テレビ インターネット 接続 できない。 ヘルプガイド

テレビとパソコンをうまく接続できない原因とすぐできる対策4つ

テレビ インターネット 接続 できない

テレビのみ、つながらない• スマートフォンやPCなどもつながらない 宅内のネットワーク機器が、正常に動作していない可能性があります。 テレビおよび、その接続先のすべて(モデムやルーター、無線のアクセスポイント、スイッチングハブなど)のネットワーク機器の電源を切って(コンセントから電源コードを抜いて)、再度入れ直して改善されるかお試しください。 <ご注意>• 不具合が発生した後に変更した設定項目は、電源を切る前に全て元に戻してください。 電源の切り方が分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビに「近い方」から「遠いの方」へ、順番に切にしていってください。 例)【1】テレビ 【2】Hub 【3】ルーター 【4】光モデム• 電源を入れる順番は、切ったときの反対の順番で入れていってください。 各機器が起動したことをしっかり確認してから、次の機器の電源を入れてください。 起動時間などが分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビを初期化(ストレージの初期化)をする• 接続方法を決めてください。 「無線接続」 or 「有線接続」 <参考情報>• 「無線接続」:ケーブルなど不要、テレビのメニュー設定のみで接続できます。 (他の無線機器や電子レンジなどのの渦で、不安定になる場合もあります)• 「有線接続」:接続は安定し、Cat5e以上のケーブルを使うことで高速な通信が可能です。 (接続ケーブル(LANケーブル)を最低1本用意のうえ、テレビとスイッチングハブやルーターのLAN端子と接続する必要があります) 有線接続を選択する場合は、をご確認の上配線を行ってください。 再起動後、かんたん初期設定が立ち上がりますので、ネットワーク設定を完了させてください。 <参考情報>• ネットワーク設定を完了したら、問題が改善されるかご確認ください。 改善しない• 改善した 【無線接続時】 接続診断を実行し、表示された項目をクリックしてください。 正常ではない(取扱説明書通りではない)• 動作ランプは正常(取説通りの表示) 宅内のネットワーク機器が、正常に動作していない可能性があります。 テレビおよび、その接続先のすべて(モデムやルーター、無線のアクセスポイント、スイッチングハブなど)のネットワーク機器の電源を切って(コンセントから電源コードを抜いて)、再度入れ直して改善されるかお試しください。 <ご注意>• 不具合が発生した後に変更した設定項目は、電源を切る前に全て元に戻してください。 電源の切り方が分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビに「近い方」から「遠いの方」へ、順番に切にしていってください。 例)【1】テレビ 【2】Hub 【3】ルーター 【4】光モデム• 電源を入れる順番は、切ったときの反対の順番で入れていってください。 各機器が起動したことをしっかり確認してから、次の機器の電源を入れてください。 起動時間などが分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 接続先の機器(ハブ、ルーターなど)の動作ランプなどを見て、正常であることを確認します。 テレビに接続してあるLANケーブルのコネクタを、抜き差し(一度抜いて、しっかりと奥まで差し込む)します。 テレビからのLANケーブルの接続先で、LANケーブルコネクタを抜き差しします。 最後に、テレビをリセット(再起動)してIPアドレスの再取得をします。 改善した• 改善しない 無線LANでの接続が成立しているようです。 ご自宅の無線LAN接続先であれば、無線接続しますか? <ご注意>• ご近所の無線電波を受信している可能性もあります。 その場合は、ご利用になれません• 「成功」 「失敗」 「失敗」• 「成功」 「成功」 「失敗」• 「失敗」 「失敗」 「失敗」• どれにも 当てはまらない 宅内のネットワーク機器が、正常に動作していない可能性があります。 テレビおよび、その接続先のすべて(モデムやルーター、無線のアクセスポイント、スイッチングハブなど)のネットワーク機器の電源を切って(コンセントから電源コードを抜いて)、再度入れ直して改善されるかお試しください。 <ご注意>• 不具合が発生した後に変更した設定項目は、電源を切る前に全て元に戻してください。 電源の切り方が分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビに「近い方」から「遠いの方」へ、順番に切にしていってください。 