エイブル エポス カード。 エポスカード審査で瞬殺される理由とは?審査の基準と結果が来ないときの対処法|クレジットカード審査

エポスカードは郵送で何日で届く?申込みから流れを紹介

エイブル エポス カード

エポスカードは7日、エイブルと協業し、家賃の立替・滞納をエポスカードが保証するサービスを開始した。 これにより、入居時の連帯保証人探しなど諸手続きが簡便化するほか、エポスカードで家賃を支払うことでポイントを貯めることができるようになる。 すでに、4月より一部店舗で利用が開始されており、年内には全国規模で展開する見込みだという。 仕組みとしては、エポスカードが毎月の賃料を立て替え払いし、後日入居者がエポスカードに直接支払うというもの。 この際、エポスカードで家賃を支払うと、200円につき1ポイント(還元率0. 例えば、家賃が月5万円であれば、毎月250ポイント分が自動で貯まっていく形だ。 また、もし家賃の延滞が発生した場合は、エポスカード側が貸主に対して支払いを保証する。 つまり、この家賃保証事業に申し込んだ場合、カード会社が連帯保証人となり、入居者側は連帯保証人を探す手間などがなくなるというわけだ。 なお、詳しい保証内容は以下のとおり。 保証対象 : エイブルが管理する居住用物件• 保証限度額 : 月額賃料等の24カ月分• 保証内容 : 月額賃料等 共益費、変動費、駐車場代等を含む 明渡し訴訟費用、建物明渡し時の原状回復費用、更新料ほか• 保証期間 : 賃貸借契約開始日から賃貸借契約終了日まで では、続いてこの保証システムを使い、実際にクレジットカードで家賃を支払うメリットを解説していこう。 家賃の引き落としを遅らせることができ、ポイントも貯まる この家賃保証システムでは、以下のようなメリットが挙げられる。 連帯保証人を探したり、保証会社に加入する必要がない• 毎月の家賃が0. 5%還元される• (貸主向け)滞納リスクの低減・入居時審査などの簡略化 入居者側にとっては、手続きの削減や家賃の還元は大きなメリットになるだろう。 加えて、クレジットカードによる支払いでは以下のようなメリットが挙げられる。 月末等でお金が無いときなどに支払いを遅らせ、手元にキャッシュを残せる• 振り込み手数料のコストと、振り込む手間が必要ない クレジットカードの使いすぎが心配というユーザーもいるが、家賃は固定費なので、数ある出費の中で最も管理しやすい部類といえる。 振り込む手間がないのは口座引き落としも同じではあるが、それよりもメリットが大きい支払い方法といえるだろう。 なお、他に家賃が支払えるクレジットカードや不動産会社もある。 以下のとおりだ。 カード払いができる不動産会社(家賃管理会社が決定)• 大東建託(いい部屋ネット)• アパマンショップ 特定のカードでのみカード払いができる不動産会社• レオパレス(JALカード)• ミニミニ(ミニテックカード) 今回、エイブルもエポスカードにのみカード払いを対応させた形となる。 上記のように、クレジットカード払いができる不動産会社はまだまだ少ないので、これから転居を考える方は一考の余地があるだろう。 学生・新社会人におすすめの「エポスカード」&家賃保証 さて、エポスカードは年会費無料で還元率0. 5%のクレジットカードだ。 Apple PayやGoogle Pay、楽天ペイに対応しており、即日発行も可能。 基本還元率は0. 5%とそれほど高くないものの、全国一万店舗以上の優待特典がおいしいカードだ。 特に、以下のような施設で割引があるため、使い方によっては還元率以上のお得さがある。 カラオケ• 映画館• レジャー施設• 居酒屋・飲食店• 温泉 使いやすい優待特典がかなり揃っており、割引率も30%オフなど無視できない。 学生・新社会人は、エポスカードを発行してエイブルの家賃保証を受ければ、家賃の支払いにゆとりを持たせつつ、ポイントも貯めつつ、プライベートで充実の優待特典を活用できる。 検討してみてはいかがだろうか。

