新 三国志 資質 解放。 資質解放 夏侯惇|攻略|新三国志攻略ブログ@ゼロ

新三国志 素質別おすすめ武将

新 三国志 資質 解放

各武将の資質開放情報 まず、各武将の資質開放後のスキルについてみていきましょう。 袁紹 スキルの倍率と同士討ち発生率がアップ。 さらに、 命中した武将の防御力が下がる 孫尚香 スキルの倍率と同士討ち発生率がアップ。 さらに、 目眩の持続時間が2秒から3秒にアップ 夏侯惇 資質110時 スキルの能力増加値がアップ 資質120時 スキルの能力アップが武力だけでなく、 統率もアップする 徐庶 資質110時 ダメージ係数とスキル封印時間が3秒から4秒にアップ 資質120時 ダメージ係数とスキル封印確率アップ (スキルレベル8で100%) 許褚 スキル係数がアップし、 スキル対象が2人から3人にアップ(自分を含めて合計4人に) 資質アップ後の許褚。 自身+味方3のため、広範囲スキルにも対応できるように 趙雲 スキル係数アップ。 効果が2回重複可能(攻撃封印重複、会心率が最大40%?) 華佗 資質110時 スキルの係数がアップ。 知力も諸葛亮を抜きます。 資質120時 パッシブ効果として、3秒毎に兵力回復がつく 華佗の資質120開放後。 一気に回復量が上がります 優先順位とその理由 各武将の資質開放内容がわかったところで、優先順位を決めたいと思います。 名将10あるいは他武将の第5回資質開放をクリアできるようにすることを優先し、順位をつけています。 優先順位 1.華佗 2.許褚 3.徐庶 4.太史慈 5.趙雲 6.夏侯惇 7.袁紹 8.孫尚香 理由 1番目に華佗を持ってきた理由は、名将10あるいは試練第5回は雑魚戦でも 攻撃力が高いため兵士の損失が多く、華佗無しだと突破できないと判断したためです。 もし 別武将で回復が十分だと判断した場合は華佗の開放は後回しで良いでしょう。 2番目の許褚についても同様の理由です。 シールド対象が増える=被ダメージが減るため、生存率が高まります。 3番目の徐庶についても華佗や許褚同様、ダメージを減らすために 100%スキル封印するという前提で選んでいます。 ただし、 資質120にならないと100%封印にならないため、それまでの間は別武将で代用しておく必要があります。 太史慈は、 強力なスキルが何度も連打できる上に攻撃封印効果も付いているため4番目にしています。 資質120まで開放できれば、UR武将並あるいはそれ以上に化ける可能性がありそうです。 5番目の趙雲については、能力値・スキル係数アップはいいのですが 追加スキル効果が微妙なため順位が低めになっています。 解釈次第では上位にする可能性も有り 6~8番目の武将については、他武将に比べて資質開放の恩恵が薄い( 追加効果の内容が弱い、確率が100%でないなど)の理由で優先順位を低くしています。 資質解放後の趙雲。 無敵時間が3秒以上であれば後衛へ攻撃がいくまでの時間稼ぎに十分なったのだが.

次の

新三国志 誰から開放?資質開放の順番について

新 三国志 資質 解放

「新三国志 RMT」既存武将がパワーアップ! 資質開放について 今回は される武将 4名の紹介と思います。 資質開放される武将 l 資質開放前 この戦いで怒気を獲得できなくなる。 さらに通常攻撃をするたびに武力205. l 徐庶 資質開放前 ランダムな敵 3部隊に対して知力326. さらに50. 怒気は回復してしまいますが、効果時間が長いのが魅力的でしょう。 l 孫尚香 資質開放前 ランダムな敵 3武将に対して、武力249. ただし、目眩にできる確率が 2分の1のため安定して戦闘を進めるのが難しい印象。 2軍候補でしょうか l 太史慈 資質開放前 現在の目標に対して武力 786.

次の

新三国志の孫策・太史慈・程昱・孟獲・張角の評価

新 三国志 資質 解放

は三國志シリーズでは有名なコーエーテクモゲームスが完全監修のだ。 ジャンルは、となっている。 本作は、コーエーテクモゲームスが監修しているだけあって、コーエーから三國志ゲームを始めたプレイヤーにとっては見慣れたデザインのキャラ達が登場。 また、声優も豪華声優陣が起用されており、武将にさらに迫力が出ている。 今作はであり、難しいイメージがあるかもしれないが、チュートリアルがかなり丁寧であるので初心者でもすんなりを始めることができるだろう。 ゲームの流れもオリジナルというよりはある程度歴史に沿っているので基の三國志ファンも是非一度プレイしてみてほしい。 大まかなゲームの流れとしては、序盤はチュートリアルで建国要素や武将の獲得、攻め込み方、バトルを学ぶことができる。 やり込み要素として武器やキャラ強化、もちろん建国部分もあり、楽しみ方はかなり豊富である。 また、の醍醐味は何と言ってもプレイヤー同士で作戦を立て、戦略性のあるゲーム展開を楽しめる点であるので、徐々にこの点を学んでいくとさらにを楽しむことができるだろう。 新三國志について 新三國志のおすすめポイント まずは三國志系ゲームに目が無いという方は是非一度触ってみて他のゲームと比較してみると良いだろう。 三國志シリーズで実績のあるコーエーテクモゲームスが完全監修しているので、それも1つのおすすめポイントである。 をかなりやり込んでいる方にとっては、丁寧すぎるくらいのチュートリアルだが、としては本格的な作りとなっており、且つ初心者でも入りやすい流れとなっているので、初めてRTSに触れる方にもおすすめである。 作りとしてはかなり硬派な三國志ゲームとなっているので、史実好きな方には、作り過ぎないシンプルさのは自身のニュアンスにしっくりくるのではないだろうか。 の多くはコツコツ進んでいくやり込み系のゲームが好きな方にも適しており、も例外ではない。 そしてこの手のゲームで一番目玉となるのがオンライン要素である。 他のプレイヤーと協力して、敵の拠点を落としていく感覚というのは中々他のゲームでは味わえない感覚が味わえる。 より、オンライン要素を味わいたい方はこういったをおすすめしたい。 特にこのチュートリアルが親切な新三國志で一度の雰囲気を味わってもらいたい。

次の