赤ちゃん ミルク 苦 しそう に飲む。 0歳児を飛行機に乗せるものなのでしょうか…?

【買ってよかった】完ミや混合のママにおすすめ実際使った超便利外出用授乳アイテム4点!液体ミルクいつ?|ノジ子のこどもアンテナ

赤ちゃん ミルク 苦 しそう に飲む

はじめてトピをたてさせていただきます。 私は29歳独身、働く女性です。 出産もまだまだ遠い先の話?という感じです。 今回ご相談させていただきたいのは、自分のことではなく、友人のことです。 先日、妊娠中の友人と話していて、「しばらく旅行には行けなくなるねー」などと話していたところ、「でも、来年の夏は絶対ハワイに行くよ!」と友人が言いました。 驚いて、「え?0歳児の赤ちゃんを飛行機に乗せるの??」と聞いてしまいました。 実際、私の経験から飛行機に乗った際、赤ちゃんが何時間も泣き続けたりしていて、かわいそうとは思いつつも、眠れなかったことも何度かありますし、周囲のお客さんもぐったりしていました。 また、赤ちゃん自身も気圧の関係で不快感があるのか、火がついたように泣いていて、つらいのかな?と心配になる感じでした。 友人の出産予定日は1月です。 来年の8月の時点では7ヵ月目の赤ちゃんになります。 そんな小さい赤ちゃんを飛行機に乗せるのはよくないのでは、と友人に言ってしまいました。 すると、友人は、 「すべての赤ちゃんが泣くわけじゃない。 泣かないようにしつける。 また、子供がいない人だっていつか自分だって子供を生むこともあるかもしれないし、お互いさまだ。 もし機内で泣いたとしても、ほかの乗客が同じお金を払っていて迷惑だろうから、と考えていたら、どこにもいけなくなる。 そういうふうに我慢したりすることはしないことに決めた。 ただでさえ妊婦でどこにも行けないのに、嫌になる」 と、かなり頑固に言うのです。 仲のよい親友なのに、ちょっと険悪になってしまい、結果私が折れました。 また、正直、私は幼児の頃からかなり厳しく躾けられてきたので、幼児のときは、連れていってもらえる場所は限られていました。 独身のこともあり、私の感覚は厳しすぎるのかな?とも思っています。 実際、どうなのでしょうか?ご意見をお聞かせください。 ユーザーID: 0695419508 ご友人はまだお子さんがいらっしゃらないので、 泣きだしたときの大変さとか、そういったものがわからないから、 そう言っているのでは? ただその点でいうとトピ主さんも一緒ですよね、 実際に7か月の子供を持ったことがないんですから。 どの位泣くか、どうすれば泣きやむのか、というのは本当に子供の個性によるところが大きいです。 ご友人はそんな意固地になっていますが、 実際に一度子供を乗せて人に迷惑をかけて嫌な顔をされたりすれば、 意識も変わるのでは?(変わらない人もいるんでしょうが…) あるいは実際に子供が産まれたことで、 親としての自覚が育つかも。 子育ては親の成長であるとも言いますから、 空論でそんな喧嘩しなくても、ねぇ、まぁまぁ穏やかにいきましょうよ、 と言いたいです。 ユーザーID: 6363089421• 乗せます 乗せるべきか否かの議論をするのはちょっと・・・ 赤ちゃんを飛行機に乗せる手続きについてお話します。 2歳 24ヶ月 達するまでは「INFANT」として運賃は無料です。 一般にはBassinetと呼ばれる揺り籠を座席前の壁に固定して、そこに寝かせることになります。 また赤ちゃんのために必要な「お湯」や「オムツ」等も準備してくれる場合があります。 飛行機での移動が確定したら、早めに予約を入れ、Check-inの方法や空港内でのStroller借用、特別待合室等々、調べることが大事です。 航空会社により服務内容は大きく異なります。 隣りの席で赤ちゃんに泣かれるのは確かに閉口しますが、これを迷惑と切り捨ててはそこで終わりですね。 飛行機に乗られることが多いのでしたら、貴女の経験を伝え、防止策や対処方法を事前検討する様、勧めることも出来ましたね。 聡明な女性には議論も良いですが、提案や助言がより似合う様な気がします。 ユーザーID: 7966117707• 妊娠・出産・育児ランキング• 泣かないようにしつける?(笑) では、ご友人に >泣かないようにしつける。 7ヶ月の赤ちゃんを? 大笑 人見知り・場所見知りも始まる頃で泣く確立は高いですよ。 乳児を泣かないようにしつけるなんて、「絶対」無理です。 口でも押さえておくなら別かもしれませんけどね。 >子供がいない人だっていつか自分だって子供を生むこともあるかもしれないし、お互いさまだ。 私は子供(乳児)いますけど、乳児を飛行機に乗せる事はしませんので 「お互い様」には絶対になりませんから。 「お互い様」は迷惑かける側がいう言葉ではありませんよ。 ご友人は、子供を持つべきではなかったですね。 自分の方が大切なようですから。 たった何年かくらい我慢出来ないのでしょうか? (せめて子供に言葉が通じる(しつけが出来る)くらいまで) 里帰りなどで、国内線ならともかく、ハワイまでですからね。 トピ主さんの感覚は普通ですよ。 ユーザーID: 6118364577• 色々な家族がいます。 現在6歳になる子どもは6ヶ月の頃から、国際線に乗ってます。 家族が外国にいるのもあるし、海外転勤、出張、旅行もあります。 中には子どもと出来れば飛行機に乗りたくないけど、仕事で仕方なくの人もいます。 今回お友達はハワイに行きたいという事ですが、 子どもの万が一の事態にきちんと対応できるなら、私はありだと思います。 もちろんお友達もそこまで考えてのことですよね? でも、お友達はちょっと自己中心的かなとも思えますが。 妊娠でストレスが溜まっていての発言かもしれませんね。 ちなみに妊娠していても里帰り出産のために、長距離の飛行機に乗る人もいるし、 私は安定期に海外出張もしました。 もちろん産婦人科の許可をもらってですが。 ユーザーID: 6523977373• 言い分はちょっとどうかと思いますけどね 0歳児を海外旅行に連れて行く人は割といますね。 私のママ友にもいましたよ。 その人は致し方ない理由があった為ですが。 0歳児の赤ちゃんを泣かないように躾けるなんてまず無理ですし、下手したら虐待です。 小町でも時々見かけますが、子供がいる事が免罪符代わりになると思ってる人っていますね。 逆に子供がいると、他人に迷惑をかけないように気遣う事の方が多いと思うのですが。 まぁ、お友達も実際に子供が生まれたら、「こりゃ飛行機になんて乗せられないわ」と悟ってくれるかもしれません。 あまりに強く反対されたので意固地になってしまっただけかもしれませんよ。 そう期待して、取り合えずは友達として無事に出産してくれる事を願ってあげましょう。 ユーザーID: 5548918621• あなたが正しい 今6ヵ月の子供がいる者です。 私なら、今この子を連れて飛行機で遊びに行こうなどとは思いません。 乗れなくはないと思いますよ。 でも赤ちゃんは疲れやすいし、ちょっとした事でコロコロ体調が変化します。 「泣かないようにしつける」と言っても、7ヵ月程度ではしつけも何もないでしょって時期ですし。 そういう時飛行機では、どうしたって周りに迷惑をかけてしまうでしょう。 やむを得ない事情があって飛行機に乗るのは仕方ありません。 でも大人が楽しみたいがために赤ちゃんを引っ張りまわし、周囲への迷惑も「お互い様でしょ」と片付ける。 それはバカ親のする事と思います。 小さいうちは、大人がなるべく子供のペースに合わせて生活スタイルを変える必要があるんです。 大体、「お互い様」ってのは迷惑かけられた方が言ってこそ有効な言葉ですしね。 お友達、妊娠した事でいろいろ制限して早くもストレスが溜まってるんでしょうか?実際おなかが大きくなって、そしてかわいい赤ちゃんが生まれたら考えも変わるかもしれないけど・・・ そんなに行きたきゃいっそ今年、生まれる前に行けば良いのではないですかねえ。 ユーザーID: 4701228511• 大きなお世話 1歳児の母親です。 0歳児で飛行機に乗ったら、まず間違いなく泣いたりぐずったりしますよ。 ご友人はまだお子さんが生まれていないので、実態がわかっていないのかと思いますが。 海外旅行は人にもよると思いますが、私には考えられないし、 子供はもうすぐ2歳になりますが、未だに近場しか行きません。 他の方にも迷惑が掛かりますし、なにより自分たちが気を使って&準備も大変ですから。 大量のオムツや着替え、おもちゃなど。 ただ、行く人がいるのも確かですけどね。 独身時代にグアムに行ったとき、フライト中ずっと泣いている赤ちゃんがいました。 自分が近くの席だったら、我慢できなかったと思います。 親のエゴで赤ちゃんに負担が掛かるのは可哀想だと思いました。 やむおえない事情で乗っている方も中に入ると思いますけど。 ご友人の発言で気になったのはここ。 泣かないようにしつける。 全ての赤ちゃん泣きますよ。 頻度は違いますが、泣かないようにしつけるはありえません。 どうやるのか聞いてみたいです。 