次の

ショップリスト

エイブル エポス カード

「家賃をクレジットカード払いにすればポイントがたくさんたまるし、エポスカードを作って払えば毎月の保証料もタダになるのでお勧めです」 というセールスでした。 でも、クレジットカードを初めて作る人はとっても不安ですし、勧められるままカードを作っても良いのかと疑問に思いますよね。 そこで、 ・家賃をエポスカードで払うとどんなメリットがあるの? ・連帯保証人がいてもエイブルの保証料は払うの? ・エイブルメイリットプランは家賃を滞納しても大丈夫の? ・「ポイント」はどのくらいつくの? ・「ポイント」は何に使えるの? ・「エポスカード」とはどんなカード? ・注意点・申し込みの仕方 ・ 初心者向け クレジットカードのしくみ などなど、はじめてクレジットカードを作る「新社会人さん」にも解りやすく、実体験をもとに解説していきます。 では、 エイブルメリットプランとはどんなものか詳しく説明しますね。 保証人なしで部屋が借りられる 「エイブルメリットプラン」は、家賃を「エポスカード」で払うと 「連帯保証人無し」で部屋が借りられるというメリットがあります。 一般的に賃貸を借りる時、 「連帯保証人」が必要です。 だから賃貸を借りる時は、「連帯保証人」を誰かに頼まなければなりません。 でも、 「エポスカード」で家賃を払うと「連帯保証人無し」でお部屋が借りられるんです。 エポスカードをすでに持っている方は、それで「エイブルメリットプラン」が使えるそうなので新たに作る必要はありません。 家賃を引き落とす登録だけでOKです。 毎月の保証料が0円 さらに「エイブルメリットプラン」は、家賃を「エポスカード」で払うと 「毎月の保証料」がタダになるというメリットもあります。 今回、物件探しで不動産屋さんを数軒回りましたが、保証料ってバカになりませんよね。 初期の保証料に加えて、毎月引き落とされるので意外にかかります。 保証料の相場 保証料の相場は、こんな感じです。 ところが「エイブルメリットプラン」では、家賃をエポスカードで払う事を条件に 契約時初期費用は10,000円 家賃の2%の保証料が毎月0円 つまり、最初の10,000円を払えばずっ~と0円という事です!! 毎月家賃の2%といっても馬鹿になりませんよね。 ですから「保証料」0円は嬉しいサービスですよね。 エイブルメリットプランの注意点 ご紹介してきたとおり「エイブルメリットプラン」は便利なサービスなのですが 注意点があります。 ちょっとびっくりする話ですが 家賃の支払いが遅れたワン でも、エポスカードが代わりに払ってくれたから家賃は支払わなくていいワン!! 「保証料」はそのために払っているだもんね~ と勘違いをする人がいます。 でもこれは大間違いで 、 借主は家賃を踏み倒すことはできません。 万が一支払いが遅れた時、 エポスカードの役割は ・あくまでも一時的に立て替えてくれるだけ 家賃収納 ・エイブルに対して家賃を保証しているサービス 家賃保証 ですから、家賃はきっちりエポスカードに返金しなければなりません。 もし家賃を踏み倒したらブラックリスト入りし、カードは使えなくなるので注意してくださいね。 保証人がいれば保証料は払わなくていいの? 結論から言うと、 保証人 連帯保証人 がいても「保証料」は支払わなければなりません。 実は私も「保証人をたてれば保証料を払わなくていいですよね? 」 と、不動産屋さんに聞きました。 皆さんの中にも、親や兄弟が保証人になってくれる人もいますよね。 うちの場合も、主人が保証人になれば「保証料」を払わなくてよいと思ったんです。 高額な「保証料」を支払うのはもったいないですものね~ 4年前に別の物件を借りた時は、主人が保証人になりました。 その為「保証料」は必要ありませんでした。 保証人になるには「印鑑証明」「支払い能力の審査」などが必要だったので、今回は事前に印鑑証明を支度、主人を連れて不動産屋さんを回っていたのです。 「アパートくらい1人で借りるから大丈夫」 という娘にも、 「お父さんが保証人になるから、一緒に行かないと借りれないよ!! 」 と言って、家族で物件探しをしたんです。 でも、ほとんどの不動産屋さんで、 「契約は娘さんだけでOKです。 今はほとんど 保証会社を通して物件を借りるので保証人は要りません。 」 なんて言われちゃって、主人もショボンとしちゃいました。 地域や物件によって「保証人」をたてれば保証料はいらない所もあるそうですが、 最近では「保証会社」に「保証料」を支払って家賃を保証する物件がほとんどなんだそうです。 もしかしたら不動産屋さんは、保証会社からキックバックをもらっているのかもしれませんね? エイブルの場合、この「保証会社」の役割を エポスカードが引き受けているということになります。 