ダイエット bcaa。 BCAAの人気おすすめランキング10選【BCAAの飲み方も紹介!】

男を磨くダイエット法(35) ダイエットを成功に導くBCAAの使い方を学ぶ

ダイエット bcaa

BCAA断食のやりかた前提:BCAA断食は「4日を1セット」としておこないます• 1日あたりに摂取するBCAAの量は「60g」です。 断食中は1日1時間程度、有酸素運動をするようにしましょう。 4日目は「チートデイ」。 好きなだけ食べましょう。 このBCAA断食には2つのポイントがあります。 まずは2の「運動」の部分。 有酸素運動の15分前にBCAAを5g、そして運動中に5g、合計10gを摂取するようにしましょう。 一般的に、運動中のエネルギーは血液中の糖やBCAAから作られますが、BCAA断食中の飢餓状態下では、エネルギーになる糖が血液中に少ない状態なので、代わりに筋肉中のBCAAが使われてしまうからです。 筋肉が分解されて筋肉量が落ちてしまうと、基礎代謝が落ちて「太りやすい身体」になってしまいます。 痩せたくて断食した結果、太りやすい身体になってしまっては本末転倒なのでBCAAを運動前や運動時に取り入れて筋肉の分解を防ぎましょう。 そして3の「チートデイ」の部分もポイント。 これもさきほどの運動時のBCAA摂取と同様に代謝の低下が関係しています。 さきほども少しお話した通り、BCAA断食の状況下はちょっとした飢餓状態です。 飢餓状態に陥ると人間は「より少ないエネルギーで生存しよう」と代謝を下げるのですが、これは短期的なものであれば一時的なもので、食事を戻せば元に戻ります。 つまり、 「適度なタイミングでたくさん食べてあげることで、代謝を戻しましょうね」ということです。 BCAA断食のメリット・デメリットまとめ そんなBCAA断食ですが、メリットとデメリットはずばりこれです 来月結婚式なのに、いままで着ていたスーツがきれなくなっちゃった! 時間はないけど絶対にスーツを着たいんだ! というような場合は実践してみてもいいかもしれませんね。 ただ、JIKARO(ジカロ)として この方法はおすすめはしません。 悲報! BCAA断食はむしろダイエットを妨げているかも…… というのも、さきほどご紹介したBCAA断食ですが、もしかすると 「BCAA自体がダイエットの天敵なのでは?」という研究が2019年現在進行中だからです。 国立研究開発法人意訳基盤・健康・栄養研究所が運営している によると、 ウィスコンシン大学マディソン校の研究者らのマウスモデルでの研究では、BCAAとして知られる分岐鎖アミノ酸群の摂取を低下させることによって代謝的な健全性が改善し、全体的なカロリー制限をしなくてもこの状態を導く事が可能であるようだという。 もしもこの研究の知見がそのままヒトにも応用できるとすれば、同様の食事法やサプリメントを用いる事で低BCAA状態を作り出し、カロリーカウントによる代謝健全性の増進よりもより効果的かつ簡単に目標達成につなげることが可能になるかも知れない。 研究者らは、低BCAA食アプローチはメタボリックシンドロームを治療したり予防したりする上で効果的な手法であることを期待している。 要約すると• 実験ではBCAAの摂取量を下げたマウスの代謝がよくなった• 実験結果をヒトに応用できるなら、低BCAAの食事がメタボやダイエットに効果的かも というような内容。 あくまで「ヒトでも汎用できるか研究段階」とのことですが、このように BCAAを過剰に摂取すること自体が、そこまでダイエットに効果的とはいえないという内容も公開されだしているのです。 本来のBCAAの役割は筋トレだから…… したがって短期的な効果は見込めるものの、長期的に考えたときに「BCAAをダイエットのために積極的に摂取すべきかどうか」というのは現状かなり回答が難しいというのがJIKARO(ジカロ)としての回答です。 むやみに「ダイエットしたいからBCAAを摂ろう(つまりBCAAさえとっていれば痩せられる)」と考えてBCAA断食をおこなうのはおすすめできません。 ただし、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)自体は、 身体の筋肉をつくるうえで欠かせないアミノ酸群であることは違いありません。 ですから、ダイエット・減量目的なのではなくあくまで筋トレのエネルギー補給や、筋トレ中の筋肉分解の予防など「筋トレのサポート」として摂取する意味はあると考えています。