ユーザーID: 1627762747• 0歳児でも大丈夫 私も今年の夏に帰省する為に10か月の子を飛行機に乗せることになりました。 初めてのことで心配でネットで調べましたが、生後1か月も過ぎれば飛行機に乗せて大丈夫みたいですよ。 確かに泣きはするかもしれませんが、赤ちゃんは泣くから飛行機に乗せちゃいけない・・・なんてことはないですよね。 お友達の子も7か月になるということなので、月齢的に問題はないと思います。 お友達が産まれた子供を連れてハワイに行きたい、良いじゃないですか。 旅行に行くことを楽しみにしていると思うのでそんな不快感をしめさなくても。 子供が産まれたらしばらくはどこにも連れていかれない、なんて考えるとすごくストレスになります。 これも子供が産まれてからわかったことですけどね。 ユーザーID: 1648660158• 乗せますけど…お友達はちょっと まず、飛行機移動が一般的な地域への里帰り出産等で「0歳児を飛行機に乗せる必要がある」家族もいるということは覚えておいてくださいね、海外在住の方含め。 そしてその場合、1歳が近づいてハイハイし出すと動きたがるので大変です。 首が座ってから活発に動き回る前の間がチャンス、という考えのママも多くおります。 その上で、ですが… お友達のような母親は同じ母親として迷惑だな、と思います。 ・0歳児を泣かないようにしつけられるなら方法を教えて欲しいです。 授乳などである程度予防できても、「しつけ」は不可能。 ・お互い様だ、というのは周囲の乗客が優しさで言ってくれることであって、迷惑を掛ける側が言うことではない ・子供が言うことを聞ける歳になるまでの数年間すら自分の欲求を我慢できない母親…それで開き直られたんじゃあ、泣かれた場合の周囲の乗客はたまりませんよね。 周囲に迷惑を掛けるかもしれないことを前提で、あらゆる対策を考えて…という態度でいる親御さんたちには周囲も優しいと思いますがお友達のような考えが滲み出てると周囲の乗客も「子供連れだから仕方ない」と思いたくない雰囲気になるのでは…? ユーザーID: 6575492926• じゃ、里帰りなどはどうする? 実家が遠方で里帰りや帰省の時はどう思われますか? 私は地方在住で義弟夫妻2組は東京にいますが、赤ちゃん連れて普通に飛行機乗って年に2回は帰ってきてますよ。 祖父母に孫を抱かせてあげるためです。 他にも飛行機で行く距離の実家に里帰り出産で産後帰る人や、海外から出産に日本に帰国する人もいます。 逆にハワイで出産する日本人もいますよね。 想像ですが、家族が病気や入院、または危篤で赤ちゃんに会わせてあげたく帰省する人もいるかもしれません。 旅行だから、ハワイだから疑問に思うのでしょうか? 0歳児だから飛行機云々は親がちゃんと管理して、泣かせない為の工夫 色々ありますよね をすればいい事だと思います。 ユーザーID: 7403151161• 赤ちゃんもいるよ こんにちは!うちは6ヶ月のときにハワイへ連れて行きました! 義姉の結婚式をする為に親族として参加したのですがうちの場合は大丈夫でしたよ! 出発が夜だったので機内ではぐっすり寝ていました。 6ヶ月でしたので途中起きてぐずぐずいってたのですが大きなバスタオルを持参して夫にかけてもらい授乳しながらという感じでしたが・・。 出発前におもちゃなどを数点愚図ったとき用に購入していきました。 こればっかりは子供が居ないと分からない大変さだと思うのですがその友達がハワイに行くと言っているなら良いのではないかな〜と思います。 本人は行きたい気持ち満々ですのでもし機内で大変な思いをしたらムーランさんの言った通りだったなぁ〜と後悔するかもしれませんしね 帰りはハワイを昼間出発でしたので泣くことは無かったけど寝ることも少なくちょっと大変だったかもと記憶しています! ユーザーID: 1599934360• 色んな人がいますよね 個人的には、産後すぐは国内でも必要以外外出しなかったクチなので、トピ主さんのおっしゃること、よく分かります。 友達なんだから止めなきゃ、と思うトピ主さんは責任感の強い人なんだなと思います。 でも、人の家庭に口出ししても、しょうがないですよ。 ご友人はもう、誰かの妻であり、誰かの母にすら、なろうとしているんです。 一歳未満のお子さんが飛行機に乗るのは、ありえます。 旅行ではなく、海外赴任のご家族かもしれないし、事故にあった祖父母に会いに乗っているのかもしれない。 色々な事情があります。 旅行だったらやめといたら・・と私も思いますが、ありえない!無理!ということではないんです。 ただ・・1歳未満の子供を泣かないよう躾けるというのは不可能です。 ご友人もそれを産後すぐに思い知ると思います。 妊娠生活に心身ともに疲れが出てきているのかもしれませんね。 生まれてみたら、ご友人も案外、旅行を止めるかもしれませんよ。 とにかく友情を壊してまで止めようと試みる(止められないと思います)意味はないと考えます。 ユーザーID: 3109551384• 今はそう言ってても 思ってくれて結構です。 やもうえず、搭乗される方もいらっしゃいます。 義妹が国際結婚なのでつくづく思います。 それと旅行とは線引きいただきたい。 >すべての赤ちゃんが泣くわけじゃない。 泣かないようにしつける。 数ヶ月の赤ちゃんに何を躾るのか?上手く行かなかったらキレるのはこの手? >また、子供がいない人だっていつか自分だって子供を生むこともあるかもしれないし、お互いさまだ。 ではありませんよ。 自制したり、代替案も出します。 >もし機内で泣いたとしても、ほかの乗客が同じお金を払っていて迷惑だろうから、と考えていたら、どこにもいけなくなる。 で、たいていよその子泣いたらおおらかな目で見なかったり… >そういうふうに我慢したりすることはしないことに決めた。 するとこはきちんと我慢して下さい! >ただでさえ妊婦でどこにも行けないのに、嫌になる じゃあなんで妊娠したのかと… 呆 産まれてからのがもっと大変なのに! こんな人がいて、同じ母親と思われるのは本当に嫌です。 ユーザーID: 1543862587• 早朝便でもありゆっくり寝て行こうと思いきや、 2〜3歳児が両親、叔母さんらしき若い女性の4人が 私の後ろでした。 子供(男)は欲求不満なのかヒステリックな声を出し ドンドンと背中の辺をたたいたり、寝るどころか 耳をふさぎぱなしでした。 この件、腹が立つのは両親が何も叱らないことで、 周囲の皆はバカ親を遠目に見ては怒っていました。 2〜3歳児は親が注意すれば半分くらいはわかるで しょうが、0歳児は親が注意してもわからない、 飛行機が揺れたりしたら火がついたように泣く こと確実です。 こんな子が乗ってる飛行機は選びたくないです。 ユーザーID: 5191127576• 産めばわかる ムーランさんが同行するんじゃない限り、0歳児を飛行機に乗せるかどうかは ご友人の勝手だと思いますよ。 産めばわかりますよ。 ご友人も。 赤ちゃん連れて、飛行機使って旅行に行こうと思えるか。 手がかかる子か、かからない子かでも大きく違いますしね。 泣かないように躾ける、というのはどうなんでしょうね。 それは無理じゃないかな。 うちは4ヶ月で飛行機デビュー、11ヶ月に至る今まで往復5回ほど乗っています。 あまり泣かない方ですが、せまい座席でじっとさせるのはひと苦労ですね。 短時間のフライトだから何とか乗り切れますが、海外旅行なんて行きたくないです。 赤ちゃんの世話をしつつの旅行が苦にならないかどうか、 出産後のご友人のみぞ知るところでしょう。 ユーザーID: 7851251937• 乗せるのは大丈夫です 0歳児でも飛行機乗っている赤ちゃんは沢山いますよ。 友人の中にも0歳児連れで海外旅行行った人は何人もいますし、我が家も仕事の関係で何度か海外往復しました。 私の経験からすると、 ・全ての赤ちゃんが泣くわけではない。 上の子の時はずっと寝て全く泣かなかったが、下の子は時々泣いた。 ・泣かないようにしつける。 泣きやむよう、親が子供をあやす等の手段を講じるのみ。 ・お互いさま。 結構目立ちますので、お互い様だからといって、泣いているのを放っておくという事は無理だと思います。 結局、人それぞれではないでしょうか?行きたい人は行けばいいし、行かないという主義もいいと思う。 乗ってみて大変だったと思う人も、全然大丈夫だったと思う人もいます。 周りの受け止め方も様々です。 それとは別に、お友達は本当に行くかどうかわからないですよね。 始めての妊婦時期で結構プレッシャーがあって、旅行など楽しい事を考えて気を紛らわせている面もあるかもですよ。 実際出産後、赤ちゃんや本人の体調によっても状況は変わりますし。 温かい目でみてあげてね! ユーザーID: 8801219940• 厳しくないですよ 0歳児を飛行機に乗せるものではありませんし、周囲は非常に迷惑です。 >すべての赤ちゃんが泣くわけじゃない。 赤ちゃんは泣くものです。 >泣かないようにしつける。 