七五三 母親 服装。 七五三の親の服装は?ママはスーツを着てもいいの?

七五三【母親の服装】スーツ・着物・ワンピースの選び方やコーデは?

七五三 母親 服装

七五三母親の服装 必須マナーとは? 七五三における服装マナーは、その場に合う色味も大切なのですが、忘れがちなのが「格」です。 子供が主役なので、子供が一番格上になるように親の服装を選ぶことが大切です。 また、母親と父親の格は同等にしましょう。 母親が正装である黒フォーマルを着るなら、父親も同じ黒フォーマルにすべきです。 もし母親が正装なのに父親がビジネススーツだと釣り合いませんし、逆も同様です。 神社や写真館で家族写真を撮るかもしれませんし、そうでなくても神社詣での際に身だしなみは大切ですので、夫婦釣り合うような服装を選んでくださいね。 七五三における母親の正装としては次のものがあります。 ブラックフォーマルスーツ• 着物(訪問着、色無地、格の高い柄のつけさげ等) これらは、子供が着物(正装)なら格が合うのですが、子供がワンピースやスーツの場合は親の服装が格上になってしまうためNGです。 その場合、母親はブラックフォーマル以外のスーツやワンピースなどを、父親はビジネススーツ等にしましょう。 七五三母親の服装で黒フォーマルはOKか? 男性の場合は喪服として使う黒フォーマルは結婚式でネクタイを変えて使うことが可能ですが、女性の場合は結婚式では華やかさを求められるため、地味すぎるブラックフォーマルはあまり良くないとされています。 ただ、 正装なので卒業式や七五三などの慶事に着回すことは問題ないケースが多いです。 その場合でも、特に卒業式の場合は地域や学校によって好まれないところもあるので注意しなければなりません。 さて、七五三の場合のブラックフォーマルですが、そのままだと地味なので、 コサージュで華やかにするのはOKです。 また、ネックレスをつけるなら、慶事なので「重なるのが良い」とされる 二連パールなどがおすすめです。 ちなみにストッキングはベージュにしましょう。 黒フォーマル以外にはどんな服装があるか? 黒フォーマル以外では、 リクルートスーツでもコサージュやネックレスの使い方次第で上品に見えます。 また、七五三の場合は入学式などと同様にデパートに行くとパステルカラーのスーツが並んでいますが、確かにこれらの色味は写真納まりが良いです。 ただ、パステルカラーは肌の色や顔立ちによって合う、合わないがありますよね。 そして、淡い色なのでちょっとぽっちゃり系だと膨張して見える可能性もあります。 ですので、あまり「七五三はこうあるべき」と考えず、自分の姿に一番合うスーツやワンピースを選ぶのが良いでしょう。 我が家は夫も私も体型が大柄で太めなので娘の時には次のような服装にしました。 父親・・・ビジネススーツ、白シャツ、艶のあるネクタイ• 母親・・・ダークカラーのスーツ、コサージュなど これは「清潔感があり、太め体型が少しでも細く見えるデザインと色味」という基準で選びました。 周囲にあれこれ言われてしまった人へ 自分の心が迷っている状態だと周囲に色々言われやすいものです。 どうしよう・・・と不安な気持ちでこの記事を読んでいる人なら、姑やママ友にこれはいけない、あれはダメだ、と言われたことがあるかもしれません。 でも、実際に神社や写真館に行ってしまえば、誰もあなたのことなんて気にしていません。 姑が一緒に神社や写真館に行くなら家族全員でのバランスが大切ですが、そうでなければあまり全部の意見を受け入れず、参考程度に受け止めればいいのです。 