さかい はるな。 ベストボディジャパン2019 新潟大会

酒井春奈のブログ パーソナリティ [FM

さかい はるな

昨日開催された best body japan ベストボディジャパン 新潟大会に出場しました。 皆さんに黙ってて本当にごめんなさい!! 結果は、レディースクラスで 300点満点のグランプリ! 本当に嬉しい結果をいただきました。 本当にプレッシャーに押しつぶされそうで 最後辛かったけどこの結果は素直に嬉しいです。。。 めっちゃ長くなりますが… 皆さんが読むか読まないかは別として 書き留めておきたいと思います。 およそ一年前に、 トレーナーの大沼良乃先生 リスペクトを込めて先生と呼んでいるが年下 と出会い、 その後それまで通っていたジムから よしの先生のトレーニングに変更し、 大会に出ようと言ってもらったのが、去年の多分秋くらい。 最初は、私には無理でしょと本気で思ってて、 春前くらいまでトレーニングは好きでしてはいたけど 大会なんて出ないと本気で思った。 でもいつのまにか自然な流れで 出る方に気づいたら持っていかれていて笑 やるからにはと思って一念発起して ここ2ヶ月ほど本腰入れて頑張りました。 ご本人もボディビル ビキニというカテゴリー の 国内で有数の選手です。 プロのアスリート。 新潟でもフリーでトレーナーされて いろんなところに通われています。 大会先週終わったばかりの仕上がり! 2ヶ月の間には、自分でのトレーニング以外にも トレーナーのよしの先生が 合同トレーニングを開いてくださり、 ポージングやウォーキングを指導してくださいました。 これは選手であるトレーナーさんならではですよね。 また後でメンバーは出てきます。 ここまでやれたのは皆さんのサポートと 一緒に頑張れた仲間の存在。 そしてそのほかにももちろん理由があります。 私は昔は割とふくよか、、、 いや、太ってて、 足が太い、お尻が大きいとか 色々言われたことがすごくコンプレックスだったので、 人前に出るのにまたなんか言われるかも知れない、 恥ずかしくて無理と思い、 必死で自分が追い求める身体に 近づけようと努力したということ。 そう思いながらやってく途中で、 きっと終わった時に 結果より過程が重要だなと気づいて、 運動、食事、休息などなど 今の自分で出来ることをやろうと思い、 結果全て今回やれることはやれたと思う。 私でも変われるんだなと思った。 ふくよかなのも悪くないし、 女性らしさといえば ふっくらした感じは絶対必要だと思います。 でもわたしは変わりたかったんです! だから自分の理想でいいと思うんですけどね! だからこれはあくまでわたしの話なんです。 やせてるの、絞ってるのが良いって 言ってるんじゃないですよ。 なんでも健康的にね! 運動は大切です。 まあ余談は置いといて、、、 そしてなによりも。 本当に毎週毎週、メッセージありがとうございます! 皆さんの頑張りや葛藤が、わたしの力に本当になってます! あくまで自分のためにやっていること。 でもそれが誰かのためになる。 