0歳児にどうやって言い聞かせるつもりなのでしょう? >また、子供がいない人だっていつか自分だって子供を生むこともあるかもしれないし、お互いさまだ。 迷惑かけられた側が言う台詞であって迷惑かける側が言うべきではありません。 お約束の台詞ですね 笑 >もし機内で泣いたとしても、ほかの乗客が同じお金を払っていて迷惑だろうから、と考えていたら、どこにもいけなくなる。 迷惑かけても出かけたいのでしょうか?傲慢です。 >そういうふうに我慢したりすることはしないことに決めた。 ただでさえ妊婦でどこにも行けないのに、嫌になる こちらが嫌になりますよ。 こんな妊婦や子持ちばかりでうんざりします。 好きで妊娠しておいて「どこにもいけなくて嫌になる」とはわがままとしか思えません。 是非、その友人にこの意見を見せてあげて下さい。 迷惑してる人の事を少しは考えるべき(怒) ユーザーID: 9358378146• 0歳児でも飛行機乗れますよ 北米在住です。 昔は1歳になるまで飛行機に乗せることが出来なかったと聞いたことがあります。 今は大丈夫ですよ。 私も、長男は生後3ヶ月、次男は生後1ヶ月で日本に行きました。 妊娠中も9ヶ月の時に飛行機に乗りましたよ。 ただ、お友達のように、周囲に気を使わないという思考回路はなかったですね。 生後7〜8ヶ月で、泣かない躾の方法があったら、お聞きしたいです。 赤ちゃんが飛行機の中でなく理由に、気圧の問題があります。 大人でも耳の鼓膜が変になりますよね。 それを防ぐ為に、離陸や着陸の時に、ミルクを飲ませます。 大人がつばを飲むのと同じで、ミルクを飲んで自然と耳から気圧を抜くことが出来ます。 初めての時に、気圧の問題がなければ、2度めの時は問題ないと聞きましたが、結構長い間やっていました。 長男は飛行中は熟睡でしたが、次男は寝なかったです。 でも、泣いて周囲に迷惑を掛けたくなかったので、食事もせず抱っこしていることもありました。 筋肉痛になりました。 赤ちゃんでも飲める薬で睡眠剤が微量入っているものを飲ませることもしました。 子供にも周囲にも不快感を与えない努力はしてもらいたいですね。 ユーザーID: 7549767265• どうでしょうね 私としては何が何でも無理!とは思いませんが、 >もし機内で泣いたとしても、ほかの乗客が同じお金を払っていて迷惑だろうから、と考えていたら、どこにもいけなくなる。 そういうふうに我慢したりすることはしないことに決めた。 これは最悪ですね。 私もトピ主さんと同じような経験があるので、お気持ちは分かりますよ。 飛行機は新幹線と違って逃げ場がないですから、周囲は相当キツイですよね。 私には1歳の子がいますが、 0歳の時から帰省で飛行機(国内線)に乗せています。 息子の時は、0歳の方が大丈夫でした。 歩けるようになる1〜2歳ぐらいが一番大変じゃないかなぁと思います。 確かに全ての赤ちゃんが泣くわけではありません。 でも泣かないようにしつけるなんて無理です。 結局はその子によると思いますよ。 お友達は今、妊娠中でいろいろ制限があったりして、 ストレスが相当たまってるんじゃないですか? 実際に出産して、育児をしたら考えが変わるかも。 ユーザーID: 9222434555• 難しいですね 10年ほど乗務し、その後も仕事や旅行でよく国際線を利用しています。 まず、質問のお答えとしては、実際に乳飲み子を抱えて搭乗される方は少なくありません。 それは旅行、里帰り、赴任など理由は様々。 静かに寝ている子もいれば、周りから顰蹙をかっている子もいます。 ムーランさんの親友の方へのアドバイスは元乗務員として、正直嬉しい!のですが、それがもとで関係が崩れるのも悲しいですよね。 出産して考えが変わるかもしれないですから、今のところは静観されてはどうでしょう? 実際のところ、子供は時差調整ができませんから、機内、旅行先だけでなく、帰国後に時差ボケで周りの大人が大変だといいます。 それがわかっていても「行く!」ということであれば日焼けだけには注意するようにアドバイスしてあげてください。 リゾート地から帰国する便には、日焼けで真っ赤ならまだしも、水膨れになって発熱までしている本当に可哀そうな子供が時々いますから。 もっといいのは今年の夏に旅行された方がいい気がします…。 安定期であれば自分も楽しいし、他人に迷惑かけない。 もし何かあっても自己責任。 冷たいでしょうか。 ユーザーID: 2663725694• すみません、乗せる予定です・・.

次の

良く寝る新生児 3~4時間以上も起きない時の対処法

赤ちゃん ミルク 苦 しそう に飲む

生後5ヶ月です 授乳に問題はないとは思いますが、がぶ飲みするのか空気を沢山飲んでいるのかもしれないと思います。 母乳の子はゲップではあんまり悩まないと聞きますが、ゲップはとても下手でずっとゲップが出ずによく苦しそうにしていることが常でした。 「ゲップが下手なんだね~」 って言って諦めて苦しそうな事に付き合っていましたが、この10日間でそれがひどくなりました。 本当に死にそうな血相でもがき苦しんでいます。 あんまりにもひどい苦しみ方なので、主人は「こんなにまで苦しむのはおかしいだろ」と「母乳ではなく離乳させたほうがいんじゃないのか」 と少し怒鳴られたほどです。 同居の母も「あんなに苦しそうになって。 手を突っ込んで何か取ってあげたい。 変わってあげたい」 と心配してくれました。 いつも寝入ってから起こる症状なので、ゲップが出なくて苦しんでいるのではないかと思うので、ゲップは白湯を飲ませるといいという意見を聞いたので試してみようかと考えています。 離乳には反対なので何とか母乳を続けていきたいのですが、離乳の方向へ進んでいくべきなのでしょうか? 私は割と安気なほうで「大丈夫! 大丈夫!」と考えるほうなのですが、周囲が心配性なので意見が相違したりがあるので悩みますし、息が出来なくてつっかえていたり、何度かミルクを吐いたりする普通の苦しみ方以上を超えた顔を毎晩見るのはかわいそうなのでどうにかもう少しだけでも楽にしてあげたいです。 夜鳴きや寝るのにぐずったり等はあるのは誰でも同じだと思いますが、今まで4ヶ月の中でなかった泣きと苦しみ方ですのでどうにかしてあげたいです。 それとも、何か他に原因があり呼吸困難になっているのでしょうか?それならやはり病院へ行くべきかと・・・何かご存知の方・同じような経験をされた方がおられましたらご意見をお願いします 自分の経験から、それとここまでアレルギーの回答がないので。 あくまでも推測です。 生後5ヶ月でも喘息になります。 アレルギーが気管支に出ると気管支が狭くなり呼吸困難を起こします。 母乳でアレルギーを起す場合があるそうです。 扁桃腺肥大の場合は夜、鼻が詰まると特に苦しくなります。 上記に書いた事は、昼間よりも夜、寝かせた状態に症状が 強く出ます。 体を起すと比較的、楽になります。 TVで見たのですが、親が使っているヘアククリームが原因で 子供がアレルギーで呼吸困難を起す・・・とか。 皆さんがおっしゃるように病院へ行ったほうがいいですよ。 我が子は5ヶ月から3歳まで入退院を繰り返し治療しました。 最初に気づいたのは呼吸の乱れ、です。 親だから気づいたのです。 もう病院には行かれましたか? もし連休明けにと思っていらっしゃるのなら、授乳中から授乳後のその苦しそうな様子をビデオで撮ってください。 そのビデオを小児科医に見てもらいましょう。 ビデオは診察の参考になります。 それから完全母乳で育てたいなら、母乳育児に理解のある医師に見てもらってください。 ただ単に苦しそうというだけで、離乳を勧める医師もいます。 なので、経験豊富で母乳育児推進派の助産師さんに診てもらうのも良いかもしれませんね。 私が思うのには、むせているんじゃないかと? 私の場合、上の子は上手く飲んでいたのですが、下の子はよくむせて苦しそうでした。 なので授乳途中でよく中断してました。 完母で1歳半まで頑張りましたが・・・ 母乳の方が空気吸う事はあまりありません、それより一度に大量のおっぱいが出てむせているんじゃないかと思いました。 でも一度医師か助産師に診てもらって下さい。 女の子を完全母乳で育てました。 ゲップがじょうずにできなくて、私がへたなのか?子どもがへたなのか?と思いながら授乳後かなり長い間トントンしてました。 で、ゲップは出ないけどオナラはよく出ていて、「もしや、下から出てる?」と検診の時相談したら、あっさり「そういう子もいますよ~」って言われました。 「しばらく立て抱きでトントンしてダメだったら、寝かせておなかを『のの字』でマッサージしてあげてね」と教わって、以来「のの字~のの字~」で、ほとんどゲップなしで問題なく育ちました。 うつぶせ寝をすすめている方がいらっしゃいましたが、うつぶせにしている間は目を離さないでね。 老婆心ながら。 それにしても……。 「変わってあげたい」という声が出るほど苦しんでいるなら、すぐに病院に行きましょうよ。 っていうか、どうして病院に行かないの? ミルクの方が空気を吸いますよ。 母乳の方が吸わないと言われています。 