ポイントがたくさんたまる エイブルエポスカードのポイント エポスカードは「月々の家賃」の支払いでもポイントがたまりますが、普段の買い物や食事でもポイントがたまるのでとてもお得です。 エポスカードはご利用200円につき1ポイント 税込み です。 エイブルエポスカードの特典 エポスカードには様々な特典があります。 特に海外旅行保険がついてくるカードはカード会社の中でも限られていますので、この特典は嬉しいですよね。 ・海外旅行傷害保険が自動付帯されている ・全国10,000店舗以上の飲食店・遊園地・カラオケなどで割引が受けられる ・会員限定たまるマーケットの利用でボーナスポイントがもらえる エイブルエポスカードの申し込み方法 ちょっとややこしいですが、新規でエポスカードを申し込む場合、2通りの申し込み方があります。 書類記載とSMSからの申し込みです。 まずは「エイブルメリットプラン」の申し込みをする エイブル店舗で賃貸を契約する時、保証会社の審査と平行に「エイブルメリットブラン」の申し込みを行います。 「エポスカードを使って家賃を支払いたい」という申し出です。 保証会社の審査期間が1~2日。 審査が通るとエイブル店舗から賃貸契約の書類が送られてきます。 契約書を記入し返送し、初期費用を振り込み 賃貸の方の契約はこれでOKです。 うちの場合、これでエポスカードの申し込みも終わったと勘違いしていましたが、これは賃貸のほうの契約・家賃の支払い方法 エイブルメリットプラン の申し込みでした。 カードの申し込みではありません。 賃貸を借りるだけでも大変だったので本当に勘違いしやすく、うちではこのためにエポスカードの申し込みが遅れました。 SMS ショートメール で申し込む エポスカードの申し込みはエイブル店舗では行っていません。 振込が終わって数日後、「エイブルエポスカード」の申し込み案内が SMSに届くので、こちらで申し込みます。 ・・・お店の人がメールで届くと言ったので、普通のメールかと思っていたらSMS ショートメール で気づかず放置していました。 個人情報の入力して、エポスカードを申し込みます。 住所・氏名・生年月日・性別・電話番号 住まい形態・居住年数・勤め先・年収などの入力です。 キャンペーンで「女子割り」を使った人は、上のようなMAISON ABLE CLUB メゾンエイブルクラブ の特典が付いた黒かピンクのカードどちらかが選べます。 つづけて、自分の銀行口座を登録します。 なんで銀行口座を登録するの? 暗証番号入力は、あやしくないの? 「口座登録」は、娘もちょっと戸惑ったようですが 怪しくはありません。 一般的にカード払いとは、「現金なしで店で買い物をした時、カード会社が代金を立て替えて支払う仕組み」です。 この代金は、翌月、自分の銀行口座からカード会社に支払われます 引き落とされる この引き落し口座を登録しておかないと、カードが使えません。 暗証番号入力は画期的なシステムだな~と感心しますが、 もしSMSでの入力が不安な人は、書面での申し込みをしましょう。 書面/郵送で申し込む 申込書写真付き 書面での申込用紙は、下の写真のような緑色の封筒で郵送で送られてきます。 まずは、同封の契約内容をチェックしてみます。 今回、娘は75,000円の賃貸を借りました。 と思いますが、カードをまだ作っていないからなんです。 カードを作れば保証料はタダになります。 そこで、「申込書」と「引落し口座」の記入、捺印をします。 SMSでの申し込み内容と一緒です。 下の写真が実際の「エイブルカードの申込書」と「引落し口座の申込書」です。 申込書の左下・・矢印部分の「 暗証番号」は、生年月日以外の自分の好きな数字を組み合わせて書き入れましょう。 エポスカードは家賃の他に、もちろんお買い物でも使えます。 レジでカード払いする時、この「暗証番号」の打ち込みを求められることがあるので忘れないようにしましょう。 記入が終わったら、同封の封書に入れてカード会社に郵送します。 10日前後でカードが自宅に郵送されますので、身分確認できる運転免許証などを提示してカードを受け取りましょう。 受け取ったらすぐに使えるよ。 まとめ エイブルのエポスカードで家賃をクレジットカード払いにしたよ/申し込み方法やメリット・注意点 というわけで、我が家ではエイブルのエポスカードを作ったお話しをしてきました。 でも、 やっぱりカードを作るのは怖いからやめよう!! という方は、カード申し込みは無視して 「口座登録」をするだけでOKです。 毎月の保証料は加算されますが、登録した口座から家賃と一緒に引き落とされます。 でも、 ・社会人になったらカードを作ろうと思っていた ・どのカードにすればよいか迷っていた ・家賃の保証料がもったいない ・たくさんポイントを貯めたい と言う方には、 エイブルのまわし者ではありませんが エポスカードがぜったいお得だと思います。