それはプライベートと仕事の境目を 失いかけた私だから感じられたことなのかなと 今はしみじみ思います。 すごくありがたいことですよね。 失ったものが今までなかったわけじゃないけど、 今この挑戦をしたことで 与えられている立場が当たり前のものでなくて いつも応援してくれている 皆さんがいてくれることの幸せ、 感謝を改めて感じられてます。 私はこれからも今の立場や自分に満足することなく、 少しずつでも自分の理想に向かって、 進んで成長していきたいし、 私らしさを表現していきたいです。 そしてそれが誰かの励みになるような 存在になれたら嬉しい。 誰かの憧れになれたらいいなと思います。 なかなか私は自分のことが 好きになれないところも多くて、 小さなことが気になったりして 落ち込むことも多いんです。 自己評価高くするのって難しいですよね。 でも思いました。 周りに言われた小さな小言や陰口 そんなの、言わせておけばいいんだと思った。 今回の挑戦も正直な話、 全員に受け入れられることではないと思ったし、 私自身初めての大会で減量でナイーブになったりして、 周囲の声が気になると集中して取り組めないかも… などなど、色々考えた上で ほんと誰にも話しませんでした。 言った方がいいのわかってたけど、 必死すぎたのもありました…笑 でも結果それで自分本位で頑張れたから 良かったと思ってます! 結果全ては自分なんですね。 最後は自分との戦いでした。 今、笑顔でこうして報告できて正直安心してます。 本当にプレッシャーありました。 表彰式は思わず泣きました。 本当に嬉しかった。 次は日本大会!! これじゃ到底無理なのでここから 頑張らなきゃですまた。 ありがとうございました。 お名前載せさせてください。 3フィニッシュでした。 すごいっ レディースクラス ファイナリスト ゆこさん ステージ裏でできるよって ずっと声をかけてくれたフィットネスの先輩。 本当に助かった、、 なかなか裏で自分も同じように 出番前なのに人に声かけたりって まじでできないと思う。 本当に人が出来ている方ばかりで もう感謝しかなかったです。 みんなの支えのおかげですね、、、 当日はステージまで 裏でもみんなでポージング確認の レッスンしてもらいました。 かなり重要なポーズです。 グランプリを決める 最後のピックアップ呼ばれた時の 写真も上げておきます! 一番最後が行けるって思って思い切りやれたかな、笑 本当に足がガクガクして大変でした、、、 緊張って突然くるよね。 まだまだなのでかなり練習必要そうです。 この仕事してるから 撮影とかステージメイクとか セルフなので慣れててよかったです。 カーボアップで甘いもの喜ぶかわいい2人 わたしがカーボアップで食べたチョコ そして最後にひさびさに 焼きそばとどら焼きを食べた 妖怪のようなわたしを 置いておきます。 さあ糖質入れて見た目に分かりにくいでしょうが 明らかに筋肉元気なので今日からトレ再開します! 行ってきますー! お付き合いありがとうございました!.

