がある• 通信環境に問題がある• ストア側に問題がある• 決済手段に問題がある LINEミュージックでコインがチャージできない場合の対処法 下記では、LINEミュージックでコインがチャージできない場合の対処法を紹介していきます。 アプリやスマホを再起動する 最初に、アプリやスマホの再起動を試して見て下さい。 特に、アプリの再起動をすることで、不具合が改善する場合も多いです。 スマホのメモリ容量が少なくなっている場合も不具合が発生しやすいようです。 タスクキルアプリを使ったり、使用頻度の低いアプリの削除したりして、スマホの容量を空けて見て下さい。 通信環境を確認する 通信環境が悪い場合も、不具合が発生しやすくなります。 Wi-Fiなどは場所の影響を受け易く不安定なので、一度場所を移動して見て下さい。 また、 Wi-Fiよりもモバイル通信の方が安定しやすいので、LINEミュージックにチャージを行う時にモバイル通信に切り替えるのも有効です。 購入履歴を確認 LINEミュージックでチャージする時に、エラーが出た場合、購入が完了している時としていない時があります。 二重にチャージすることのないように、履歴を確認して見て下さい。 ホーム画面右下の「ライブラリ」をタップします。 ライブラリの右上の歯車のマークをタップします。 コインのチャージ時にエラーが出た場合は、「マイコイン」の残高を確認してください。 チケットの購入時にエラーが出た場合は、「チケット管理」を押して下さい。 「購入履歴」を選択します。 購入履歴から、購入が正常に完了しているかどうかを確認できます。 曲の購入中にエラーが出た場合は「購入したミュージック」をタップしてください。 「購入履歴」を選びます。 購入履歴を確認することで、購入が正常に完了したかどうかを確認できます。 アプリやOSのアップデートをする LINEミュージックのアプリやスマホのOSが最新でない場合は、不具合が発生しやすくなります。 LINEミュージックのアプリが最新かどうかを確認するには、まずホーム画面から「ライブラリ」とタップします。 ライブラリ右上の歯車のマークを選択します。 一覧の中から「LINEmusicについて」をタップします。 LINEミュージックが最新でない時は、こちらに「アップデートする」というボタンが表示されます。 スマホのOSのアップデートを保留にしている人は、そちらも最新版にアップデートして見て下さい。 決済方法やアカウントの状態を確認する 決済方法にクレジットカードや携帯電話払いを選択している場合、クレカや携帯側に問題がある場合があります。 それぞれの会社に問い合わせてみましょう。 特にスマホ料金の未払いなどがあると、スマホ決済もクレカ払いも止まってしまうことがあるので注意が必要です。 AppleIDにクレカを紐付けて支払いをしている場合は、AppleID側の不具合である可能性もあります。 一度AppleIDをログアウトして、再ログインを行うと不具合が改善する場合があります。 Googleでの支払いの場合も、Googleプレイ側やGoogleアカウントに問題がある場合もあります。 Googleアカウントに正常にログインできているかは、から確認して見て下さい。 アプリの再インストールをする LINEミュージックのアプリを一度アンインストールして、再インストールすると不具合が改善する場合もあります。 LINEミュージックはLINEアカウントさえあれば、簡単に再ログインできます。 ログインが正常に出来ているかだけ、事前に確認しましょう。 まず、ホーム画面右下の「アカウント」をタップします。 ライブラリを開いた右上に、LINEのアカウントのサムネが表示されていれば、正常にログインできています。 アイコンをタップすると、拡大表示されます。 LINEストアを利用する、購入金額を変える LINEミュージックのアプリで不具合が出る場合は、からチャージや購入をして見て下さい。 LINEストアにアクセスし、左上の「三」をタップします。 一覧の中から「LINEmusic」を選択します。 ここからLINEミュージックのチケットを買うことが出来ます。 また、「200円チャージしようとすると何度もエラーが出るけど、400円ならすぐにチャージできた」という方もいるようです。 