例)【1】テレビ 【2】Hub 【3】ルーター 【4】光モデム• 電源を入れる順番は、切ったときの反対の順番で入れていってください。 各機器が起動したことをしっかり確認してから、次の機器の電源を入れてください。 起動時間などが分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 改善した• 改善しない ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN10121 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN11121 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN44132 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN11113 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN22122 お疲れ様でした 解決のお役に立てて幸いです。 ご覧いただき、ありがとうございました。 今後ともソニーをご愛顧くださいますよう、お願いいたします。 ネットワーク周辺機器の不具合の可能性があります。 各周辺機器メーカーのサポートを受けてください。 <ご注意>• 宅内ネットワークではなく、ご契約のインターネットサービスプロバイダー(ISP)側の ネットワーク障害が原因の場合もあります。 あわせて、ISP側のホームページなどで、障害情報が公開されていないかご確認ください。 テレビ本体の故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。 大切にご利用いただいているにもかかわらず、ご不便をおかけし申し訳ございません。 保証期間内に点検修理を受付される場合は、必ず製品と一緒に保証書をお預かりします。 このままインターネットで点検修理をお申込みできます。 お手続きの途中、概算見積料金が表示されますが、お申し込み時に「保証書の種類」「お買い上げ年月」をお選びいただければ、無料修理規定に則って点検修理をおこないます。 お手数をおかけいたしますが、以下のページをご確認いただき、ソニーストアお客様窓口へお問合せください。 お手数をおかけいたしますが、以下までお問合せください。 以下のボタンから概算見積料金を確認のうえ、点検修理のお申し込みができます。 新しいテレビは、より高画質で、高い省エネ効果で電気代を節約できます。 本体はよりスリムになり、同じ設置スペースでも一回り大きな画面サイズが設置できるようになりました。 さらには、テレビ放送だけでなく「YouTube」などの人気のネット機能も楽しめる、最新のブラビアへのお買い替えもぜひご検討ください。 ブラビアの進化の歩み テレビは正常に動作しています。 接続先の機器の不具合の可能性があります。 各機器のメーカーにご相談いただくか、別の機器と入れ換えて、動作するかご確認ください。 LANケーブルの不具合の可能性があります。 LANケーブルのコネクタには「8個」の接点があり、各機器と通信しています。 一度接続したのち、ほとんど動かすことが無い場合、端子の接触部分において接触不良が発生する場合があります。 多くのケーブルの接点は金メッキされていますので、接触が回復し、そのまま利用できますが、新しいケーブルと交換することを、おすすめします。 テレビの接続先の機器のLAN端子の不具合の様です。 このまま、使用し続けることもできますが、一度機器メーカーのサポートに相談されることをおすすめいたします。 テレビと接続している各ネットワーク機器が、何らかの理由で一時的に動作不安定になっていた可能性があります。 ネットワーク機器の通信は微小な信号を使っていますので、様々な電気的ノイズで通信の誤動作や動作不安定な状態になる場合があります。 <補足情報:電気的ノイズ源として考えられるものの例>• 供給されている家庭用電源(100V)から来る「ノイズ」や、「電源」「電圧」の不安定• 大電力を利用する家電製品(エアコン、レンジ、掃除機、大型冷蔵庫など)の影響• 瞬間且つ急激な電圧の低下や上昇(雷などによる電圧の変動や、ノイズ)の影響• 必要以上に長いテーブルタップや、腐食などにより接触が劣化している延長ケーブルなどの影響• 長いケーブルは時期誘導によって電気的ノイズを拾いやすくなりります。 いわゆる、「たこ足配線」のように一つのコンセントから多くの電源を取る方法も、電圧変動やノイズ発生の原因になることがあります。 ご覧いただき、ありがとうございました。 今後ともソニーをご愛顧くださいますよう、お願いいたします。

