トドさんすう 月額。 算数嫌いの小学生におすすめのアプリ5選@楽しく飽きずに学べるものを厳選!

トドさんすうを課金して半年以上…良い悪いを素直に書いていきます!

トドさんすう 月額

算数オリンピック、世界算数の問題を手掛けるチームが全コンテンツを製作。 会員2万人の学習塾、花まる学習会の幼児教育のノウハウを凝縮し、やる気が続き、自然と考える力が伸びていくように設計されています。 1日最大10分の制限を設けているのも、やり過ぎず、意欲が続くための大きなポイント。 長時間子どもをタブレットやスマホに触れさせたくない保護者の方も安心です。 国内外で公教育のプログラムにも続々導入され、メディアにも続々取り上げられています。 問題は100種15,000題を超え、毎月増え続けていきます。 「算数オリンピック」や「世界算数」の問題を作成する精鋭チーム(ワンダーラボ株式会社)が、幼少期教育に定評のある学習塾「花まる学習会」の教育知見をベースに、5年以上にわたる研究授業を通じて、コンテンツの製作・改善に取り組んでいます。 特長2:アプリの特性を最大限に活用 教科書の上で、止まった展開図から立体をイメージできなくても、 タブレット画面上で展開図が動いて組み立つ様子を見れば、 誰でもそれをイメージできるようになります。 また、リアルタイムに解答状況を把握し、1人ひとりのレベルに合った問題が出題されるので、「できた!」という成功体験を積み重ねていくことができます。 デジタルだからこそ、紙の限界を超える教育効果があります。 特長3:夢中で「遊ぶ」感覚で取り組める 100種類、15,000題を超え、毎月増え続けるコンテンツで飽きずに取り組めます。 さらに、毎月行われる「たいかい」や、季節ごとの「ワールドカップ」、自己ベストや当日のランキングなど、様々なイベントやゲームのような仕組みで、遊び感覚で楽しく続けられます。 特長4:1日10分だから、習慣化でき、保護者の方も安心 利用時間を最大でも1日10分程度に制限することで、視力への悪影響も少なく、やり過ぎて飽きる心配もありません。 子どもたちが自発的に楽しく取り組むことができ、丸つけも自動のため、保護者の方がつきっきりになる必要もなく、安心して使わせることができます。 特長5:小学校受験・中学校受験にも効果的 「思考センス」は、受験で問われる主要な力のひとつです。 本教材で登場する展開図や断面図のコンテンツは、受験算数の頻出分野でもあります。 本教材に小さい頃から取り組むことが、結果として受験で問われる力の育成にも役立ちます。 だからこそ、中学受験をはじめとして、就職時の入社試験でまでも、あらゆる場面で、単なる計算や知識ではなく、思考力を問う問題が出題されます。 社会に出てからも、人間関係や仕事では、自分で考えて解決していく力が問われます。 「思考力=自分の頭で考える力」を育てるには、どうすれば良いか。 一番の近道は、「考えることが大好きで大好きでたまらない」子にすることです。 日頃から考えたいと思う習慣があれば、自然と力はついていきます。 そのためには、幼少期に、自分の頭で考えて「わかった!」という成功体験(わかっちゃった体験)をたくさん積むことが最も効果的です。 本アプリは、25年にわたり思考力教育に取り組んできた学習塾「花まる学習会」の知見を結集し、子どもたちが最高の「わかっちゃった体験」を積み続けていけるように考え抜かれた教材です。 ・毎日異なる複数種類の問題が提示されます。 その中から最大3種類の問題を選んでプレイいただくことで、様々なジャンルの問題に取り組め、満遍なく思考力を伸ばすことができます。 【Think! Think! 有料コースについて】 Think! Think! は、無料でも毎日使い続けていただくことのできるサービスです。 有料コースにご登録いただくことによって、1日に挑戦できる問題数やコンテンツの種類が増え、Think! Think! をよりお楽しみいただけます。 【有料コースの内容と期間について】 フリーコース(無料):1ユーザー、1日1プレイまで可能。 一部コンテンツはプレイ不可。 スタンダードコース(月額制):3ユーザー、各ユーザー1日3プレイまで可能。 プレミアム専用コンテンツを除く全てのコンテンツがプレイ可能。 プレミアムコース(月額制):6ユーザー、各ユーザー1日3プレイまで可能。 シンクシンクの全てのコンテンツがプレイ可能。 【無料お試し期間について】 有料コースの初回購読時に、1週間の無料お試しをご利用いただけます。 お申し込みから8日目が更新日となり、自動的に月額課金に移行いたします 更新日から24時間以上前(=6日目まで)に解約された場合、料金は発生いたしません 解約方法は、下記の【登録状況の確認・自動更新の解除方法】をごらんください。 無料お試し期間に未使用分があっても、お試し中のコースと異なるコースを購読された場合は、その時点でお試し期間の未使用分は無効となります。 【課金方法について】 お客様の iTunesアカウントに課金され、一ヶ月毎の自動更新となります。 【自動更新の詳細】 有料コースの期間終了日の24時間前までに自動更新をオフにしない限り期間が自動更新されます。 自動更新される際の課金については、購読期間終了24時間前以降に確定します。 