次の

ショップリスト

エイブル エポス カード

・ エポスプラチナカードのメリット VISAプラチナカードのサービス VISAがプラチナカード会員に提供する次のようなサービスを利用可能だ。 VISAプラチナコンシェルジュが常時対応 通話料無料で24時間365日、国内外問わず「VPCC」(VISAプラチナ・コンシェルジュ・センター)を利用可能だ。 自分専用の秘書を雇ったかのような便利さだが、利用料金は一切かからない。 電話だけでなくメールでも連絡可能な点も便利だ。 VISAプラチナカードの会員優待 VISAプラチナカードの優待特典として、次のようなサービスも利用できる。 VISAプラチナトラベル 国内1,000の厳選宿泊施設の宿泊プラン 国内パッケージツアーが10%~15%オフ 海外JTBツアー、海外航空券、海外ホテルが5%オフ• VISAプラチナ空港宅配 国際線利用の際、荷物を会員優待価格で宅配 エアポートショッピング アジアの各空港で利用可能なショッピング特典 プライオリティ・パスが無料 「プライオリティ・パス」は、全世界1,000ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能なるサービス。 エポスプラチナカード会員は無料で入会できる。 格安航空券でも利用可能だ。 いくつかのステージがあり、無制限で利用可能な 「プレステージ会員」になるには、通常では年会費が399米ドル(4万円以上)かかる。 マルイなどの利用がお得! 「ラグジュアリーなサービスはいらない」「日常生活で得をしたい」そんな方にもおすすめだ。 マルイ、モディで利用すると、 通常の2倍のポイント還元率1%となる。 店舗だけでなく、ネットやカタログ経由での利用も対象だ。 さらに、エポスゴールドカード、エポスプラチナカード会員限定で、マルイやモディでの買い物のポイント還元率が10%アップになるキャンペーンが定期的に実施されている。 よく使うお店のポイント還元率が1. 5%に 「選べるポイントアップショップ」というシステムがあり、3店舗まで登録ショップでの利用に対するポイント 還元率が通常の3倍の1. 5%となる。 主な対象ショップは、以下の通りだ。 スーパー:イオン、イトーヨーカドー、アピタ、西友• コンビニ:セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン• ドラッグストア:マツモトキヨシ、サンドラッグ、ツルハドラッグ• その他ショッピング:マルイ、モディ、コメ兵、ドン・キホーテ、ららぽーと• 公共料金など:NHK受信料、国民年金、東京ガス、東京電力、読売新聞• 交通機関:モバイルSuica、JAL、東京メトロ、JR東日本、JR西日本• カーライフ:ETCの利用、エネオス、昭和シェル、ニッポンレンタカー この他にも、外食、ホテル、保険など様々なジャンルのショップが対象となっている。 年会費の相殺 使い方によっては、 年会費を実質無料にできる。 年間利用額に応じて、以下のように ボーナスポイントがもらえる。 年間利用額 ボーナスポイント 100万円以上 2万ポイント 200万円以上 3万ポイント 300万円以上 4万ポイント 500万円以上 5万ポイント 700万円以上 6万ポイント 900万円以上 7万ポイント 1,100万円以上 8万ポイント 1,300万円以上 9万ポイント 1,500万円以上 10万ポイント 1ポイント=1円相当で、 年間100万円以上利用すれば年会費に相当する2万ポイントが付与され、実質年会費無料になる。 エポスプラチナカード概要 年会費2万円前後というリーズナブルなプラチナカードながら、旅行傷害保険が充実しているコスパの高さが魅力的だ。 