次の

インターネットに接続できない

テレビ インターネット 接続 できない

テレビのみ、つながらない• スマートフォンやPCなどもつながらない 宅内のネットワーク機器が、正常に動作していない可能性があります。 テレビおよび、その接続先のすべて(モデムやルーター、無線のアクセスポイント、スイッチングハブなど)のネットワーク機器の電源を切って(コンセントから電源コードを抜いて)、再度入れ直して改善されるかお試しください。 <ご注意>• 不具合が発生した後に変更した設定項目は、電源を切る前に全て元に戻してください。 電源の切り方が分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビに「近い方」から「遠いの方」へ、順番に切にしていってください。 例)【1】テレビ 【2】Hub 【3】ルーター 【4】光モデム• 電源を入れる順番は、切ったときの反対の順番で入れていってください。 各機器が起動したことをしっかり確認してから、次の機器の電源を入れてください。 起動時間などが分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビを初期化(ストレージの初期化)をする• 接続方法を決めてください。 「無線接続」 or 「有線接続」 <参考情報>• 「無線接続」:ケーブルなど不要、テレビのメニュー設定のみで接続できます。 (他の無線機器や電子レンジなどのの渦で、不安定になる場合もあります)• 「有線接続」:接続は安定し、Cat5e以上のケーブルを使うことで高速な通信が可能です。 (接続ケーブル(LANケーブル)を最低1本用意のうえ、テレビとスイッチングハブやルーターのLAN端子と接続する必要があります) 有線接続を選択する場合は、をご確認の上配線を行ってください。 再起動後、かんたん初期設定が立ち上がりますので、ネットワーク設定を完了させてください。 <参考情報>• ネットワーク設定を完了したら、問題が改善されるかご確認ください。 改善しない• 改善した 【無線接続時】 接続診断を実行し、表示された項目をクリックしてください。 正常ではない(取扱説明書通りではない)• 動作ランプは正常(取説通りの表示) 宅内のネットワーク機器が、正常に動作していない可能性があります。 テレビおよび、その接続先のすべて(モデムやルーター、無線のアクセスポイント、スイッチングハブなど)のネットワーク機器の電源を切って(コンセントから電源コードを抜いて)、再度入れ直して改善されるかお試しください。 <ご注意>• 不具合が発生した後に変更した設定項目は、電源を切る前に全て元に戻してください。 電源の切り方が分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビに「近い方」から「遠いの方」へ、順番に切にしていってください。 例)【1】テレビ 【2】Hub 【3】ルーター 【4】光モデム• 電源を入れる順番は、切ったときの反対の順番で入れていってください。 各機器が起動したことをしっかり確認してから、次の機器の電源を入れてください。 起動時間などが分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 接続先の機器(ハブ、ルーターなど)の動作ランプなどを見て、正常であることを確認します。 テレビに接続してあるLANケーブルのコネクタを、抜き差し(一度抜いて、しっかりと奥まで差し込む)します。 テレビからのLANケーブルの接続先で、LANケーブルコネクタを抜き差しします。 最後に、テレビをリセット(再起動)してIPアドレスの再取得をします。 改善した• 改善しない 無線LANでの接続が成立しているようです。 ご自宅の無線LAN接続先であれば、無線接続しますか? <ご注意>• ご近所の無線電波を受信している可能性もあります。 その場合は、ご利用になれません• 「成功」 「失敗」 「失敗」• 「成功」 「成功」 「失敗」• 「失敗」 「失敗」 「失敗」• どれにも 当てはまらない 宅内のネットワーク機器が、正常に動作していない可能性があります。 テレビおよび、その接続先のすべて(モデムやルーター、無線のアクセスポイント、スイッチングハブなど)のネットワーク機器の電源を切って(コンセントから電源コードを抜いて)、再度入れ直して改善されるかお試しください。 <ご注意>• 不具合が発生した後に変更した設定項目は、電源を切る前に全て元に戻してください。 電源の切り方が分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 テレビに「近い方」から「遠いの方」へ、順番に切にしていってください。 