【登録状況の確認・自動更新の解除方法】 1. 「設定」アプリを開く 2. 画面上部に表示されている「Apple ID」を選択する 4. 表示されたポップアップの内の「Apple IDを表示」を選択する 5. 必要に応じてサインインする 6. 「登録」と書かれた項目の下の「管理」ボタンを選択する 現在ご購読中のアプリが表示されます。 こちらから有料コースを解約できます。 アプリ内から有料コースの解約は行えませんので、ご注意ください。 hanamarulab. hanamarulab. 毎日遊んでいるお陰で、空間把握は得意になっており、小学校受験にも使わせて頂きました。 子供が特に気に入ってたのが、クラシック時代のレベル付けです。 自分がどのレベル(ランク)か分かるので、「アクアレベルに上がったよ!」や、「次はSランクとる!」など目標があったのですが、 現スタイル(スタンダードコース選択中)は曖昧な評価なのでいまいちピンと来てないようです。 それに新問題が出ないので、新鮮味に欠け、クラシックより達成感は無さそうです。 クラシックにあったミッションやレベルなどが復活してもらうと嬉しいです。 期待してます! デベロッパの回答 、 永らくご利用いただき、また貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。 空間把握が得意になられたとのこと、大変嬉しく思います。 子どもたちが「問題そのものを楽しむ」ことにより一層集中できるよう、全体のゲーム性のバランスを整えた仕組みにいたしましたが、いただきましたご意見を参考に、子どもたちにますます夢中になっていただけますよう改善を重ねてまいります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 問題が良ければそれでも良いのだが、クラシックの方が、直接的に算数や図形問題につながるシンプルなイラストだったので、クラシックの頃の方が子供の算数センスは明らかに高かった。 例えば、クラシックでは、立方体の展開図が立方体になる、ならない、の問題を、ちょくちょく遊ぶことが出来、この頃は展開問題はかなり得意だったが、有料版になると、そういうシンプルでストレートなゲームが減ったので(おそらく、こういうストイックな画像に興味を示さない子供を取り込むためだろう)今は、問題集などで展開図が出てもすっかりわからなくなってしまっている。 ランキングも、以前は、ランクインすると、抜かれるまで数日間その順位でいられたり、1人また1人と抜かれていく様がわかるので、良い意味で競争心が湧き、やる気に繋がったし、ランクインした時の喜びも大きかったが、有料版ではたったの24時間ランキングで、旧バージョンよりも、自分の立ち位置がわかりづらいので、モチベーションは下がったようだ。 なんだか、ゆとり時代の、みんなに金メダル!みたいな雰囲気を感じる。 事実、より多くの人に、ランクインした喜びを与えるためなんだろうが。 それと引き換えに、継続的な目標を持つ喜びは無くなった。 また、旧バージョンのメダル集めと、ステージアップも、よりシンプルでわかりやすく、達成感と目標感が高かった。 上記の理由で有料版になってから、徐々にモチベーションが下がり、すっかり遊ばなくなったのと、親の私も、算数との関連が子供にはわかりづらくなったことに疑問を感じるので、そろそろ卒業かな。。 画面のビジュアルがテレビゲームに寄り過ぎて、子供にとって算数としての本質が見えづらくなると、遊びとしては楽しいかもしれないが、本当に算数センスにつながるのかと聞かれると、今の、旧版を遊んでいた頃の息子と有料版になってからの息子を見比べると、疑問が湧く。 例えば、昔で言えばテトリス(世代が古くてすみません)が得意な人は、図形センスが高いのか、と言った時、全然そんなことない。 ゲームはゲームでしかない。 というのと同じ事になるのではないか? あくまでも個人的な感想です。 旧バージョンのコンセプトの復活を願います。 我が家は無料体験後、プレミアムコースにしました。 良い点は子供が楽しみながらやっています。 問題の難易度やデザインなどはとても満足しています。 特に図形や空間の問題など紙では説明し辛い問題をアプリが出してくれるというのはとてもありがたいことです。 1日3問までしか出来ないというのは飽きないという点でとても良いと思うのですが、同じ問題の復習ができたらな…といつも思います。 あと少しのところで間違えた問題をもう少しゆっくり考えれば理解し、コツを閃くかな?と思います。 また本人が順位を気にしているのでその為にも復習モードなんかあるとありがたいなと思います。 あと、コースですがプレミアムだとどこかの惑星がプレイ制限無く出来ると思っていたのですが、そうではなく難しい惑星が増えるだけでプレイ回数は増えません。 お気に入りの問題をやりたいけれど、なかなかそれが出てこなく同じようなものがずっと 1週間かな? 並んでいて伸ばしたいところを伸ばせる工夫があればと思います。 980円のコースの中に復習が含まれていたらこのまま続けたいなと思うけれど、特にプレイ人数などは我が家は6人ではなくて良いので300円コースでも良いかな?と思ったりしています。