スタンプなどを買う予定がある時などは、 別の課金額ならチャージ可能かどうかも試して見て下さい。 キャッシュを消去する LINEミュージックアプリのキャッシュをクリアすることで不具合が改善する場合があります。 まず、スマホの「設定」を選択します。 設定の一覧から「アプリ」を選択します。 一覧から「LINEmusic」をタップします。 「ストレージ」をタップします。 「キャッシュを消去」をタップすると、キャッシュクリアの完了です。 問い合わせをする LINEミュージックでチャージできない、チャージしたのに金額が反映されないなどの不具合が起きた時には、て見て下さい。 場合によっては、クレカ会社や携帯会社、AppleストアやGoogleストアへ問い合わせをしないといけないかも知れません。 どこに問い合わせるべきかの判断をしてもらうためにも、 不具合の報告はできるだけ詳しく書きましょう。 登録電話番号• 不具合の発生時間• 詳しい発生状況 などや、上述の対処法を試した旨も書くと、より早く対応してくれるでしょう。 問い合わせメールには3つまで画像を載せられるので、エラーメッセージなどの画像を添えておきましょう。 アプリとLINEストアでは販売内容が違うので注意 LINEミュージックのチケットは、アプリからでもLINEストアからでも購入することが出来ます。 しかし、 LINEミュージックのアプリとLINEストアではラインナップが違うので注意が必要です。 LINEストアで購入できるチケット• プレミアム月額一般• プレミアム月額学生• プレミアム年間一般 購入したいチケットがストアに無くても、不具合ではありません。 LINEストアに欲しいチケットがない場合は、アプリから購入してみましょう。 LINEコインとLINEポイントを間違えていないか確認 LINEにはコインとポイントの2種類があります。 LINEミュージックの購入に必要なのは、ポイントではなくコインになります。 LINEポイントはLINEpayの還元や友達の招待などで、無料で獲得できるポイントになります。 このLINEポイントや現金などを使って、コインをチャージして初めて、LINEミュージックのチケット購入などが行えます。 LINEポイントがあるのにLINEミュージックのチケットなどが購入できない、というのは不具合ではありませんので注意しましょう。 LINEミュージックの支払いについての注意点 LINEミュージックでは、コイン購入やチケット購入かによって、購入方法が違ってくるので注意が必要です。 各種スマホ決済• クレジットカード プレミアムなどのチケットの購入では、以上の方法が使えます。 GoogleplayにはGoogleギフトカードなどでチャージできるので、実質的にGoogleギフトカードなども使えます。 クレジットカードは各種プリペイドカードが使えるので、LINEpayカードなども使うことが出来ます。 ただし、直接LINEpayで支払うことはできません。 各種スマホ決済• クレジットカード 以上を、支払いに使えます。 チケットの時と違って、Googleplayなどを通しての支払いはできません。 LINEストアでは、多くの決済方法が用意されています。 LINEクレジット• LINEpay• クレジットカード• 各種スマホ決済• モバイル楽天Edy• WebMoney• JCBプレモカード• モバイルSuica• NET CASH• Bitcash 以上がLINEストアで使える決済になります。 LINEストアではGoogleplayなどのアプリを通した決済はできなくなっています。 他にオススメの音楽アプリは!? music. jp」が大人気です。 総勢800万点以上!! 今なら 30日無料で楽しむことが出来ます。 そして今なら、毎月貰えるポイント増量!1か月で映画11本も観られる、通常1,922ポイント+動画3,000ポイントが毎月もらえます。 SMART USEN SMART USENは、お店のBGMでお馴染みのUSENが提供する音楽配信アプリです。 専門ディレクターが作ったチャンネルを選ぶだけで、リラックスやジョギングなど、日常のシーンに合った音楽を聞くことができます。 設定した時間で切れるタイマーも備わっているので、「寝る前のヒーリングソング」チャンネルを掛けたまま眠ってしまっても大丈夫です。

次の