例)【1】テレビ 【2】Hub 【3】ルーター 【4】光モデム• 電源を入れる順番は、切ったときの反対の順番で入れていってください。 各機器が起動したことをしっかり確認してから、次の機器の電源を入れてください。 起動時間などが分からない場合は、各機器の取扱説明書などをご確認ください。 改善した• 改善しない ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN10121 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN11121 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN44132 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN11113 ソニー「ホームネットワーク相談窓口」にお電話でご相談ください。 窓口のオペレーターに以下のコードをお伝えください。 コード:FN22122 お疲れ様でした 解決のお役に立てて幸いです。 ご覧いただき、ありがとうございました。 今後ともソニーをご愛顧くださいますよう、お願いいたします。 ネットワーク周辺機器の不具合の可能性があります。 各周辺機器メーカーのサポートを受けてください。 <ご注意>• 宅内ネットワークではなく、ご契約のインターネットサービスプロバイダー(ISP)側の ネットワーク障害が原因の場合もあります。 あわせて、ISP側のホームページなどで、障害情報が公開されていないかご確認ください。 テレビ本体の故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。 大切にご利用いただいているにもかかわらず、ご不便をおかけし申し訳ございません。 保証期間内に点検修理を受付される場合は、必ず製品と一緒に保証書をお預かりします。 このままインターネットで点検修理をお申込みできます。 お手続きの途中、概算見積料金が表示されますが、お申し込み時に「保証書の種類」「お買い上げ年月」をお選びいただければ、無料修理規定に則って点検修理をおこないます。 お手数をおかけいたしますが、以下のページをご確認いただき、ソニーストアお客様窓口へお問合せください。 お手数をおかけいたしますが、以下までお問合せください。 以下のボタンから概算見積料金を確認のうえ、点検修理のお申し込みができます。 新しいテレビは、より高画質で、高い省エネ効果で電気代を節約できます。 本体はよりスリムになり、同じ設置スペースでも一回り大きな画面サイズが設置できるようになりました。 さらには、テレビ放送だけでなく「YouTube」などの人気のネット機能も楽しめる、最新のブラビアへのお買い替えもぜひご検討ください。 ブラビアの進化の歩み テレビは正常に動作しています。 接続先の機器の不具合の可能性があります。 各機器のメーカーにご相談いただくか、別の機器と入れ換えて、動作するかご確認ください。 LANケーブルの不具合の可能性があります。 LANケーブルのコネクタには「8個」の接点があり、各機器と通信しています。 一度接続したのち、ほとんど動かすことが無い場合、端子の接触部分において接触不良が発生する場合があります。 多くのケーブルの接点は金メッキされていますので、接触が回復し、そのまま利用できますが、新しいケーブルと交換することを、おすすめします。 テレビの接続先の機器のLAN端子の不具合の様です。 このまま、使用し続けることもできますが、一度機器メーカーのサポートに相談されることをおすすめいたします。 テレビと接続している各ネットワーク機器が、何らかの理由で一時的に動作不安定になっていた可能性があります。 ネットワーク機器の通信は微小な信号を使っていますので、様々な電気的ノイズで通信の誤動作や動作不安定な状態になる場合があります。 <補足情報:電気的ノイズ源として考えられるものの例>• 供給されている家庭用電源(100V)から来る「ノイズ」や、「電源」「電圧」の不安定• 大電力を利用する家電製品(エアコン、レンジ、掃除機、大型冷蔵庫など)の影響• 瞬間且つ急激な電圧の低下や上昇(雷などによる電圧の変動や、ノイズ)の影響• 必要以上に長いテーブルタップや、腐食などにより接触が劣化している延長ケーブルなどの影響• 長いケーブルは時期誘導によって電気的ノイズを拾いやすくなりります。 いわゆる、「たこ足配線」のように一つのコンセントから多くの電源を取る方法も、電圧変動やノイズ発生の原因になることがあります。 ご覧いただき、ありがとうございました。 今後ともソニーをご愛顧くださいますよう、お願いいたします。

