ラインモバイル エントリーコード。 ラインモバイルのエントリーパッケージは損する!?購入方法も

知らなきゃ大損!LINEモバイルキャンペーンコードって?入力だけで安くなる!?

ラインモバイル エントリーコード

何で無料で配布する事が出来るの? 「無料は嬉しいけど何でそんな事ができるの?」と疑問になるかと思います。 下記「利用条件」でも説明しますが、 無料で利用するには広告専用ページから申し込みをして頂く必要があります。 広告専用ページから申し込んで頂くことで私達は広告費用を頂いております。 例えばYouTubeを見る時に最初に広告動画が流れますよね? あれが再生されると1回1円のように動画投稿者に報酬が入ります。 Webの世界でも同様に商品のURLを載せてクリックされると1円入るような仕組みがあります。 本サイトではその広告専用ページから申し込み頂くことで報酬を受け取り、その代わりにエントリーコードを無料で配布しております。 このような仕組みから申し込み者は特に損することなくエントリーコードを利用することが出来るのです。 そもそもエントリーパッケージ コード は申し込み時どうやって利用するの? エントリーパッケージは登録事務手数料3,000円が無料になる16桁のコードは分かったけどそのコードはどうやって利用するの? 利用方法は簡単で、申し込み時にそのエントリーコードを記載する項目があるので送られてきたエントリーコードを入力すれば良いだけです。 ・以下ラインモバイルの申し込みページへアクセスして「申し込み」を選択します。 \申し込み・公式サイトはコチラ/ ・必要事項を入力して進むと「エントリーパッケージの利用」欄が出てきます。 ・「利用する」にチェックを入れるとエントリーコードの入力する欄が出てくるので入力して先に進むだけで大丈夫です。 これだけで登録事務手数料3,000円が無料になります。 利用する為にプランやSIMの条件はなし! 基本的にはどのプランでも利用は可能です。 ・データSIM、音声通話SIMどちらでも利用可能 ・どのプランでも利用可能 ・端末と同時購入でも利用可能 と言うことです。 SIM発行手数料400円はかかる よく勘違いされる方がいますが、エントリーパッケージは初回事務手数料の「登録事務手数料 3,000円 とSIMカード発行手数料 400円 」の2つがタダになるわけではありません。 2つのうちの登録事務手数料 3,000円 だけがタダになります。 なのでSIMカード発行手数料の400円は申し込み時にかかりますのでご注意下さい。 エントリーコードで無料になる範囲の説明を詳しく知りたい方は以下記事を参考にしてください。 エントリーパッケージ コード を利用する際の注意点 エントリーパッケージは登録事務手数料3,000円がタダになると説明してきました。 「じゃ早速申し込めばいいのね」と思った方はちょっと待ってください。 他キャンペーンと併用出来なかったりエントリーパッケージを利用する前にいくつかの注意点がありますのでそれを解説していきます。 それを読んで納得した上で利用される方は利用してみて下さい。 これらの キャンペーンがエントリーパッケージと併用出来ない場合があります。 エントリーパッケージを利用する前に今実施しているキャンペーンと併用出来るか確認しておく必要があります。 例えば「5,000ポイント貰えるキャンペーン」がありそれがエントリーコードと併用出来なかった場合、登録事務手数料3,000円が無料になるより、5,000ポイント貰った方がお得になります。 このように併用が出来ない場合はキャンペーンを利用した方がお得になる場合があります。 最新のキャンペーン情報や併用の有無は以下でも紹介しております。 有効期限がある エントリーパッケージには有効期限があります。 有効期限は届いたパッケージによって違います。 1か月くらいあるものもあれば短期間の場合もあります。 本サイトの「エントリーコード無料配布キャンペーン」を 利用する場合は申請後メール受信してから1週間以内に申し込みが可能な時に申請をお願いいたします。 \申し込み・公式サイトはコチラ/ エントリーコードを入力すると再利用・キャンセルが出来ない エントリーコードを一度入力するとそのエントリーコードは使えなくなります。 正確には申し込みページでエントリーコード入力画面でエントリーコードを入力して次の画面へいくと利用したとみなされもうそのコードは使えなくなります。 間違えてもう一度最初から申し込みをするともうそのコードが使えなくなってしまいます。 戻るボタンで戻っても使用出来なくなる可能性が高いです。 それ以外にも再利用出来なくなってしまう例は以下いくつかあります。 申し込み後、審査に落ちてしまうと再利用出来ない これは申し込み時に登録した情報と本人確認書類が違っていたりした場合に審査落ちになってしまいます。 いかなる不備でも再申し込み時には購入したエントリーコードは利用出来なくなりますのでご注意下さい。 申し込み後、スマホ本体の在庫がなく申し込みキャンセルになった場合は再利用できない こちらも良くあるパターンです。 申し込み時にスマホ本体とSIMを同時購入する場合、申し込みを進めると端末選択画面で「在庫なし」となり中断してしまう場合です。 端末の選択画面は、エントリーコードを入力した後に端末選択画面になるので 事前の在庫確認を必ず 行ってください が必要です。 申し込み中に中断してしまうと再利用出来ない いかなる理由があってもエントリーコードを入力してから中断してしまうとそのコードはもう利用出来なくなってしまいます。 例えば電池切れや家のWiFiが調子悪くなってしまったなどです。 かなり予期せぬ事態ですが、こちらも注意が必要です。 【重要】無料エントリーパッケージ コード の利用条件はこちら 本サイトの無料のエントリーコードを利用する条件はただ一つです。 それは 以下広告専用ページからラインモバイルのサイトにアクセスして申し込みをして頂く必要があります。 受信後1週間程度で申し込みの実施をお願い致します。 メール内に記載されている広告専用URLからラインモバイル公式サイトへアクセスして申し込みをお願い致します。 また本人の同意なしに第三者に個人情報を提供することもございません。 最後に エントリーパッケージは登録事務手数料3,000円を無料にすることが出来る大変便利なものです。 ですが現在のキャンペーンと併用出来ない場合がありますので、利用する際はご注意下さい。 エントリーコードを利用されない方は以下から通常通り申し込み可能です。 \申し込み・公式サイトはコチラ/.