次の

ベストボディジャパン2019 新潟大会

さかい はるな

昨日開催された best body japan ベストボディジャパン 新潟大会に出場しました。 皆さんに黙ってて本当にごめんなさい!! 結果は、レディースクラスで 300点満点のグランプリ! 本当に嬉しい結果をいただきました。 本当にプレッシャーに押しつぶされそうで 最後辛かったけどこの結果は素直に嬉しいです。。。 めっちゃ長くなりますが… 皆さんが読むか読まないかは別として 書き留めておきたいと思います。 およそ一年前に、 トレーナーの大沼良乃先生 リスペクトを込めて先生と呼んでいるが年下 と出会い、 その後それまで通っていたジムから よしの先生のトレーニングに変更し、 大会に出ようと言ってもらったのが、去年の多分秋くらい。 最初は、私には無理でしょと本気で思ってて、 春前くらいまでトレーニングは好きでしてはいたけど 大会なんて出ないと本気で思った。 でもいつのまにか自然な流れで 出る方に気づいたら持っていかれていて笑 やるからにはと思って一念発起して ここ2ヶ月ほど本腰入れて頑張りました。 ご本人もボディビル ビキニというカテゴリー の 国内で有数の選手です。 プロのアスリート。 新潟でもフリーでトレーナーされて いろんなところに通われています。 大会先週終わったばかりの仕上がり! 2ヶ月の間には、自分でのトレーニング以外にも トレーナーのよしの先生が 合同トレーニングを開いてくださり、 ポージングやウォーキングを指導してくださいました。 これは選手であるトレーナーさんならではですよね。 また後でメンバーは出てきます。 ここまでやれたのは皆さんのサポートと 一緒に頑張れた仲間の存在。 そしてそのほかにももちろん理由があります。 私は昔は割とふくよか、、、 いや、太ってて、 足が太い、お尻が大きいとか 色々言われたことがすごくコンプレックスだったので、 人前に出るのにまたなんか言われるかも知れない、 恥ずかしくて無理と思い、 必死で自分が追い求める身体に 近づけようと努力したということ。 そう思いながらやってく途中で、 きっと終わった時に 結果より過程が重要だなと気づいて、 運動、食事、休息などなど 今の自分で出来ることをやろうと思い、 結果全て今回やれることはやれたと思う。 私でも変われるんだなと思った。 ふくよかなのも悪くないし、 女性らしさといえば ふっくらした感じは絶対必要だと思います。 でもわたしは変わりたかったんです! だから自分の理想でいいと思うんですけどね! だからこれはあくまでわたしの話なんです。 やせてるの、絞ってるのが良いって 言ってるんじゃないですよ。 なんでも健康的にね! 運動は大切です。 まあ余談は置いといて、、、 そしてなによりも。 本当に毎週毎週、メッセージありがとうございます! 皆さんの頑張りや葛藤が、わたしの力に本当になってます! あくまで自分のためにやっていること。 でもそれが誰かのためになる。 それはプライベートと仕事の境目を 失いかけた私だから感じられたことなのかなと 今はしみじみ思います。 すごくありがたいことですよね。 失ったものが今までなかったわけじゃないけど、 今この挑戦をしたことで 与えられている立場が当たり前のものでなくて いつも応援してくれている 皆さんがいてくれることの幸せ、 感謝を改めて感じられてます。 私はこれからも今の立場や自分に満足することなく、 少しずつでも自分の理想に向かって、 進んで成長していきたいし、 私らしさを表現していきたいです。 そしてそれが誰かの励みになるような 存在になれたら嬉しい。 誰かの憧れになれたらいいなと思います。 なかなか私は自分のことが 好きになれないところも多くて、 小さなことが気になったりして 落ち込むことも多いんです。 自己評価高くするのって難しいですよね。 でも思いました。 周りに言われた小さな小言や陰口 そんなの、言わせておけばいいんだと思った。 今回の挑戦も正直な話、 全員に受け入れられることではないと思ったし、 私自身初めての大会で減量でナイーブになったりして、 周囲の声が気になると集中して取り組めないかも… などなど、色々考えた上で ほんと誰にも話しませんでした。 言った方がいいのわかってたけど、 必死すぎたのもありました…笑 でも結果それで自分本位で頑張れたから 良かったと思ってます! 結果全ては自分なんですね。 最後は自分との戦いでした。 今、笑顔でこうして報告できて正直安心してます。 本当にプレッシャーありました。 表彰式は思わず泣きました。 本当に嬉しかった。 次は日本大会!! これじゃ到底無理なのでここから 頑張らなきゃですまた。 ありがとうございました。 お名前載せさせてください。 3フィニッシュでした。 すごいっ レディースクラス ファイナリスト ゆこさん ステージ裏でできるよって ずっと声をかけてくれたフィットネスの先輩。 本当に助かった、、 なかなか裏で自分も同じように 出番前なのに人に声かけたりって まじでできないと思う。 本当に人が出来ている方ばかりで もう感謝しかなかったです。 みんなの支えのおかげですね、、、 当日はステージまで 裏でもみんなでポージング確認の レッスンしてもらいました。 かなり重要なポーズです。 グランプリを決める 最後のピックアップ呼ばれた時の 写真も上げておきます! 一番最後が行けるって思って思い切りやれたかな、笑 本当に足がガクガクして大変でした、、、 緊張って突然くるよね。 まだまだなのでかなり練習必要そうです。 この仕事してるから 撮影とかステージメイクとか セルフなので慣れててよかったです。 カーボアップで甘いもの喜ぶかわいい2人 わたしがカーボアップで食べたチョコ そして最後にひさびさに 焼きそばとどら焼きを食べた 妖怪のようなわたしを 置いておきます。 さあ糖質入れて見た目に分かりにくいでしょうが 明らかに筋肉元気なので今日からトレ再開します! 行ってきますー! お付き合いありがとうございました!.