次の

iPadだけでここまでできる!子育て中ワーママの便利な活用方法をご紹介【仕事&生活編】

トドさんすう 月額

こんにちは、こはるママです。 先日、我が家の次男 小学2年生 が算数のテストを持って帰ってきました。 点数を見てビックリ…。 なんと60点! 一応お直しは学校でしているものの、もう少し頑張れるのでないだろうかと親としては思ってしまいます。 実は次男、大の算数嫌い。 家でもドリルや自主勉強で復習をさせるのですが、なかなか理解ができません。 「もう1回やってみようか」と言えば「もう嫌だ」「面白くない」と怒って先に進まないのです。 このままでは算数が苦手のままになってしまうため、どうにか楽しく勉強ができないかといろいろと試行錯誤していると、楽しそうな学習アプリを発見。 そこで今回は、算数嫌いな小学生におすすめのアプリ5選を紹介します。 おすすめの算数アプリ5選 実際に使ってみて良かったアプリ5選です。 1.楽しい 小学校 〇年生 算数 算数ドリル 無料 学習アプリ• 提供元:東京萬木ソフトトラスト株式会社• 対象学年:1年生-4年生 文部科学省の課程を参考にして作った小学生の算数勉強サポートアプリです。 現在1年生から4年生まで配信され、一般的な教科書の内容に沿った学習内容となっています。 さらに練習問題も「かんたん」「ふつう」「むずかし」のレベルがあり、「かんたん」をクリアすれば次の「ふつう」へ、それが終われば「むずかしい」へとステップ。 できる子はどんどんとレベルを上げて学習することもできるのです。 反対に、我が家の息子のように算数が苦手な子は簡単な問題を繰り返し学習できます。 一般的な教科書に沿った内容で、復習・予習の両方に使えるため私の一番おすすめする算数アプリです。 2.ゲームで算数!【算数王国】• 提供元:K design, Ltd. 対象学年:小学1年生-中学3年生 算数王国はゲーム感覚で計算を解いていくアプリです。 問題を解いてモンスターをたおし、キャラクターを集めながら学習を進めます。 他のアプリと違って、小学1年生の足し算から中学3年生までの因数分解と幅広い算数の計算を解くことができるのが特徴です。 さらに、課金が一切ないので親も安心して使わせることができます。 我が家の息子たちはこのアプリはかなりお気に入りです。 うちの子供と同じようにRPG(ロールプレイングゲーム)好きの子(特に男の子)にはこのアプリにはまるはずです。 3.小学生の漢字、算数英語を楽しく勉強「きらプリVer. 提供元:株式会社プロリード• 対象学年:小学1年生-6年生 「きらプリVer. 2」は漢字、算数、英語の学習をしながらファッションゲームも楽しめる女の子向けアプリです。 算数は足し算、引き算、九九、わり算の簡単な計算をドリル形式で復習することができます。 レベルも1-5まで用意されているので、基本ができるようになればもう少し難易度が高いレベルへ挑戦してみましょう。 また、学習をクリアするとアイテムと引き換えができる「エンジェル」や「スター」がもらえ、自分のキャラクターの服やパーツを変えることができるのも魅力の一つです。 残念ながら、我が家の息子たちは女の子向けのアプリだったこともあり食いつきは良くありませんでしたが、 女の子なら楽しく勉強ができるはずです。 4.九九バトル かけ算学習アプリ スポンサーリンク アプリで学習するときは子どもまかせにしない 学習アプリは算数が苦手な子でも楽しく勉強ができるツールとして使うことができます。 しかし、ゲーム感覚で学習ができるメリットがある反面、夢中になりすぎて長時間使ってしまうというデメリットもあるのです。 そのため、アプリで学習するときは子ども任せにせずに親が管理するようにしましょう。 また、アプリの中には基本無料で使えるけれども、全部使うためにはお金が必要なものもあります。 親が知らないうちに課金をしていたということも考えられます。 そのため、アプリで学習するときはきちんと親子でルールを決めて、親が管理をすることを忘れないでください。 まとめ 現在、我が家では主に小学2年生の次男が算数の学習アプリを使っています。 5年生の長男は通信教育 『スマイルゼミ』をやっているので、アプリでわざわざ勉強する必要が無いため使っていませんが、通信教育が続くかどうかわからない次男には隙間勉強に使えるアイテムとなっています。 算数が苦手で少しでも楽しく学習してほしいと思ったら、今回紹介したアプリを使ってみてください。 きっと算数が苦手な子も、「楽しい」と学習に前向きになってくれるはずです。