次の

ラインモバイルのエントリーパッケージは損する!?購入方法も

ラインモバイル エントリーコード

エントリーパッケージの詳細は「」で詳しくご紹介していますが、一言で説明すると、登録事務手数料3,000円を安くするために使われるパッケージで、事前にアマゾン等で購入しておく必要があります。 エントリーパッケージ内にはコードが記載されており、そのコードがエントリーコードと呼ばれています。 エントリーコードはエントリーパッケージごとに異なりますので、 エントリーパッケージを購入した方のみが分かる固有のコードとなっています。 すーちゃん キャンペーンコードは毎月のキャンペーンによって異なる! キャンペーンコードはキャンペーンごとに異なります。 ですから、を確認し、適用させたいキャンペーンのコードをチェックしましょう。 1つのキャンペーンであっても、特典の種類によってコードが異なりますので、間違えないようにしてくださいね! LINEモバイルのキャンペーンコードの入力方法 最後にキャンペーンコードの入力方法を確認したいと思います。 まず申し込みには、にアクセスをします。 申し込みのはじめの方に、申し込み方法を選択する以下の画面が表示されます。 この際に、 「キャンペーンコードの利用」の欄に、キャンペーンコードを入力すれば完了です!• LINEモバイルにはエントリーコードとキャンペーンコードがある• キャンペーンコードはキャンペーンによって異なる• キャンペーンコードとエントリーコードは併用不可な場合あり• 多くの場合キャンペーンコードを利用した方がお得、併用できるなら併用がベスト!• キャンペーンコードは申し込み画面で入力すればOK! まず、キャンペーンコードはエントリーコードと混乱してしまう方が多いので、この2つのコードは間違えて認識しないように気をつけましょう。 また、キャンペーンコードは申し込み時にのみ入力可能ですので、 入力漏れがないようにする必要もありますね。 キャンペーンコード自体は、入力するだけでお得にLINEモバイルが契約することができる魅力的なコードです。 LINEモバイル申し込みの際は、を確認し、適用できるキャンペーンをめいいっぱい使うようにしましょう。 なお、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法は「」でご紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。 ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。 今ならなんと、基本料が2ヶ月間ゼロ円+データフリーオプションも無料になります。 さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、さらに最大10,000円分のLINEポイントやLINE Pay残高がもらえます! 毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、 今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。 新プラン発表に伴い、かなり魅力的なキャンペーンが用意されたのでしょう。 詳細はでまとめていますので、ぜひチェックしてください。 この時期を逃すのは非常にもったいないです。 ぜひこの機会にに、 キャンペーンコードをフル活用してお得にLINEモバイルを契約してみてはいかかでしょうか。

次の

LINEモバイルのエントリーコードで事務手数料3000円が無料!エントリーパッケージの入手方法、有効期限、使い方などを解説

ラインモバイル エントリーコード

契約情報を確認し、利用コード 17桁 をメモ ログインしたら「契約情報」を選択します。 すると「利用コード」がでてきます。 出典: こちらの利用コード 17桁 が年齢認証をする際に必要なので、しっかりとメモしておきましょう 大文字・小文字は区別されます。 またハイフンも含みます。 スマートフォンの場合はコピー&ペーストが便利です。 LINEモバイルの利用コードはLINEに入力 LINEモバイルのマイページで「利用コード」を確認したら、LINEアプリに入力しましょう。 手順は以下の通りです。 LINEアプリを起動して、利用コードを入力 必要な情報を確認したら、次は年齢認証をするためにLINEのアプリを起動します。 出典: 最後に利用コードを入力して次に進み、年齢認証結果が「ID検索可」に切り替わっていれば設定完了です。 出典: 手順をおさらいすると、• マイページへログイン• 17ケタの利用コードをメモ• LINEアプリを使って認証 の3ステップです。 これで年齢を満たしていればID検索が使えるようになるので、試してみましょう。 今回紹介した方法を利用しても、年齢が達していないとID検索が使えないことは覚えておきましょう。 ID検索が利用できないユーザーでも、「アドレス帳」「ふるふる」「QRコード」などを利用して友だち追加は可能です。 LINEモバイルを利用するメリット ではLINEモバイルの格安SIMを利用するメリットはどこにあるのでしょうか? 簡単に確認してみます。 LINEアプリの通信料がカウントフリー• プランは大きく分けて「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」の2つがあります。 トークや無料通話時の通信容量もカウントフリー対象となるので、格安スマホでLINEアプリをメインに使う方におすすめのプランです。 「コミュニケーションフリープラン」は、LINEアプリに加えて、人気SNSのFacebook、Twitter、Instagramなどの各種機能がカウントフリーとなります。 タイムラインのみならず画像投稿などもカウントされないので、SNSのヘビーユーザーは安い月額料金でガンガン使うことが可能です。

次の