うちはミルクの子でしたが、時々なりました。 というか、ちょうど時期的なものかも。 なんか体をひねって顔をくしゃくしゃにしてもがいてました。 「どうしてかな~?」と思っていましたが、「夢でも見ているのかな?」と思ってあまり気にもしませんでした。 案外ウンチをきばっているのかもしれませんしね。 それとだんだんと知恵がついてくるんです。 そうすれば抱っこしてもらえるとかね。 心配なら小児科に連れて行っても良いですよ。 「小児科医が『大丈夫』と言った」って言うだけでご主人やお母様も安心するでしょう? あと、ご主人は何か勘違いをしているようですね。 失礼ですがそれで母乳からミルクへ移行するのはおかしいです。 母乳に勝るものはありません。 例えは大げさかもしれませんが、母乳からミルクへ変わることは、 手作りの食事から全てインスタントの食事に変わるぐらいだと考えて下さい。 食べやすいからインスタントにしますか? どちらが良いかわかりますよね? 心配性なのも考えものですよ。 親や周囲の心配が子供に及ぼす心理的影響の方が深刻です。 子供がちょっと「はあー」と言っただけで親が「どうしたの?しんどいの?」って言いますよね? ずっとそんな調子じゃ子供もそれを言われただけで本当にしんどくなったりするのです。 心配性で神経質な親の子供に多いのです。 親が「大丈夫大丈夫!」って明るい顔をしていた方が良いのです。 子供も「そんなもんか」って思いますからね。 連休明けに小児科医を受診なさって下さい。 安心すると思いますよ。 Q はじめまして。 生後半月の男の子のママです。 入院している時(母子同室だった)は、何でもなかったのですが、退院してきて家で生活するようになったら、朝方、とってもすごく唸るようになったんです。 夫のイビキなんか目じゃない程、大きい声で「うっ~。 」とか「きっ~。 」とか。 でも、目はつぶったままで寝ているんです。 おっぱいなのか、オムツが汚れているのかとか思って、みてみるんだけど、オムツも大丈夫だし、おっぱいも飲みたがりません。 抱っこしても止まらないし。 朝の4~5時頃からずっとなんです。 1~2時間は唸ってます。 だけど、昼寝している時は全く唸りません。 どこか痛いのかと思い、病院にも行ったのですが、異常はないとの事。 ただのクセなのでしょうか? ただ、唸りはするのですが、ほとんど泣かないので泣かないかわりに夜唸るのではとも思うのですが・・・。 同じような赤ちゃんをお持ちのママさん、いらっしゃいますか? Q あと一週間で2カ月の赤ちゃんの睡眠時のいきみ・うなりについて教えてください。 新生児の時から昼も夜もあまり寝ない赤ちゃんでしたが、 最近寝なさ加減に拍車がかかってきています。 お昼寝は一か月にならないくらいからだんだんしなくなり、 現在では抱っこか散歩中の抱っこ紐で30分~1時間したらいいほうです。 夜は8時くらいにミルク100とおっぱいを飲ませて(混合です)寝かしつけて、 2時間~3時間ごとに起きてたんですが、ここ最近1時間ごとに起きます・・・・ 寝ているところを見ていると、しばらくすると 寝がえりしそうな勢いでからだをよじってうなる・足を上げ下ろし・顔をしかめていきむ その際「キューっ」とか「ぐるるる」とかすごい声を出します。 上記の動作を一通りした後、はじめの何回かは静かになってそのまま寝るんですが そのうち泣きだし、ギャン泣きになって起きます。 それを1時間ごとです・・・・ よくお昼寝は胸の上でするんですが、その時も同じです。 最近便秘?がちで3~4日うんちが出ない事もよくあるんですが うんちが出ている時もうなり・いきみはあるのであまり関係ないのかな・・?とも思います。 げっぷもさせてます。 (ただ夜中で寝落ちしてしまったら出ない事もあり) 産まれたての頃はここまでひどくなかったように思います。 調べると「新生児いきみ」というのもあるようですがそれでしょうか? もともと寝るのが下手&浅そうではありますが、この一連のいきみが余計に 覚醒させているように思います。 これはいつか無くなるんでしょうか・・? ちなみに寝る時はおくるみしてますが、いきみによってほどけてます・・ 誰に聞いても、月齢が進むとリズムができてきて少しまとめて寝てくれるようになる と言いますが、月齢が進むと寝なくなるような事はあるんでしょうか? もちろん個人差があるのは承知してます(そしてうちの子が寝ない子の部類に入る事も・・) 旦那も激務&実家も遠方の為ほとんど赤ちゃんとマンツーマンで そろそろしんどくなってきました・・ 同じような経験のお持ちの方いらっしゃいましたら 体験談?や何かアドバイスよろしくお願い致します!! あと一週間で2カ月の赤ちゃんの睡眠時のいきみ・うなりについて教えてください。 新生児の時から昼も夜もあまり寝ない赤ちゃんでしたが、 最近寝なさ加減に拍車がかかってきています。 お昼寝は一か月にならないくらいからだんだんしなくなり、 現在では抱っこか散歩中の抱っこ紐で30分~1時間したらいいほうです。 夜は8時くらいにミルク100とおっぱいを飲ませて(混合です)寝かしつけて、 2時間~3時間ごとに起きてたんですが、ここ最近1時間ごとに起きます・・・・ 寝ているところを見ていると、し... 赤ちゃんのいきみなんですが、うちの子も産まれて三週間すぎた頃から酷くなりました。 寝ているときもいきんで泣き出したり、起きてるときはほとんどウーンウーンいってます。 ただの背伸びのときもあるのですが、うちの子はやっぱりうんちを出したいみたいです。 A ベストアンサー うちには7ヶ月の子がいますが、新生児の頃はちょこちょこ吐いてたので、気を使ってゲップをさせていたけど、そのうち起きていてもゲップさせることはなくなりました。 私の持っている母乳育児の本に「母乳の場合はゲップは必要ない」と書かれていたのと、ゲップをしなくても吐くことがほとんどないからです。 お子さんが普段から吐きやすくてゲップをさせないと心配と言うのであれば、寝かせるときに横向きにして吐いても安全なようにしてあげればいいと思います。 うちの上の子(ミルク)がゲップをさせてもよく吐いていたけど、それも自分でお座りする頃にはいつのまにか吐かなくなっていたので、3ヶ月半になるなら、それほど気にしなくてもいいですよ。 Q 1ヶ月と10日の女の子なんですが、授乳後、毎回吐きます。 (完母乳です) 1ヶ月検診でも相談しましたが、体重の増えも1日あたり44gで問題はなく、授乳中にむせたりする事から、母乳の出がよすぎて飲みすぎてしまうのだろう、との事でした。 まだ赤ちゃんはお腹がいっぱいという感覚がないから飲みすぎる、という話を聞いた事はありますが、吐き続けているのに欲しがって泣き叫ぶのです… 母乳は欲しがるだけあげていい、とは言いますが、明らかに苦しそうに吐いているのに、飲ませてもいいのでしょうか…? 寝付いてからも、のどに詰めるんじゃないかと、気が気じゃないです。 また、昨日の夕方5時から一睡もせず、抱いてもオムツ交換しても泣きやまず、ずっと吐きながら泣き叫び、おっぱいを吸わせると初めは大人しくなるのですが、すぐに体をくねらせて唸りながら乳首をひっぱり、自分で飲み終わったそばから吐き、また飲みたがります。 今もまだ寝る気配はありません。 明らかに苦しそうで気持ち悪そうなのに、母乳を飲ませても大丈夫でしょうか… また、こんなに寝ないのはおかしいのでしょうか? 新生児のころ以上に、ここ最近一番手が掛かり、授乳の度にめまいがします。 長くなりましたが、どうすればよいかアドバイスお願いします。 1ヶ月と10日の女の子なんですが、授乳後、毎回吐きます。 (完母乳です) 1ヶ月検診でも相談しましたが、体重の増えも1日あたり44gで問題はなく、授乳中にむせたりする事から、母乳の出がよすぎて飲みすぎてしまうのだろう、との事でした。 まだ赤ちゃんはお腹がいっぱいという感覚がないから飲みすぎる、という話を聞いた事はありますが、吐き続けているのに欲しがって泣き叫ぶのです… 母乳は欲しがるだけあげていい、とは言いますが、明らかに苦しそうに吐いているのに、飲ませてもいいのでしょうか…? 寝付い... A ベストアンサー 飲み過ぎたら吐きますし、ゲップが下手で吐いちゃうこともありますが、良く考えてみて下さい。 飲みたいだけ飲ませるって赤ちゃんの胃の大きさは決まってますよ。 飲みたいだけっていう言葉は本当に皆さん真に受けすぎじゃないでしょうか^^ おっしゃるように満腹がわかりませんし、赤ちゃんは口さみしければいつまでも加えるし、 すぐにおっぱい欲しがりますよ。 ある程度はやっぱりお母さんが止めてあげないといけませんよ。 お腹いっぱいなら飲みたくないなら赤ちゃんは飲みませんよ という回答が時々ありますが、 それはよっぽど気が向かないか、体調が悪いんですよ。 おっぱいが好きで仕方ない子はそんな事かまわず吸い続けますよ。 何分とだいたい決めて、少し短めにして様子みてはどうですか? おっぱいがなくて泣くのは当然です。 