次の

2020ゴールデンウィークにオススメ!自宅学習サービスをご紹介

トドさんすう 月額

この記事の目次• 幅広い教科に対応した学習サービス まずは、幅広い教科を学べるサービスを紹介します。 スクールTV 出典: 小学生におすすめの学習サービス1つ目は「」です。 スクールTVは小中学生用の学習アプリで、 全国の教科書にも対応しています。 動画形式で学ぶことができるため、問題集に向き合うのが苦手な子供でも、まるで目の前に先生がいるかのように勉強できるのが特徴です。 また、授業動画は基本的に無料となっており、月額300円の課金をすれば動画視聴後にアウトプットの場としてドリルに回答することができます。 ドリルに回答するスピードや正答率はスコア化されるため、 他の同学年ユーザーと競い合うことでモチベーションを高めることも可能です。 かいとうねこぴー 出典: 小学生におすすめの学習サービス2つ目は「」です。 かいとうねこぴーは国語・算数・理科・社会に加えて、英語や食育のコンテンツなどもあります。 イラストもとてもポップなものとなっており、 ゲーム感覚で勉強できるサイトなので、あまり勉強に熱が入らない子供にもおすすめです。 漢字学習サービス 次に漢字学習に特化したサービスを紹介します。 小学生手書き漢字ドリル 出典: 小学生におすすめの漢字学習サービス1つ目は「小学生手書き漢字ドリル」です。 オンラインでの漢字学習となると、キーボードを使うので書き方を覚えられないのでは?と思う方も多いでしょう。 しかし、 こちらのアプリでは手書きで漢字を書くため、しっかりと学習することができます。 Androidの方は、iphoneの方はから確認してください。 国語海賊 出典: 小学生におすすめの漢字学習サービス2つ目は「国語海賊」です。 こちらのアプリは1年生版となっており、まだ勉強に慣れていない子供でもゲーム感覚で学ぶことができます。 Androidから、iphoneの方はからご確認ください。 は、未経験からのエンジニア・Webデザイナー転職を実現するスクールです。 テックキャンプは、 オンラインでプログラミング学習が可能。 「 徹底したサポート」と「 やりきらせる学習環境」をオンラインでも提供しています。 転職成功率は 99. 学習完了後、当社の転職支援利用者の転職成功率 キャリアに悩んだら、テックキャンプの を受けてみませんか? あなただけのキャリアプランが作れます。 は簡単なので、ぜひご利用ください。 計算学習サービス 新ネットレ式小学算数 出典: 小学生におすすめの算数学習サービス1つ目は「」です。 こちらのサイトは小学1年〜6年生までのコンテンツがあり、無料で利用することができます。 分野ごとに問題が用意されているので、苦手な単元を中心に学ぶことができるサイトです。 トドさんすう 出典: 小学生におすすめの算数学習サービス2つ目は「トドさんすう」です。 トドさんすうは 20か国のアプリストアで「教育/子ども向け」カテゴリで1位となった実績があります。 一見ゲームのように見えますが、世界中の子供たちが利用しているので一度試してみることをおすすめします。 Androidの方は、iphoneの方はから確認してください。

次の