次の

インターネットに接続できない

テレビ インターネット 接続 できない

画面が小さなデスクトップパソコンを使っている人や、自宅のリビングでノートパソコンを開いて仕事をしている人なら、一度はこう考えたことがあるはずです。 「パソコンの画面をテレビに表示できたらいいのにな!」 テレビはパソコンに比べてずっと大きなモニターを持っています。 なぜ、55インチの大型テレビがすぐそこにあるのに、ノートパソコンの小さな画面でチマチマと作業をしなければいけないのでしょうか? パソコンとテレビをつなげるのは難しい作業ではありません。 HDMIケーブル(あるいはドングル)を購入し、パソコンとテレビのHDMIポートをケーブルでつなぐだけです。 とはいえ、正しく機能させるのはそれほど簡単ではありません。 米Lifehackerの読者 Bryan John Barboさんが、次のように書いていました。 マザーボードは正常です。 ちゃんと動いています。 それでもなぜか、TCL社製の大型テレビに、パソコンの画面を表示できないのです。 電源ユニットを交換してみましたが、だめでした。 パソコンを解体して組み立て直してみましたが、うまくいきません。 一体どうすればいいのでしょうか? テレビとパソコンをHDMIで接続する方法 Bryanさん、それはちょっとやり過ぎかもしれません。 テレビにパソコンの画面を表示できないからといって、電源ユニットのせいにするのは考えものです。 パソコンを組み立て直すのも悪いことではありませんが(原因不明の問題がそれで解決することもある)、それはあくまで最終手段です。 時間もかかるし、運が悪ければパソコンが壊れてしまいます。 この場合、テレビ側でできることがいくつかあります。 まず、 HDMI接続はかなり繊細なところがあるのが実情です。 私自身、テレビのHDMIポートに音声を正しく伝達できるようになるまで、何年間も苦しい戦いを続けてきました。 ですので、あなたの置かれた状況には心から共感いたします。 HDMIのポートを複数試してみる まずは、基本的な解決策を試してみましょう。 パソコンとテレビをつないでいるケーブルを別のものと交換してください。 そして、 パソコンに別のHDMIポートがあれば、そちらに切り替えて試してみます。 テレビ側でも同じことを試してください。 ケーブルを交換してもうまくいかないときは、まず、テレビとパソコンの接続を解除してから、テレビの電源を入れ、入力をHDMI以外に切り替えます。 それからパソコンの電源を入れ、OSが起動するのを待ってから、パソコンとテレビをHDMIケーブルで接続し、テレビの入力をHDMIに戻します。 これでどうでしょう? 電源をつける順番を意識する まだ問題が解決していなければ、いちどパソコンとテレビの電源を落としてください。 しばらく待ちましょう。 そして、先にテレビの電源を入れてから、入力がHDMIに設定されていることを確認し、パソコンの電源を入れてみます。 こうした作業の順番が原因だったというケースもあります。 HDMI信号を検出(あるいは未検出)時の挙動はテレビによって異なります。 最新のドライバを使っているか? それでも問題が解決しない場合は、パソコンのグラフィックドライバ(とマザーボードのBIOS)が最新であることを確認してください。 AMDやNvidiaなど独立型のグラフィックカードを使っている場合は、最新のドライバをダウンロードし、クリーンインストール(は専用ツールが必要、Nvidiaは通常のドライバアップデートでOK)を実行します。 お使いのパソコンがオンボードグラフィックスを搭載しているなら、マザーボードのドライバが最新であることを確認してください。 Intelのグラフィックなら、からドライバーをダウンロードできます。 テレビのファームウェアをチェックする また、スマートテレビを使っている人は、テレビのファームウェアが最新であることを確認してください。 パソコン側の解像度やリフレッシュレートなどの設定に、テレビが対応していないケースもあります。 解像度を800x600などに落として、リフレッシュレートを最低にしてみてください。 テレビにパソコン画面は表示されましたか? 表示されたら、そこから設定を調整して、どこまで解像度やリフレッシュレートを上げらるか試してみます。 (テレビのマニュアルを調べれば、サポートしている解像度とリフレッシュレートがわかるはずです) Image: Lifehacker US パソコン側の問題ではないとしたら、 テレビ側の問題だと考えられますが、そうなると解決のハードルはかなり上がります。 上記のすべてを試してうまくいかないときは、友人の家にパソコンを持っていき、その家のテレビに接続してどうなるかを見てください。 こうすれば、少なくとも、問題がパソコンにあるのかテレビにあるのかが切り分けやすくなります。 Image: David Murphy - Lifehacker US[] 訳:伊藤貴之.

次の