1ヵ月なんてのは泣く子は本当にずっと泣いていますよ。 まずは吐かないようにしてあげましょうよ。 泣かない吐かない全部やろうったって難しいですからね。 あまり飲まないのに吐くのなら飲み過ぎじゃないかもしれない。 それがわからないんでとりあえずは少し短めにしてあげるとか こだわりがないなら、一日でも搾乳で哺乳瓶にしてみるとか それからある程度飲んでるのにまた欲しがるからってあげるのは 私はよくないと思いますよ。 赤ちゃんは加えてると安心するから安心する方を求めて当然です 寝ないで泣いてる、いつか必ず寝ますよ。 お母さんも疲れるし心配だと思いますけどね、 皆泣く子って本当に病気じゃないかと心配になるくらい 泣き続ける子はずっと泣きます。 ミルクの子でも同じですよ。 それから飲み過ぎて苦しくて余計に泣きます。 泣く=おっぱい=泣きやむ から お腹すいてるんだと勘違いしてはいけませんよ。 苦しくてまた泣いてしまいます。 親が管理してあげましょう。 赤ちゃんの思うままにしすぎると、なぜ泣いてるかどうなってるのか 苦しいのか苦しいくないのか意味もわからないのに 赤ちゃんの思うままにして 結果ママもわけが分からないということになりかねません。 きちんと母乳でも量が出るのなら少ないことはないのだから 時間をある程度決めて 与えて 与える間の時間も何分か決めて 様子を見ましょう。 泣くのは仕方ありません2ヵ月になれば少しは落ち着くはずですからね。 それから吐き方も噴水のように吐くというのがありますが 一度くらいだったら誰でもありますが、 何度も噴水のようにだといろいろ心配もありますし 検診じゃなくてもう一度診てもらってもいいかもしれませんね。 まずは1日でもちょっとおっぱい調節してあげて見て下さい。 そうそうそれから吐く量が多ければ お腹にはないことになるので お腹もすきますよ。 それも考慮してあげて下さいね。 わからないことだらけで不安でしょうし 回答だってきっといろいろな考えの回答があるでしょうし 迷うこともあるかもしれませんが、 大袈裟な話、泣いても良い、ミルクも赤ちゃんが脱水にならない程度に 20g増えるくらいでも良い と一度どーんと構えるくらいの気持ちになってみると楽ですよ。 おっぱい少ないのに吐く…まだ吐くよ…と怖くなれば 気にせず小児科にかけつけて何度でも質問して下さい 保健センターもあると思います。 電話で相談してみて下さい。 本当赤ちゃんってわからなくて皆戸惑うものですけど それに惑わされてしまうとお母さんがフラフラになってしまいますよ^^ 私は双子でしたが、何が起きてもなんとかなるわーで過ごしてきましたからストレスも何もありません。 一人は24時間ずっと泣いてるような子でした。 病気かと思いましたね、片方が泣かないし。 でもなんとかなるもんですよ。 おかしいと思えば病院行って解決。 病気じゃなければ個性として 抱っこ抱っこしなくても泣いてればいいんですよ。 それくらいで想っていても結局は抱っこするでしょう? だからそれくらいで思っていてちょうどいいんです。 頑張って下さいね>< 飲み過ぎたら吐きますし、ゲップが下手で吐いちゃうこともありますが、良く考えてみて下さい。 飲みたいだけ飲ませるって赤ちゃんの胃の大きさは決まってますよ。 飲みたいだけっていう言葉は本当に皆さん真に受けすぎじゃないでしょうか^^ おっしゃるように満腹がわかりませんし、赤ちゃんは口さみしければいつまでも加えるし、 すぐにおっぱい欲しがりますよ。 ある程度はやっぱりお母さんが止めてあげないといけませんよ。 お腹いっぱいなら飲みたくないなら赤ちゃんは飲みませんよ という回答が時々... Q 生後1ヵ月半の娘のことについてですが、 寝付く時、寝ている時、寝起きに、ものすごく唸り、体をグルングルン・グネグネさせてもがきます。 その時、目は開いているか、薄目・白目の状態です・・・。 手で頭や顔をガシガシ触るので、傷だらけです・・・。 放っておくと、寝てしまう時もありますがすぐまた唸り出しますし、もがきすぎてしまいには起きて泣き出す時もあります。 授乳のたびにゲップさせていますし、便秘でもありません。 夜中も授乳後寝かせるたびにこんな調子なので、横で寝ているわたしは彼女の唸っている声で眠れず睡眠不足です。 無音で動かず眠っている時はほとんどありません。 彼女も寝不足なのでは?と心配になってしまうほどです。 1ヵ月健診の時に先生に聞いても、「大丈夫です」としか言われませんでした。 そして、その頃よりも最近のほうがもっと激しくうなりもがくようになってきたので、どこか悪いのでは?とものすごく不安です。 赤ちゃんが同じようだった方はいらっしゃいますでしょうか? A ベストアンサー うちの子も同じでした! 特に明け方のうなりはすごくて、大丈夫なんだろうかと本当に心配でした。 もがきも激しいし、気になって気になってこっちも睡眠不足でした。 友人に聞くとかなりの確率で「あった!でもいつの間にかなくなってたなぁ」と言われていたので、それからはあまり気にしなくなりましたが、うちの子も3ヶ月頃にはなくなっていました。 もがきに関してはまだ1ヶ月半位のあかちゃんだと、手や足が上手にコントロールできず、パニックになってしまうようです。 なんか、空を仰ぐような感じで手をぶんぶん振ったり、体を丸めてくねくねしてみたり。 ってかんじではないですか? うちの子はそんな風にもがいていました。 赤ちゃん特有のモロー反射なんかも3ヶ月過ぎて、気づいたら「最近みなくなったな~」なんて思うようになります。 質問者さんの心配な気持ちよくわかります。 娘が5ヶ月になった今でも心配は尽きません… 「これって大丈夫なのかな・・・」なんて毎日の様に思っています。 質問者さんの今の心配もそのうち解消されることと思います。 お互い育児がんばりましょうね~ うちの子も同じでした! 特に明け方のうなりはすごくて、大丈夫なんだろうかと本当に心配でした。 もがきも激しいし、気になって気になってこっちも睡眠不足でした。 友人に聞くとかなりの確率で「あった!でもいつの間にかなくなってたなぁ」と言われていたので、それからはあまり気にしなくなりましたが、うちの子も3ヶ月頃にはなくなっていました。 もがきに関してはまだ1ヶ月半位のあかちゃんだと、手や足が上手にコントロールできず、パニックになってしまうようです。 なんか、空を仰ぐような感じで... Q 生後17日の女の子がいます。 私の産んだ産院は完全母乳にこだわっていなく、最初から混合でした。 あまり出が良くないのでとても気持ちが楽でしたが 退院前は1日8回・母乳を吸わせた後にミルクを60cc足していました。 退院後、少しだけ母乳の出が良くなったので、姉に「減らしてみたら?」 と言われ、昼のミルクを40ccに減らしてみました。 母乳は両方で約20分間吸わせ、その後ミルクを飲ませています。 よく眠る時は眠ってくれるのですが、眠らない時はミルクを 飲み終わった直後からずっと泣いています。 途中で寝てくれない時は、次に授乳するまでずっと泣いています。 赤ちゃんはお腹が空いている時だけ泣く訳じゃないというのは 分かっているのですが、明らかに口を大きくして乳首を探して泣きます。 まだ1か月検診は先なので、体重の増加も分からず不安です。 もう少し量を調整した方がいいのでしょうか? A ベストアンサー 最初は本当に加減がわからないですよね。 娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。 母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。 助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。 新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。 でも、これはあくまで平均的なところであって、マニュアル通りにいかないんですよね(笑)。 言われたとおりに実践しても3~4時間の理想的な授乳間隔になるのは1回か2回くらい?だったと思います。 深夜帯に30分おきに泣かれることもあり、子供が欲しがるだけ飲ませることにしました。 最低でも150cc~160ccくらいは余裕で飲み干していました(笑)。 個人差がありますから、標準論は知識として知っておく程度でよいと思います。 赤ちゃんはお腹いっぱいになれば飲み止めるか、たとえ飲みすぎても乳吐きします。 私は一応の目安として、乳吐きしない程度を心がけていました。 結局、(吐くこともなく)好きなだけ飲ませていたので排便の量も1日10回以上もあって大変は大変でしたが(笑)。 それでも体重は1ヶ月で1kg増でしたから、それが娘のペースだったんでしょうね。 体重の増加も大体のところがわかればいいと思うので、大人用の体重計に抱っこして乗って計測で十分と思います。 娘のペースに合わせてあげたら授乳間隔も自然に4時間くらい空くようになり、生後1ヶ月~5ヶ月までは完全母乳で間に合っていました(その後は娘の方から一方的に卒乳されてしまいました)。 