神社や写真館で気にすべきは、 ・あなたのお子さんが主役として映えるかどうか ・脇役である親が目立っていないか なのです。 そして周囲のお母さんたちもあなた方一家を見るでしょうけど、誰もが 「あの子よりもウチの子のほうが可愛いわ」 程度しか思わないはずですよw そもそもマナーなんて昔から正しい唯一のものがあるのではないし、ブラックフォーマルだって昭和30~40年代から台頭してきたもの。 七五三は昔からある儀式で今でも着物が主流ですが、写真館の七五三商戦でドレスを着るお子さんも増えていますし、これからも変化していくでしょう。 あまり深刻に「どれが正しい服装なんだろう?」と悩まず、ご自身の主観で「これが着たいなあ」というものがマナー違反でないか、家族間の格が釣り合うかということで軽く考えてみたら如何でしょうか。 新しいスーツを買いたいと思ったら 専業主婦だときちんとしたスーツなんてブラックフォーマルしかありませんよね。 でも、こうやって七五三のスーツをどうしようと考えていると新しいものが欲しくなるかもしれません。 でも、子供のことでたくさんお金を使ったし、自分の予算なんて無いわ、と諦めるのも1つの手ですが、 もし予算が許すのであれば、きちんとしたスーツがあると今後の入園式、卒園式、入学式などで活躍するので1着購入しておきと重宝します。 (ただし体型を維持しないと着れなくなるのでご注意ください!) 入園式、卒園式、入学式ではやはり濃紺、グレー、ベージュ、パステルカラーのスーツが好まれますし、柔らかい印象のアンサンブルスーツも人気があります。 七五三母親の服装で写真撮影に関する注意事項 写真撮影する場合は座って撮るケースが多いです。 そのため、 スカート丈が短すぎないようにしましょう。 撮影時のポーズとしては、 足を少し斜めにすると見栄えが良くなります。 パンツスーツは動きやすいので便利なのですが、礼服の中では準礼装と格が1ランク下がってしまいますし、写真撮影をする場合はやはりスカートのほうが見た目が良いので、できればスカートにするほうが良いでしょう。 家族全体のバランスとして、「格」以外では「色味」のバランスも考えましょう。 女の子の場合は着物が派手なので母親の服は濃紺などが良いですし、男の子の場合は袴やスーツが濃い色なのでお母さんは淡いパステル系のほうが柔らかくて優しいイメージになるでしょう。 父親のネクタイと自分のスーツの色か何かをコーディネートできると、ちょっとお洒落なイメージになります。 ただ、父親はダーク系カラースーツなので母親もダーク系だと写真が地味すぎる、暗すぎるという意見もあります。 これは個人の主観や好みの問題なので、最終的に自分に合うかどうかという部分で考えて良いと思いますよ。 コーディネートの段階で全員の服装を並べてチェックし、当日出かける前に家族揃って鏡の前に立って服装のバランスを確認できると良いですね。 さいごに 七五三は子供が元気に成長できるよう神様にお願いする儀式ですので、あまり周囲の意見に惑わされず、「神様の前で挨拶するのに恥ずかしくないような服装」と考えましょう。 そして、後で見るのは写真です。 家族全員で写真を撮影したときに、子供が主役になっているか、両親は子供よりも目立っていないか、と思い浮かべてみてください。 どうしても心配なら、写真館に行くとサンプルとして七五三やお宮参りの家族写真が飾ってあるでしょうし、そういうのをチェックして、親がどのような服を着ているか確認してください。