次の

【断言】BCAAだけをダイエットで飲むと100%太ります

ダイエット bcaa

・ダイエットや減量中で、力が思うように出ない方 ・筋トレをしている方 ・有酸素運動をしている方 ・筋肉痛や疲労回復を早めたい方 ・甘いものが辞められない方 これ、ほとんどの人がどれかに当てはまっていると思います。 そして、なぜ上記の方にオススメなのか? その理由を次に書いてある「BCAAのメリット」で解説していきます。 BCAAはメリットばかり BCAAは本当にいいことばかり! 具体的にどんなメリットがあるのか見ていきましょう。 BCAAは筋肉の分解を抑える BCAAを摂取することで、 筋肉の分解を防ぐことが出来ます。 有酸素運動や筋トレをすると、筋肉中にあるBCAAの分解が進んでしまい、筋肉が分解されてしまいます。 そうならないために、トレーニング前にBCAAを摂取することで、摂取したBCAAが先に分解されるため、筋肉の分解を抑えてくれます。 また、ダイエット中は栄養が足りていないため、筋肉が減っていきますが、BCAAを摂ることによって、筋肉の分解を防ぎ、結果的に 基礎代謝を下げない事にも繋がります。 わたしはジュース代わりにグレープが気になる!炭酸水で割るとファンタグレープの味になるらしいね! 次に、価格重視のBCAAを紹介します。 値段重視でBCAAを選ぶなら、MYPROTEIN! 価格重視といえばMYPROTEINです。 MYPROTEINはプロテインやお菓子系が有名ですが、BCAAも値段が安く飲んでいる人も良く見かけますね。 メーカー 値段 内容量 エクステンド XTEND 3,417円 430g MYPROTEIN 1,968円 500g こうやって比較すると、2倍くらい値段が違いますね。 私は普段エクステンドを飲んでますが、ここまで値段が違うとMYPROTEINに浮気したくなっちゃいますねw MYPROTEINのBCAAの口コミ 値段が安いだけあってか、味はエクステンドほどは美味しくありません。 ただ、ビターレモン味だけは普通に美味しく飲めました。 口コミでも、ビターレモンは皆さん好きなようですw コンビニやドラッグストアで売っているBCAAは? BCAAはコンビニやドラッグストアでも売っていますが、以下に注意してください。 ・値段が高い ・糖質が含まれている ・BCAAの含有量が少ない うーん、これだと金銭的にも成分的にもちょっと手を出しづらいですよね。 ダイエットや減量のためにBCAAを飲む方は、糖質が入っているの物は避けたいところ。 とはいえ、まずは知っているメーカーからBCAAを試してみたいよって方は、アミノバリューがいいでしょう。