娘は生後7日目から母乳の後に100cc強のミルクを飲むこともありました。 母乳の出もそんなに悪かったわけでもないのですが、酷い時は1時間間隔で泣いてミルクを欲しがっていました。 助産師さんに相談したところ、直接授乳で3~4時間の間隔なら母乳は十分足りているのでミルクは必要ないと言われました。 新生児期は胃の許容量が最大でも150ccくらいなので、1回の授乳で作るミルクは60cc~多くても80ccまでなのだそうです。 でも、これはあくまで平均的なところであっ... Q お世話になります。 生後2ヶ月と20日の男の子です。 3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。 おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。 生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。 一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。 現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。 ギャン泣きします! 助産師さんや保健師さんに「泣くのはミルクが欲しいわけだけではない」と言われますが、 オムツも変え、抱っこし、室温や湿度にも気をつけ、それでも泣き止まない。 その状態で乳首(哺乳瓶でもおっぱいでも)を与えるとものすごい勢いで食いつきます。 お腹がすいた以外考えられない感じです。 基本的には1回に160ccですが、130しか飲まない時もありますし、160で足りないと泣く時もあります。 いずれにしても2時間ほどでミルクを欲しがるのです。 ベビーカーで外出(散歩)をすれば、何時間でももつのですが、 家に二人でいると間が持たないというか、赤ちゃんも飽きるのか すぐに泣いてミルクを欲しがります。 やはり「3時間はあけないと」という思いがあるので 授乳後2時間近くなり、泣き出しそうになったら ベビーカーに乗せ、散歩や買い物に連れ出し 1時間ほど赤ちゃんの気をまぎらわせてから帰宅し ミルクを与えています。 天気の良い日は良いですが、雨が降ったりすると外出できません。 そんな時は3時間たたなくてもミルクをあげています。 うちの子はおしゃぶりも受けつけないし、白湯・麦茶も受けつけません。 おっぱいもダメ、ミルク命って感じです。 ダラダラと長くなってしまいましたが、お聞きしたいのは、粉ミルクの場合、何が何でも3時間あけなくてはならないのかということです。 母乳は「欲しがる特に欲しがるだけ」といいますが 現在2ヶ月と20日、ミルクも欲しがる特に欲しがるだけあげても良いのでしょうか? アドバイス宜しくお願い致します。 お世話になります。 生後2ヶ月と20日の男の子です。 3340gで生まれ現在6500g、大き目の赤ちゃんで、常に元気いっぱい、食欲旺盛、良く泣き良く笑い、夜は良く寝る子です。 おっぱいを嫌がられ、今はほとんどミルクです。 生後2ヶ月からは基本的に160ccを一日6回のペースを保っています。 一般的に「ミルクは消化が悪いので3時間はあけるように」と言われますよね。 現在は1回に160ccを与えているのですが、授乳後2時間ほどでミルクを欲しがります。 ギャン泣きします! 助産師さんや保健師さん... Q 先月24日に出産をした新米ママです。 先ほど深夜0時からかれこれ5時間、30分に1回は授乳しています。 体力的に限界です。 おっぱいは分泌過多で、入院中から助産師さんにびっくりされるほどでした。 おっぱいが出ないということはありません。 赤ちゃんもおっぱいをよく飲む子で、同じく入院中から助産師さんにびっくりされるほどでした。 部屋は常に一定の温度で暑すぎることも寒すぎることもないし、おむつも小まめに変えています。 どれだけおっぱいを与えても、「おっぱいの口」をするんです。 主人には「おっぱいをほしがってるんだからあげればいい」と言われましたが、正直こんなにあげてもいいのか不安です。 飲みすぎたら吐くと聞きますが、あまり吐くこともないんです。 朝~夕方は少しペースが落ちるのですが、それでも3時間以内に必ず起きておっぱいを欲しがります。 新生児ってこんなにおっぱいを欲しがるものなんでしょうか。 私は夜中に眠れなくて辛いし、赤ちゃんの体も心配です。 A ベストアンサー 丁度急成長の頃ではないですか? 以下、授乳の頻度のサイトより抜粋 通常は、赤ちゃんが欲しがるときに授乳をします。 一定時間ごとの授乳スケジュールは、忘れる方が良いでしょう。 月満ちて生まれた健康な赤ちゃんのほとんどは、いつ授乳が必要か、どのくらいの間にどのくらいの量の授乳が必要なのかを知っています。 普通は24時間に6回から8回授乳します。 夜中でも、赤ちゃんが欲しがるだけお乳をあげてください。 赤ちゃんが成長し十分発育すれば、授乳の頻度は自然に減ります。 生まれて間もない赤ちゃんはとくに休まず哺乳する傾向があります。 一定時間内に頻繁にお乳を飲み、あとはあまり欲しがりません。 休まず哺乳する典型的な時間帯は夕方と早朝です。 休まず哺乳するのは母乳不足の徴候ではなく、幼い赤ちゃんに共通して見られる授乳パターンです。 休まず哺乳する時期と急成長を混乱しないようにしてください。 赤ちゃんが突然もっと頻繁にお乳を欲しがるようになったら、それは急成長と呼ばれる時期に当たります。 もっとも典型的なのは生後2週間から3週間くらいの間と6週間から3ヶ月の間です。 数日間、日ごろより頻繁に授乳すれば、そのあとは需要と供給のバランスが復活します。 丁度急成長の頃ではないですか? 以下、授乳の頻度のサイトより抜粋 通常は、赤ちゃんが欲しがるときに授乳をします。 一定時間ごとの授乳スケジュールは、忘れる方が良いでしょう。 月満ちて生まれた健康な赤ちゃんのほとんどは、いつ授乳が必要か、どのくらいの間にどのくらいの量の授乳が必要なのかを知っています。 普通は24時間に6回から8回授乳します。 夜中でも、赤ちゃんが欲しがるだけお乳をあげてください。 赤ちゃんが成長し十分発育すれば、授乳の頻度は自然に減ります。 生まれて間もない赤ちゃ... Q 3ヶ月目にはいったばっかりの子供がいます。 授乳後、わりとよく吐くのですが、ふと様子を見に行ったりすると、よく、前の授乳でのんだおっぱいを吐くのです。 時間が2時間とかたってますから、消化がすすんでて、ミルクをはいたというよりは、胃の内容物を吐いたって感じに近いのです。 (白いプツプツ状になってる) においも胃液のにおいがしました。 今朝はあまりに量がおおかったので心配になってしまいました。 赤ちゃんの機嫌はとくべつ悪いといった感じはありませんがしょっちゅうぐずってる子なんで、見分けがむずかしいというのもあります。 みなさんのお子さんは、だいぶ時間がたってからのおっぱいを吐くということはありますか? A ベストアンサー こんばんは。 昨夜別の質問に回答したnacha626です。 うちの生後4ヶ月の子供は、産まれてすぐに風邪をひいたらしく、鼻が詰まっていました。 そのせいで鼻呼吸がうまくできないことがあり、時々ヒューヒューと喉を鳴らしながら手足を伸ばし、ビクビクッと硬直したようになりました。 直後に泣き出すので、そんなときは鼻吸い器で鼻水を吸い出した後、縦抱っこして背中をトントンしていました。 他の回答者さんの言う通り、まだ呼吸器も自律神経も未熟なので無呼吸になることはあるそうですが、決して楽観視できるものではありませんよね。 なるべくお子さまから目を離さない、そして頻繁に起こるようでしたら小児科にご相談されることをおすすめします。 上の子は、夜よく起きる子だったので2~3時間に1回は起きていました。 復職してからしばらくは、夜泣きもひどかったので結構頻繁に授乳してましたよ。 下の子は7時間くらいまとめて寝るので、1回あるかないかです。 上の子の時に比べると、一日の授乳回数は格段に少ないですが、今の方が分泌量は多いように思えます。 初めて使った時は50cc搾るのにも苦労しましたが、慣れると5分足らずで150から200cc近くを軽く搾れる時もありましたよ。 仕事の合間だとあまりゆっくりできませんので、搾乳器をお弁当バッグに入れて持ち歩いていました。 昨夜別の質問に回答したnacha626です。 うちの生後4ヶ月の子供は、産まれてすぐに風邪をひいたらしく、鼻が詰まっていました。 そのせいで鼻呼吸がうまくできないことがあり、時々ヒューヒューと喉を鳴らしながら手足を伸ばし、ビクビクッと硬直したようになりました。 直後に泣き出すので、そんなときは鼻吸い器で鼻水を吸い出した後、縦抱っこして背中をトントンしていました。 他の回答者さんの言う通り、まだ呼吸器も自律神経も未熟なので無呼吸になることはあるそうですが、決して楽観...