家族カードは発行できないが、旅行傷害保険には家族特約もあるため保険に関しては心配いらない。 インビテーションのみから申込可能に かつてはインビテーションを受けないと入手できないカードだった。 しかし現在は、独自の規定に基づいた審査はあるものの、下位カードのエポスゴールドカードと同様にインビテーションを待たずとも申込可能となっている。 ただし、インビテーションの場合は 年会費20,000円 税込 のところ、申込制では 年会費30,000円 税別 となる。 インビテーションを待った方がお得と言えるが、 年間利用額が100万円以上で翌年度以降の年会費がインビテーションの場合と同じ20,000円 税込 となる。 また、前述のボーナスポイントにより実質年会費無料となるので、使い方次第でお得にできるプラチナカードと言えるだろう。 インビテーションの条件 インビテーションの条件としては次のようなものが考えられる。 「年間100万円」以上の利用 「年間100万円以上」の利用があれば、申込制でもインビテーションと年会費が同額になる。 つまり、エポスプラチナカードでは、年間100万円以上の利用を想定されているのではないだろうか。 参考までに、他社のプラチナカード相当の上位カードと比べると次の表のようになる。 年間利用額という点では、エポスプラチナカードはハードルの低いプラチナカードと見える。 カード名 年間利用額 エポスプラチナカード 100万円以上 アメックス・プラチナ 100万円以上(属性の良い人) 200万円~250万円以上(属性の標準な人) ダイナースプレミアム 200万円~350万円 JCBザ・クラス 300万円以上or通算1,500万円以上 その他のインビテーション条件として、様々な情報を総合すると、次のようなものがある。 エポスゴールドカード会員である 「年間100万円以上の利用」は、エポスゴールドカードの利用が想定されている。 同じ利用額でも、一般カードである「エポスカード」から飛び級でエポスプラチナカードのインビテーションを受けるのは難しいだろう。 エポスゴールドカード会員を1年以上 極端な話だが、エポスゴールドカード会員になった翌月に一気に100万円のカード利用をしても、すぐにはインビテーションが届くことはないだろう。 エポスゴールドカードの会員である期間が1年以上であることも、インビテーションの目安となる。 支払いの遅延・延滞がない 年間100万円以上の利用があって、エポスゴールドカードの会員になって1年以上が経過しても、支払いの遅延・延滞があるとインビテーションは難しいだろう。 理由があって支払いが遅れてしまいそうなときは、カードデスクに事前に連絡をした上で、可能な限り延滞日数を少なくすると良いだろう。 マルイの利用は影響しない カード発行会社や提携会社の系列店舗を頻繁に利用していると、インビテーションが届きやすくなるクレジットカードも存在する。 エポスカードの系列店舗は「マルイ」だが、エポスプラチナカードに関していえば、マルイの利用はエポスプラチナカードのインビテーションに影響しないようだ。 インビテーションまでの期間 上記の条件を総合すると、エポスプラチナカードのインビテーションが届く最短期間は、 エポスゴールドカードの会員になってから「1年2か月後」であると考えられる。 まずは、エポスゴールドカード会員になって1年は待たないといけない。 エポスゴールドカードは、年間100万円以上の利用があるとその2か月後に1万ポイントのボーナスポイントがもらえる。 ポイント付与から数日後、条件を満たしていると、エポスカードの会員ページに「エポスプラチナカード」のインビテーションが表示されるといった流れだ。

次の