次の

七五三、母親の服装は?最適な選び方を紹介!|ベルメゾン 暮らしのコラム

七五三 母親 服装

\「お参り」と「写真撮影」をした家族が約9割!/ 先輩ママにアンケートを実施したところ、七五三をお祝いしたほとんどの方が「神社仏閣への参拝」と「写真スタジオでの記念撮影」をしていました。 ご家族だけでする人もいれば、パパ・ママそれぞれのご両親と一緒にお祝いする人も。 親族や祖父母を交えての食事会する方は3割程度でした。 フォトスタジオで早期に前撮りをすると七五三のシーズンに衣装が無料でレンタルできるプランを選びました。 なにより、夏で真っ黒に日焼けしてしまっていたので、着物を着ていてもおしとやかに中々見えなかった……前撮り 夏前 にしておけばよかった。 (広島県/30代) 七五三の当日にバタバタしないよう、スタジオが空いている&お子さんが日焼けしない春のうちに前撮りしておくのはGOODですね。 七五三のお祝い当日。 好印象な母親の服装とは? 主役は子ども。 ママはサポートする側として臨みましょう 七五三の主役は、お祝いを受ける子どもさんたち。 ママの服装選びの基準としては、まず子どもの衣装よりも格を下げる= 華美にならないことが大切です。 上品&控えめなデザインの服で素敵にお出かけしましょう。 和装・洋装で迷う方もいるようですが、ふだんから着物を着慣れているという方以外には、 洋装のフォーマルスタイルが断然おすすめ。 というのも、当日はママも子どももほかのご家族も、慣れないことの連続。 そして神社やお寺への参拝後にお祝いの食事会をするなら、時間もかかります。 慣れない和装で挑むよりも、洋装の方がどんなシーンでも サッと動けてストレスがありません。 次からは、保護者として七五三の場にふさわしく、さらにその後も着回しがきくおすすめフォーマルスタイルをご紹介します。 意外と忘れがちなのが、冷え対策のあったかインナー。 七五三をお祝いする11月頃は少し寒くなってくる時期なので、寒さ対策も必要です。 また、神社やお寺は敷地内が土の場合も。 パンプスを選ぶ際、ピンヒールは避けた方が無難。 当日までに相談しておきましょう。 \男の子も女の子も和装が人気/ 冒頭でも登場したアンケート内の 「お子様の七五三の衣装は和装・洋装のどちらにしましたか?」という質問への回答結果がこちら。 お祝いをした方の回答の中では、和装と洋装の割合だと 和装が若干多い結果に。 5歳のお祝いでは、 和装が約7割と人気。 そのうち、ほとんどが着物+袴だったそうです。 洋装を選んだ方の中には「小学校の入学式などを考慮してスーツやスリーピースを購入した」という声も多く見られました。 着物に慣れていない子どもさんが長く着たままでいるのは辛いだろう、というママの配慮ですね。 思い出に残る1日になりますように.

次の

七五三のお祝い時祖父母の服装の正解は?スーツ・着物・私服?

七五三 母親 服装

関連記事: お宮参りや初節句や七五三などお祝い事というと、子供の成長の大切な節目の… 着物の場合 ママは留袖ではなく訪問着、付下げ、色無地を選びましょう。 訪問着は柄が入っているものが多く華やかな印象です。 付下げは柄が少なく落ち着いた印象です。 色無地は白と黒以外の無地の着物です。 付下げ以下の小紋や紬などは普段着になってしまうので避けましょう。 着物の「格」については、よく分からないという人も多いと思います。 レンタルの場合は、七五三に合った着物を用意してくれるので心配ありません。 手持ちの着物で「格」が分からない場合は、美容室などに相談してみてもいいでしょう。 ママが着物!パパの服はどう選ぶ? パパも和装する場合、紋付きの羽織・袴を選ぶようにしましょう。 紋付を持っていない場合は、もちろん紋付でなくても問題ありません。 色は黒、白、グレーなどが定番です。 ただし、お子さんが白っぽい着物を着る場合、パパも白を着てしまうとそちらの方が目立ってしまいます。 その場合は、パパは暗めの色の着物を選ぶようにしましょう。 パパが和装をしない場合は、ママと格を合わせてフォーマルスーツを選びましょう。 スーツの場合 ブラックフォーマルではなく、格を下げたカラーフォーマルやセットアップスーツを選びましょう。 リクルートスーツにコサージュやアクセサリーを合わたり、インナーを明るい色にするだけで華やかなります。 ベージュのストッキングにつま先の見えない靴を合わせ、スカートの丈は短くなりすぎないように気を付けましょう。 スーツの場合、スカートが多いのですがパンツスーツでももちろん構いません。 ただし、パパとのバランスには気をつけてくさいね。 ママがスーツ!パパの服はどう選ぶ? ママが洋装の場合、パパもママと合わせて洋装にしましょう。 ブラックフォーマルではなく、ビジネススーツに華やかなネクタイを選びましょう。 ただし、斜めのストライプのネクタイは、フォーマルの席には向かないので避けるようにしましょう。 光沢のある生地のネクタイは、地味目の色でも華やかに見えるのでおススメです。 ワンピースの場合 お祝いの場なので、パステルカラーのワンピースがおすすめです。 ワンピースにあわせてジャケットも羽織るようにしましょう。 暗い色のワンピースにはアクセサリーなどで華やかさをプラスしましょう。 派手になりすぎるのが一番よくないので、その点を意識して淡い色合いのアクセサリーを選ぶのがポイント。 胸元が開きすぎたデザインやスカート丈が短すぎるものは避け、スーツと同じくベージュのストッキングにつま先の見えない靴を合わせましょう。

次の