次の

赤ちゃんの呼吸が苦しそうです。大丈夫・・・?|女性の健康 「ジネコ」

赤ちゃん ミルク 苦 しそう に飲む

赤ちゃんは絶対母乳で育てたいと思っていました。 それは、栄養面だけでなく赤ちゃんとのスキンシップは大事なコミュニケーションだからです。 コミュニケーションが上手く行っていると良い子に育つような気がします。 しかし母乳で育てることは私にとって容易なことではありませんでした。 私のおっぱいは、乳首が扁平でしかも乳輪が大きいのです。 おっぱいを飲ませるのに生後間もない赤ちゃんはあまりにも小さく思えました。 入院中のこと 私が選んだ病院は上の子(6歳)が通う保育園からも、自宅からも近いということが一番の理由でした。 分娩台の上で赤ちゃんにお乳をあげたときは、乳輪が大きくて上手く口に入らず、乳首の先を赤ちゃんの唇に触れさせる程度でした。 それでも赤ちゃんのあたたかいぬくもりを感じてそれはそれは感激しました。 出産して次の日の10時から授乳室で授乳をしました。 13時4分に産まれたので21時間たっています。 うちの子と同じ日に8人の赤ちゃんが産まれました。 そして、授乳室では20組もの親子が一斉に授乳を始めます。 あまりの多さに驚きました。 スタッフの方も大変だったことでしょう。 でも、経産婦とはいえ私も6年ぶりの出産です。 頼りになるのは病院の方々だけなのです。 とりあえずまわりのお母さんたちがやっていることを真似してやっていきました。 そしてスタッフの方々がかけてくださる言葉を頼りに授乳がスタートしました。 うちの子はよく眠る赤ちゃんです。 1日目から授乳のときにも眠ってしまい直接母乳を吸わせようと試みるのですが、ほっぺをつついても、あちこちくすぐっても、オムツがえをして身体を動かしてもほとんどお乳を吸いませんでした。 2日目は、母乳をくわえさせようとするとすごく泣いて抵抗しました。 授乳を拒否されて私はすごく傷つきました。 心穏やかでないと、赤ちゃんにも伝わってしまうからと平静をよそおっていましたが、不安でオロオロするばかりです。 授乳で悩むのはわかっていました。 うえの子のときもそうだったからです。 しかし、泣かれたのははじめてだったので、落ち込みました。 授乳の合間に本を読んで母乳のことを勉強しました。 たっぷりおっぱいを飲む赤ちゃんをイメージしてから授乳に行きました。 しかし、結果は0mlとか2mlとか。 体重計の誤差であっても2mlだと喜んでいました。 22時の授乳は、前回全く飲んでいないので、きっとおなかがすいているはずと思いました。 しかし、眠っていてまたもやすってくれません。 今は、母乳が飲めないより飲めたほうがいいというわけで保護器をつけての授乳になりました。 保護器をつけると、少しずつ母乳が飲めるようになってきました。 でも、このときの私は、保護器(哺乳瓶)と母乳の飲み方が違うということを知りませんでした。 保護器で飲むのがじょうずになる一方で、母乳を直接吸うことから遠ざかっているとは思いもしませんでした。 それを知っていれば、もうちょっと、直母乳でがんばるという選択肢もあったかなぁとおもいます。 でも上のこのときにも保護器を使っていたのでなんのためらいもなく、保護器を使い始めました。 3日目くらいから、おっぱいが張ってパンパンになりました。 分泌は良いようです。 ところが今度は舌先が巻いて持ち上がって上手く飲めません。 舌の上に保護器の先がのらないと駄目です。 仕方がないので哺乳瓶に搾乳してヌークの乳首でやってみました。 ヌークの乳首は平べったいので口があまりあいていなくてもするっと入れられて奥まで入りました。 入院中搾乳したのはこの一回だけでした。 病院のスタッフの方は当前いつも同じ人ではありません。 人によって考え方が違うのでやり方も違うだろうしその方針でやってたことも、 人が変わると途切れてしまうこともあるかもしれません。 私がその後どうなるかということよりも、今をなんとかすることに集中してしまうのは仕方のないことかもしれません。 おっぱいが張ってきてガチガチになっていたので、看護婦さんに、搾乳したいというと 「水分を控えてはってもしぼらない方がいいのよ。 」という方もいました。 一生懸命絞って母乳を飲ませようとしてくださる方もいますが、このように言う方もいました。 保護器についても「買わなくていいんじゃないの?退院までもう一日あるからぎりぎりまで待っても遅くないんじゃない?」 といってくださった方もいたのですが、私は保護器で授乳するのが、パターンになっていてその方が言っていることがどういうことを意味しているのかちっともわかっていませんでした。 また、病院では自分の身体を休めることを最優先にしてしまって夜中の授乳もサボっていました。 目覚ましを持ってきて1時と4時の授乳もがんばっている人もいたのですが 「入院中しかゆっくり休めないよ。 家に帰ったら嫌でも起きなくちゃいけないんだから。 」 という言葉をきいて安心してサボってしまったのです。 今考えると、保護器を使ったのも、夜中の授乳をサボったのも私なのです。 乳頭混乱は、混乱する子としない子がいると聞きました。 でも、乳頭混乱に陥りやすい条件が重なってしまったような気がするのですがどうでしょうか。 わたしは素人なのでよくわかりません。 でも予防する手だてがもしあるならば、赤ちゃんもお母さんも苦しまなくてすむと思います。 私は多くのお母さん方もそうであるように、妊娠、出産、育児について、知らないことが多すぎました。 乳頭混乱を克服するにはまず「知ること」からはじまったのです 退院してから 退院後、保護器とヌークの哺乳瓶を買って家に帰りました。 ここでも、どんなメーカーがどんな哺乳瓶を出しているか退院時にカタログをもらっているのに検討することはしませんでした。 とにかく病院と同じもの、慣れているものが一番いいと思い込んでいる自分が居ます。 生後2日で保護器を使い始めてから、直接母乳を吸わせるということは、私の頭の中にありませんでした。 しかも、哺乳瓶のほうが楽に飲めるのが赤ちゃんにもわかるようで、保護器はあまり一生懸命すわず、哺乳瓶でミルクがもらえるのを待っているようでした。 そのころの私は、上の子の保育園の行事に気持ちが行っていて授乳のことで悩んではいませんでした。 1回の授乳でミルクを80〜100ml飲んでいて、それを1日に7〜8回繰り返していたので、赤ちゃんもよく眠ってぐずることはほとんどなかったからです。 上の子の保育園行事も終わって(実母が手伝いに来ていたのですが)母も帰ると、昼間家で赤ちゃんと2人だけの生活です。 すると昼間暇なので少し考える余裕が出てきました。 だんだん保護器の授乳のことやミルクを足していることが気になりはじめてきたのです。 健康会館に電話をするまでに3日もかかっています。 こんなこと相談していいものか、2人目なのに母乳をあげることができないというのは恥ずかしいことかもなど、独りでどんどん悩みを増していました。 全く解決しないので思い切って電話をしてみると、新生児訪問をしてくださることになりました。 とてもありがたくて、地獄で仏に会ったような気分でした。 しかも来てくださったのは上の子のときにもお世話になった河さんです。 上の子のときは扁平乳頭がもっとひどい状態でした。 でも河さん来ていただいて、何日かは苦労したけれど、保護器から直母乳に切り替えることができたので、今度もすぐにそうなるだろうと思っていました。 しかし、そう簡単にはいきませんでした。 ミルクをやめる決意をする 河さんに来ていただいたとき、直接母乳をくわえさせようとすると、首を左右に振って嫌がり、泣き叫ぶ我が子を前に途方にくれる私がいました。 あまりの嫌がりようで、親として本当に情けない気持ちと、自分ではどうすることもできない不安な気持ちで、河さんにすがりつく、さまにそんな感じでした。 『なぜこんなことになってしまったんだろう。 」これが一番の疑問でした。 という図が頭の中をめぐりました。 しかし河さんは私のことを全くせめず、産まれてから授乳までの間が開いていたこと、哺乳瓶を乳首の感覚の違いがわかるんだからこの子は賢いといってくださいました。 自分を責めて苦しくなっていたので、河さんの言葉で随分楽になりました。 そしてきっと母乳が飲めるようになるからあきらめなくていいといってくださいました。 河さんが話してくださったことで安心できた私は、少しずつでもあきらめないでやっていけるような気がしていました。 原因を知ることで、考えることができるようになっていったのだと思います。 この時、おっぱいもはっていて(自分ではわからなかったのですが)特に外側がはっていて乳首がのびず、ますます赤ちゃんの口の奥まで乳首がとどかなかったようです。 河さんの訪問で、母乳で育てたい気持ちを思い出しました。 ミルクをだんだんやめていこうという決意も固まりました。 人間は、意思を持つとそれに向かってどんどん達成に近づいていくような気がします。 今までの私は、あまりに知らないことが多くて、何も考えられず、人に言われたことをするだけでした。 ミルクを減らせば母乳を飲む量が増えるだろうと予想し、生後25日から少しずつミルクを減らす決心がかたまりました。 夜には母乳の分泌が悪くなるのでミルクをたしていますが、その後だんだんミルクの量が減っているのが表からわかります。 こうして、小さな目標をたてていき、できるようになったらまた次の目標というように、スモールステップで進んで行きました。 この時、もしも母乳が無理とわかったらその時は潔くあきらめようと思っていました。 それは、程度がすぎれば命の危険にさらすことになりかねないからです。 ただ、あきらめるのはいつでもできるのでやれるだけのことはやってみようとも思いました。 ただ決して無理はしないでいこうとも思いました。 無理をすると長続きしないからです。 哺乳瓶をやめる 乳頭混乱は、哺乳瓶になれてしまったことから起きていると思うので哺乳瓶をやめていくことが母乳移行するために必要なことだと思ったからです。 哺乳瓶と保護器のすい方は同じだと思うのですが、ミルクの量を減らすのが割りとすぐにできたので、母乳の割合を多くするため、なるべく保護器で母乳をあげました。 