次の

酒井春奈のブログ パーソナリティ [FM

さかい はるな

昨日開催された best body japan ベストボディジャパン 新潟大会に出場しました。 皆さんに黙ってて本当にごめんなさい!! 結果は、レディースクラスで 300点満点のグランプリ! 本当に嬉しい結果をいただきました。 本当にプレッシャーに押しつぶされそうで 最後辛かったけどこの結果は素直に嬉しいです。。。 めっちゃ長くなりますが… 皆さんが読むか読まないかは別として 書き留めておきたいと思います。 およそ一年前に、 トレーナーの大沼良乃先生 リスペクトを込めて先生と呼んでいるが年下 と出会い、 その後それまで通っていたジムから よしの先生のトレーニングに変更し、 大会に出ようと言ってもらったのが、去年の多分秋くらい。 最初は、私には無理でしょと本気で思ってて、 春前くらいまでトレーニングは好きでしてはいたけど 大会なんて出ないと本気で思った。 でもいつのまにか自然な流れで 出る方に気づいたら持っていかれていて笑 やるからにはと思って一念発起して ここ2ヶ月ほど本腰入れて頑張りました。 ご本人もボディビル ビキニというカテゴリー の 国内で有数の選手です。 プロのアスリート。 新潟でもフリーでトレーナーされて いろんなところに通われています。 大会先週終わったばかりの仕上がり! 2ヶ月の間には、自分でのトレーニング以外にも トレーナーのよしの先生が 合同トレーニングを開いてくださり、 ポージングやウォーキングを指導してくださいました。 これは選手であるトレーナーさんならではですよね。 また後でメンバーは出てきます。 ここまでやれたのは皆さんのサポートと 一緒に頑張れた仲間の存在。 そしてそのほかにももちろん理由があります。 私は昔は割とふくよか、、、 いや、太ってて、 足が太い、お尻が大きいとか 色々言われたことがすごくコンプレックスだったので、 人前に出るのにまたなんか言われるかも知れない、 恥ずかしくて無理と思い、 必死で自分が追い求める身体に 近づけようと努力したということ。 そう思いながらやってく途中で、 きっと終わった時に 結果より過程が重要だなと気づいて、 運動、食事、休息などなど 今の自分で出来ることをやろうと思い、 結果全て今回やれることはやれたと思う。 私でも変われるんだなと思った。 ふくよかなのも悪くないし、 女性らしさといえば ふっくらした感じは絶対必要だと思います。 でもわたしは変わりたかったんです! だから自分の理想でいいと思うんですけどね! だからこれはあくまでわたしの話なんです。 やせてるの、絞ってるのが良いって 言ってるんじゃないですよ。 なんでも健康的にね! 運動は大切です。 まあ余談は置いといて、、、 そしてなによりも。 本当に毎週毎週、メッセージありがとうございます! 皆さんの頑張りや葛藤が、わたしの力に本当になってます! あくまで自分のためにやっていること。 でもそれが誰かのためになる。 それはプライベートと仕事の境目を 失いかけた私だから感じられたことなのかなと 今はしみじみ思います。 すごくありがたいことですよね。 失ったものが今までなかったわけじゃないけど、 今この挑戦をしたことで 与えられている立場が当たり前のものでなくて いつも応援してくれている 皆さんがいてくれることの幸せ、 感謝を改めて感じられてます。 私はこれからも今の立場や自分に満足することなく、 少しずつでも自分の理想に向かって、 進んで成長していきたいし、 私らしさを表現していきたいです。 そしてそれが誰かの励みになるような 存在になれたら嬉しい。 誰かの憧れになれたらいいなと思います。 なかなか私は自分のことが 好きになれないところも多くて、 小さなことが気になったりして 落ち込むことも多いんです。 自己評価高くするのって難しいですよね。 でも思いました。 周りに言われた小さな小言や陰口 そんなの、言わせておけばいいんだと思った。 今回の挑戦も正直な話、 全員に受け入れられることではないと思ったし、 私自身初めての大会で減量でナイーブになったりして、 周囲の声が気になると集中して取り組めないかも… などなど、色々考えた上で ほんと誰にも話しませんでした。 言った方がいいのわかってたけど、 必死すぎたのもありました…笑 でも結果それで自分本位で頑張れたから 良かったと思ってます! 結果全ては自分なんですね。 最後は自分との戦いでした。 今、笑顔でこうして報告できて正直安心してます。 本当にプレッシャーありました。 表彰式は思わず泣きました。 本当に嬉しかった。 次は日本大会!! これじゃ到底無理なのでここから 頑張らなきゃですまた。 ありがとうございました。 お名前載せさせてください。 3フィニッシュでした。 すごいっ レディースクラス ファイナリスト ゆこさん ステージ裏でできるよって ずっと声をかけてくれたフィットネスの先輩。 本当に助かった、、 なかなか裏で自分も同じように 出番前なのに人に声かけたりって まじでできないと思う。 本当に人が出来ている方ばかりで もう感謝しかなかったです。 みんなの支えのおかげですね、、、 当日はステージまで 裏でもみんなでポージング確認の レッスンしてもらいました。 かなり重要なポーズです。 グランプリを決める 最後のピックアップ呼ばれた時の 写真も上げておきます! 一番最後が行けるって思って思い切りやれたかな、笑 本当に足がガクガクして大変でした、、、 緊張って突然くるよね。 まだまだなのでかなり練習必要そうです。 この仕事してるから 撮影とかステージメイクとか セルフなので慣れててよかったです。 カーボアップで甘いもの喜ぶかわいい2人 わたしがカーボアップで食べたチョコ そして最後にひさびさに 焼きそばとどら焼きを食べた 妖怪のようなわたしを 置いておきます。 さあ糖質入れて見た目に分かりにくいでしょうが 明らかに筋肉元気なので今日からトレ再開します! 行ってきますー! お付き合いありがとうございました!.

次の