次の

BCAAとは?BCAAの効果5つと飲み方・副作用を徹底解説

ダイエット bcaa

もくじ• EAAとは? まずはそもそもEAAとは何なのかという話を先にしていきます。 EAAは下記の9種類の必須アミノ酸を総称したものとなります。 トリプトファン• リシン• メチオニン• フェニルアラニン• トレオニン• バリン• ロイシン• イソロイシン• ヒスチジン これらは必須アミノ酸なので、体の中で作り出すことはできないものとなります。 ただ、必須という名前がついていることだけあって健康を維持していくためには必ず食事やサプリなどから摂取する必要があります。 お気づきの方もいるかもしれませんが、このEAAに含まれている9種類の中にあるバリン・ロイシン・イソロイシンはBCAAとして知られるものでもあります。 つまりEAAはBCAAも全てひっくるめた必須アミノ酸の集合体ということです。 ざっくりとした表にまとめるとこのようになります。 EAAをサプリで摂取すると筋肉増加するの? 結論から言いますと、EAAサプリを飲んでEAAを適切な量摂取することによって筋肉を増加させることは可能です。 EAAは筋肉に対する2つのメリットがある EAAには以下2つの大きな役割があります。 筋肉の分解を抑制する• 筋肉の合成を促進する 筋肉の分解と言われてもわからない人もいると思いますので、もっと分かりやすい言い回しにすると筋肉が落ちて衰えるということです。 つまりEAAを取り入れれば 筋肉が落ちるのを防止できるということです。 また、筋肉の合成を促進するということはこれから新たに作られる筋肉をより効率よく増やすことができるということです。 ここが筋肉の増加に直結してくるところになります。 筋トレと併用しないと筋肉はあまり増えない よくただEAAサプリを飲むだけで筋肉が増えてムキムキになるんじゃないの?と言う方もいますが、それは残念ながらありません。 EAAはあくまでも筋肉を増やす効率を高めるものなので、筋力トレーニングなどをしっかりと行うことでそのトレーニングによる効果を高めることができるということです。 イメージ的にはプロテインの効率をグッと数十倍に高めることができるような感じです。 筋トレの前後にEAAを摂取すると効果的 EAAは筋トレをする日もしない日も毎日摂取するべき成分ですが、筋トレをする日はなるべく筋トレの前後に摂取するのが理想です。 テキサス大学の研究結果によるとトレーニング後にEAAを摂取すると筋合成の働きが400%アップしたいうデータも出ています。 さらにトレーニング前に摂取すると筋肉成長の効率が351%アップしたという結果もでました。 これらのことからEAAを摂取するなら筋トレをする前と後の両方にするのがベストだとわかります。 1日4粒飲むEAAサプリだったらトレーニング前に2粒、トレーニング後に2粒という感じで分けるのがよいかと思います。 EAAを摂取しておけばBCAAは不要説について 最初にお伝えしたようにEAAにはBCAAも全て含んだ上で必須アミノ酸が9種類入っているということになっています。 そうするとEAAを摂取しておけばBCAAは要らないんじゃないの?と思われる方も出てくると思います。 EAAは確かにBCAAもすべて含んでいるのですが、BCAAが不要になるというわけではありません。 EAAはBCAAよりも吸収スピードが遅い BCAAは少ない必須アミノ酸に絞っているということもあり、摂取してから筋肉や脂肪の燃焼などといった効果が現れるまでのスピードが早いというメリットがあります。 BCAAはフリーフォームのアミノ酸と言われているくらいで、アミノ酸の形が単体でバラバラになっているので吸収される速度が圧倒的に早くなります。 つまり運動の直前に飲んでも運動時に筋肉の分解を抑制しながら筋肉増加をサポートできるというところなどメリットがあります。 EAAの場合はBCAAよりも複雑な形をしているので、吸収にはやや時間が必要になります。 だからといってEAAの効果が弱いわけではなく予め早めの段階で摂取しておけばいいと言うだけです。 理想を言うなら両方摂取するのがベスト EAAの中にBCAAが含まれていると言っても、吸収スピードの遅いEAAの方に偏よることになるので、EAAとBCAAは別に両方を摂取するようにしていくのがいいです。 EAAによる筋肉増加の効果については筋トレ後にも時間をかけながらしっかり発揮してくれるものなので、運動中の筋肉分解などをBCAAで行うようにするとより効率がよくなります。 BCAAだけを摂取するならEAAを取り入れたほうが良いのですが、この2つは相乗効果もある成分なので同時に摂取する方が効果的です。 EAAの摂取目安量について EAAの摂取量は1日6gが目安と言われています。 そのためトレーニングの前後にEAAを摂取するなら3gずつ摂取すればいいですね。 EAAの他にHMBサプリメントやクレアチンなどを別で摂取している場合は、飲むタイミングをずらしても大丈夫です。 ちなみにサプリメントを利用せずに食品だけからEAAを摂取しようとすると1日で赤身肉を8kg食べなければいけなくなります。 大食いの人でもそんなに食べるのは厳しいレベルですし、カロリーも多く太る可能性があるので食品から摂ることを考えるのは現実的ではありません。 食品からも適度に取りつつサプリでカバーしていくのがベストです。 EAAの副作用について EAAは人の体には必要な必須アミノ酸なので、サプリメントなどから摂取しても副作用がでることはありません。 むしろ余計な成分が入っていないので、安全性は高く健康にもプラスになる成分といえます。 ただし、過剰摂取してしまうとアミノ酸の代謝時に肝臓や腎臓などに大きな負担をかけてしまうことになるので辞めておきましょう。 どんな成分もほどほどに摂り入れるのが一番です。 EAAサプリにはダイエット効果はあるのか 状が肥満気味の体型で、筋トレとダイエットを同時に行って一気に理想的な体型を目指していきたいという人も多いでしょう。 EAAには筋肉を増やす効果があるのはここまでに解説してきた通りですが、ダイエット効果はあるのでしょうか。 まずEAAはアミノ酸の集合体であるということを思い出して頂ければ、ダイエット効果があるかどうかもわかると思います。 アミノ酸には脂肪の燃焼をサポートする働きや、基礎代謝を高めるといった働きもあります。 昔にアミノ式ダイエットなどが流行ったこともあるように、アミノ酸は燃焼ダイエットに使っていくことができる成分です。 EAAはそんな選りすぐりの9つのアミノ酸を高濃度に凝縮されている成分でもあるので 体脂肪を落としながらダイエットに役立てることもできる成分です。 飲むだけで痩せるものではないので、EAAを摂取してダイエットをするなら多少の有酸素運動などは必要になります。 ただ、基礎代謝から少しずつ向上させることができるので継続して摂取し続ければ痩せやすい体質を目指すことはできます。 EAAをサプリで摂取するなら? EAAサプリはHMBサプリほど種類が多いわけではないので、選ぶとなっても限られてきます。 最も人気・評価が高いものでいうとというEAAサプリになります。 こちらはボクシングチャンピオンなどのようなプロのアスリートも愛用しているくらいでバランスのいい栄養を手早く補給することができます。 私も実際にパーフェクトビルドEAAを使用してその効果を検証して体験談としてまとめているので、チェックして頂ければと思います。 こんな人はEAAを飲んだ方がいい EAAはとにかく増量して筋肉を増やしていきたいという人は積極的に取り入れたい成分の一つです。 こんな人にはEAAがおすすめ• 筋トレしながらダイエットもしたい人• 筋肉量を増やしていきたい人• 筋トレ初心者 とくにガリガリ体型でこれから体を太くしていきたいと考えている人などは、EAAを取り入れながらトレーニングをすれば効率をグッと高めることができます。 また、今までにあまり筋トレをしたことがない 筋トレ初心者の人にもおすすめですよ。 体についている筋肉が少ない初心者のかたは最初のうちは頑張れば見た目の変化も出やすい時期です。 この時期にEAAを取り入れておけばさらに早く理想の体型に近づける事ができます。 EAAのことを知らなかった!という人も、聞いたことがあったけど意味や効果などは初めて知ったという人も多いと思います。 EAAは筋トレの効率を高めてくれる優秀な成分の一つなので、これから体作りをしていく人は取り入れてみてはいかがでしょうか。

次の