ただし夜はどうしても母乳の出が悪くなるのでミルクを足しています。 生後30日まで私が健診で出かけたり、お風呂に入っている間は授乳ができないので搾乳して夫があげますが、そのほかは保護器で母乳をあげていました。 保護器が壊れた 母乳 保護器で あげることに必死になっていた生後30日、たのみの保護器が壊れてしまいました。 異変に気がついたのはその日の夜でした。 いつものように保護器に母乳をためようとするのですが、先からぽたぽたたれるのです。 どんなに入れても明らかにもれています。 よく見ると、クロスカットされている部分に亀裂が入ってそこからもれていました。 これではうまくすえません。 いつも電子レンジで消毒するのですが、1ヶ月も1個の保護器を使い込んでいるので、もろくなっていたようです。 そういえば夕方授乳直後なのにおなかがすいているように泣くので、私が気がつく少し前からあまりすえていなかったようです。 これが1日前ならば1カ月健診で病院へ行ったので、保護器を新たに買っていたことでしょう。 夫もあいにく出張中で買いに行くことはできなくはないけれど、6歳と0歳の子を連れて行くのはなかなか大変です。 でも、もしも保護器を買ったら、また保護器に頼ってしまうに違いないという予想がたちました。 そして、なければないなりに何とかするしかないから、もしかすると保護器をやめるチャンスになるかもしれないとも思いました。 その夜寝るときになって上の子が爆発しました。 6年間もの間一人っ子で愛情を一身に受けてきたので、弟が生まれたことは嬉しいけれど複雑です。 その日は夫が居ないのでよけいにがまんしていたのでしょう。 私が赤ちゃんに気をとられていることに耐え切れなくなったようです。 「お母さんは、あっくん(第2子)のお母さんで私のお母さんじゃない。 」といわれてハタと気づきました。 そういえば、今日もほとんど一人で遊んでいて、ろくに甘えさせていません。 でも、このことばは私にグサリときて、さすがの私も深く傷つきました。 母乳のことに必死で、上のこのさびしい気持ちをフォローする余裕がなくなっていました。 まずはほったらかしにしていたことを必死であやまり、赤ちゃんもお母さんもがんばっていることを説明しました。 でもなかなか泣き止まないのでどうしていいかわからず、ぎゅっと抱っこすることしかできませんでした。 疲れきって眠ってしまった子どもの寝顔を見ていると、なんだか情けなくて、涙がこぼれました。 お母さんのおっぱいがこんなだからごめんね。 妊娠中にマッサージしておけば・・・・・・。 入院中夜中の授乳をサボったから・・・・。 自分を責めることばかりうかんできました。 夫がいないこともあって余計に暗くなっていました。 このときが一番つらかったです。 搾乳の日々 保護器が壊れてしまったので、哺乳瓶が復活です。 ミルクはせっかくやめたので、母乳を搾乳してあげるということしか選択肢はありません。 (1)母乳を直接すわせる (2)搾乳しておいた母乳をあげる というのが授乳のパターンになりました。 しかし、本当にそれでいいものか困って河さんに相談のメールを入れています。 世の中の人々はお正月休みに入っていたので、電話をすれば河さんに迷惑をかけてしまうと思いました。 メールなら時間の空いたときにみてもらえるかもしれないし、メールを打ったことで安心して気分はだいぶはれました。 すぐに河さんはきてくれました。 年末年始くらいは河さんだってお休みしたいところでしょうが、年明けまで待てるほど私の心に余裕はなかったと思うので、本当にありがたかったです。 搾乳することによって、おっぱいの皮膚はガサガサになり傷がついていました。 搾りなれていないので、力が入って、最後のいってきまで搾り出すようなやり方でした。 河さんは、マッサージをしてくれたり、搾乳をしてくださいました。 直接母乳をすわせようとさまざまな抱き方で試してみるのですが、相変わらず母乳は拒否し、嫌がって泣きました。 でも不思議にそこであきらめようとは思いませんでした。 河さんが一生懸命支えてくださるのできっと大丈夫という思いが私の中で強かったからだと思います。 幸い、夫も赤ちゃんと私ががんばっている様子を見守ってくれました。 『そんなにがんばらなくてもいいんじゃない?』というタイプの人だったら、ミルクになっていたかもしれません。 母乳をすわせる練習をすると激しく泣くので、泣いたらすぐにあげられるように飲みたがってなく時間を予想してあらかじめしぼっておきました。 夜中も3時間おきくらいに泣くので飲みたがってなく時間ぴったりにしぼり終えると、搾乳するのがたのしくなってきました。 だから夜中の搾乳もあまり苦ではありませんでした。 河さんから搾乳した母乳は冷蔵庫で1日くらいはもつことを聞いてからはタイミングを気にしなくてすむのでさらに楽しくなりました。 搾乳してよかったこともたくさんありました。 母乳にはリズムがあるということが良くわかりました。 最初に薄いおっぱいが出て、だんだん濃いのが出てくること、量も一定ではなくてしぼっていくうちにわいてくることが本当にわかりました。 また均等にしぼっているつもりでも、たまりやすいところがあり、そこはストレッチしてからしぼるとはってつらいということもなくなりました。 乳輪の奥まで赤ちゃんがくわえないとおっぱいはでないということもしぼっていてよくわかりました。 今まで河さんにきいたことやら、本から得た知識が自分の体験と一体になって、はじめた腑に落ちました。 理解するということは、聞いただけ、本で読んだだけでは本当にはわかっていなくて、腑に落ちたとき初めて本当の知識になるんだなぁとおもいました。 河さんは2回目の訪問のときに、「母乳実感(ピジョン)」という哺乳瓶をかしてくださいました、これは普通の哺乳瓶より太いので、口が開く練習になるかもしれないというわけです。 生後33日からつかいはじめました。 毎日使っていると効果はあまり感じなかったのですが、たまにヌークの哺乳瓶を使ってみると違いがわかりました。 ヌークの方が簡単に出てくるので、「母乳実感」は時間がかかるけど、一生懸命に吸うようになったみたいです。 また広口なので搾乳が断然しやすいです。 口があくようになったのもこれを使ったおかげかもしれません。。 赤ちゃんが嫌がっても 搾乳するようになった日(生後31日)から、いやがってもいやがっても授乳のはじめには直母乳を口に入れる努力を続けました。 ひざの上に座布団を重ね、赤ちゃんをのせて私の乳首に高さをあわせます。 頭を手でぐっと力を入れて支え、口の中に乳首を入れます。 ちょっとでも私に「かわいそう。 こんなことまでしなくても。 」という気持ちがあると、頭を固定していた手がゆるみ、赤ちゃんは乳首から口をはずしてしまいます。 赤ちゃんはデリケートと思ったらけっしてできませんでした。 でも、河さんが「結構大丈夫でしょう。 エネルギーの塊みたい。 」といっていたので私も心配しないでできました。 こんな様子を他の人が見たら、虐待しているかのようです。 でも、これを乗り越えなければ母乳をあげるのは無理でした。 母乳をすった!? あんなに抵抗していたのに、その嬉しい日は突然やってきました。 河さんが「ふと吸うようになるのよ。 」といっていたように生後34日の夕方、なんと母乳をすいだしたのです。 とってもとっても嬉しくなってあのつらい授乳もあきらめなくて本当によかったと思いました。 拒絶されても拒絶されても嫌がる口に乳首を入れました。 それをつづけるために私は赤ちゃんが私のおっぱいをごくごく飲む姿をいつも頭の中にイメージしていました。 時には心が張り裂けそうになりながらもいいイメージで頭をいっぱいにして、そのかわいそうな授乳を何度も何度も続けてきたのです。 冬なのに授乳後は汗だくでした。 それからも、嫌がって駄目なときは無理をせず、搾乳をした母乳をすぐにあげました。 河さんのアドバイスでおなかがすきすぎているときは練習にならないからです。 実際無理強いするとパニックになって上手くいきませんでした。 上手く口にはまって母乳にすいついたときは、そのくらいすったか時間をはかったりしました。 5分すったといっては喜び、10分すったときには頭をなでてほめました。 まだいっていることはわからなくても、伝わりさえすればいいので私は嬉しい気持ちはそうやって伝えていきました。 そうなるようにできている 自然の力はつくづくすごいです。 哺乳瓶やミルクが無ければ自分の母乳で何とかするしかありません。 でも今は色々そろって便利です。 その便利のおかげで失うものがあるなんて、とても悲しいことです。 私だって、こんなに応援してくださる河さんがいなければ、母乳をあげる喜び赤ちゃんがお乳を吸う感覚、肌と肌がふれあう気持ちよさなど失うものは沢山あったと思うのです。 そもそも、お母さんが赤ちゃんに母乳をあげるということは、当たり前の自然なことなのです。 おっぱいだって赤ちゃんが生まれて来ると出てくるし、そういうふうにできているはずです。 でも便利さを優先させているうちに自然なことが自然でなくなっているような気がしてなりません。 直母乳と保護器で飲む母乳では全く意味が違いました。 距離にしたら、1〜2cmですが、絆が深まってますます愛情がわいてきました。 乳首を拒否されたとき、この子の親である自信さえも打ち砕かれたようでした。 最初の授乳からつまずいてしまいましたが、色々悩んで、考えて、母乳のことも勉強できました。 今回の妊娠・出産・育児では悩みも大きい分、人任せでない主体的に考えるということが、前回よりもできたように思います。 親というのはこうして少しずつ親になっていくのかもしれません。 困って悩んでクタクタでしたが、河さんに助けられて、本当にいい経験をしました。 私の場合は河さんに出会えたからいいけれど、他にも私と同じように悩んでいる人がいることでしょう。 その人たちが少しでも苦しまないで授乳できるといいなぁとおもいます。 私たち親子を救ってくださった河さんに本当に感謝しています。 本当に本当にありがとうございました。

次の